2019年04月22日

家系のカルマ!


 こんにちは。

 熊について知るほどに脳にいい電気が流れるような
不思議な感覚に襲われてます。('◇')ゞ
やっぱり、熊ってイメージ通り、実の着いた枝など抱えて歩くそうです。

 いろんな時空の境がなくなってるような今、
動物の存在が私のなかで変容してます。
ネイティブアメリカンが叡智を頂いた意味が
少し分かり始めたのかも?

 熊はメディスンでは西のゲートキーパーで、
内観がテーマで、脳についても触れてあります。
メディスンを使った親子セッションの感想は
明日載せます!

 家系のカルマなんですが。
はっとしたんです。
主人は「家系のカルマは俺で終わらせる」という気持ちはありました。
彼一人の気持ちや意志で動くものではなかったのです。
鍵は私の分析と、主人+娘の相互理解のようなんです。


 遺伝子は怖いです。暗闇から姿を見せつける存在です。
信仰心と共に、こういう協力体制が欠かせません。
目に見えない遺伝子がこれからの数年でいい
波動に変容できるのかもしれない、と
かつてない可能性が見えてきたんです。


 結果は分かりません。
でも、いい感じですし、遺伝子が変わるビジョンも
見えるのです。
想像で見えるものは実現できる、って言いますよね!

 そんな我が子に昨日軽くディクシャをしたときなんです。

 意識の声でしょうね。
薄暗いなかで、声が聞こえました。

「いろんなパンがあるの。クリームパン、アンパン。。。。
 私は、私は、、、、、」

 楽しいパン屋のビジョンではありません。笑

 朝から伝えました。
「急いで何かのパンになる必要もないし、
 パン屋においてある中から選ぶだけではつまらないんじゃない?
 あなたらしいパンがあると思う」


 焦ってしまうのが文明社会の子どもの苦しみかも
しれません。

 友達がいなければ脱落、そんな風潮が本当にあります。
友達なんて自分の人生もがいているうちにできるもんじゃい、
そう昭和生まれの私は思うのですが。

 子供も大変な時代です。
親が勉強しろ!と言いたくないから
塾に任せる、そんなこともよく聞きます。

ぜひ、お子さんとママさんの
親子セッションしてみませんか。

静かな時間
熊メディスンじゃないですけど、
内観の時間が何をもたらしてくれるか、
楽しみです。

熊メディスンの写真載せてます。
何を語ってくるか、耳をすませてみてください。
 

naikan.jpg
posted by すもこ at 12:35| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

子育てスピリチュアル


 こんにちは。

 なんだかここ数日、より奇妙な感じがしてます。
夜の7時過ぎに鳥の声に呼ばれたり。
歩いてて四つ葉のクローバーに呼ばれたり。
その写真を友達にラインで送ったら4900年1/31 になったり。

 もちろん、スピリチュアルメッセージも来てます。強烈なものが。。
エネルギーが強烈なので今日はそのことは書きませんが、、
知りたい方はぜひメールください。(*´Д`)

 我が子がこの春、新入生となり、引越しもして、
ちょっと様子がおかしかったんです。
この子、誰なんだろう?ていう、知らないエネルギーになってる我が子。
何気に酔っぱらった旦那に、
「あの子魂が以前の場所に行ってるんじゃないかね」
そう愚痴ってみたら、なななんと
「俺もそう思う」と言われました!

 私がかつて過ごした場所を恋しく思っていたら、
夜な夜な抜け出し、見に行ってたんです。
その時の記憶どおりに、改築されてるのを現実に見たとき、
ゾッとしました。
中国では、遊魂でしたか、あまり良くないこととされてます。(*´Д`)

 我が子の様子も、このまま魂が収まってない状態では、
いろんな波動の影響を受けてしまう、
すごく心配しちゃいました。

 そのあともエネルギーは吹き荒れ、
書いてしまうとこれも奇妙なんですが。。。。
時空のエネルギー的に、私は一度、我が子を失った気がしてます。
これは我が子の成長には必要なことだったので、
縁起のわるい話とかではないのです。

ただ、こんなに節目って厳しいものがあるんだと。。。

我が子が帰宅するまで、神に祈る気持ちでした。
もう一度あの子を抱きしめさせてくれ、と。

そんななか、これまでの日々がよみがえり、
小さいあの子がそれでも今も一緒にいるような、
亡くなった弟の小さい頃の手の感覚がよみがえるような、
そして私たちは何も失うことはない、そう感じました。

 親として子供を見守るってこんなにも大変なんだなと
感じました。

 人は本当に死ぬまでに何度か死んでいるそうです。

 我が子は卒業という環境の変化に
ついていけず、一度死んできたように思います。

 もう最後は天の親様にすべてをゆだねる気持ちでした。

 帰宅した我が子を抱きしめましたが、
彼女の波動もすごい変動をしているので、
観察します。

 子供の波動の変化がこんなに凄まじいとは
知らずにいきてきました。
特に今の子供たちは繊細ですし。

 子どもの波動がちょっと・・・そう感じたら、
ご連絡くださいね。
滋賀、長崎で受付けます。
お気軽にお問合せくださいね。

 ちょうど今日、長崎で母が
ママとお子さんのエネルギーを
調整するセッションをしています。
メディスンカードを用いてします☆

 
お待ちしてます。suutanbee@msn.com

calling.jpg
posted by すもこ at 17:55| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

私は今、神様とケンカしている。。


こんにちは。(*^-^*)

最近、数年前に見た夢が現実化しそうな気がしてなりません。

と、いいつつ。
くさくさしている日々です。(*´Д`)

思ったよりも遅く帰宅した主人に言ってみました。

「私、今、神様と喧嘩中」

なぜか、明るく笑う主人。

ああ、このエネルギーが好きで結婚したのか、と
妙な発見があったり。

もっと柔軟でいなさい。
もっと根っこを感じなさい。

ガンガン怒られてるような体感です。

でもでも!
そのぶんの得るものが大きいのです。

肉体をせっかく与えられてるのですもの。
長い人生、たまには神様と喧嘩してみるのも、
おすすめです。



kyouryuu.jpg
posted by すもこ at 23:35| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

変化をおそれない!


 こんにちは。

 変化の時が来てまして、コツは、自然に助けてもらうことだと
実感してます。
ストレスで力みがちになるので、リラックスが必要です。

 幸い、近くに聖地があって、
いくたびにサインがもらえます。
今日は写真を載せてます、花です。

 これ、ちょっと昔の私なら素通りしていました。

 今の私だから足を止めて、座って見れたんです。
だから私にとって特別です。

 色がまた意味深なんですよね・・・・。

 悩んでたり、引っ張られるときの自分は苦手ですが、
こうやって、いい生き方してるやんってサインもらえると、
無邪気になれます。(;^ω^)

 そして、そんな変化を味わってる私は、
「アリスのままで」という映画を見ました。
ジュリアンムーアすごすぎ。
ハイヤーセルフからの宿題へのいいヒントになりました。

 内容を語ると長くなるんですけど笑
気になったのは、「バタフライ」
原作でも青い蝶が描かれていて意味深なんっす!

 ネィティブアメリカンのメディスンでも、
蝶は存在感の大きいトーテムなんです。ザ・変化。
まぁ、私も自分のトーテムとして持っているんですけど。。
みんな体験しますよね。

 思うのは、
これ、死ぬときを示してるんじゃないか、と。
肉体を脱ぐ時は来るんだよっていうリマインダーみたいな。

 そうして深い意識の状態になったとき、
ふっと魂の声がするんです。
「な。今回はいい死に方にしよう。いい仕事しようぜ。」って。

 人生、目先のことに一喜一憂して、
あんた何が欲しいの?そう訊かれてます。。。

 ハイヤーセルフからのアメとムチ。笑。。。

 ヒーラー友達が
人類の底上げ期だからって言ってたんですが、
その勢い、、、ハンパないっすね。
もっとゆっくりでよかったのにーなんて甘ったれは
切り替えるべし、です。。

 ご自身のトーテム、テーマでもあるメディスン。
リーディングしてみませんか〜。(*´Д`)
 お気軽にお問合せください。

 今日出会った花の花言葉は「希望」です。

 suutanbee@msn.com
roller coater.jpg


 


posted by すもこ at 23:08| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

スピリチュアルメッセージ☆

こんにちは!
 すごいですよね。
春分+満月、黒キン。

 そのおかげで、揺さぶられ、
何かしら不要についてしまったものを
振り落とされてシンプルになってます。

 肉体のトリックには敵いません。
素直に泣いて振り落とされていく
感覚に身を委ねたいですね。

 何かを失ったような、
でも懐かしさが戻る、
そんな体感のなかでなかなか衝撃な
言葉がもたらされました。
それまでにも普通じゃないサインが
もたらされていて驚いていたのですが。

 「相手がついてくると、信じて」

 合気道で言われた言葉ですが、
まるで目の前にジーザスがいるような爽やかなアッパーカット。(笑)
しばし、瞑想に入りたくなる衝撃でした。

 こんな風に真っ直ぐに言葉を
もらえてる私の人生は
なんて豊かなんだろう。。。。。

 ありがたかったです。

 他にも、
私が真心尽くしたことは
死ぬときの状態に関わるので
悲しむなとか
かつてない頻度でメッセージが
来てます。

 これを読んでくださる方にも
このありがたい言葉が
爽やかな浄化をもたらすことを
楽しみに書いてます。

 癒しについても教えを頂きました。
今後のセッションも楽しみです。
セッションについてもお気軽に
お問い合わせくださいね。

 suutanbee@msn.com
DSC_4322.JPG
posted by すもこ at 22:17| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

ママはすごい!


 こんにちは。

 特別支援の子の記事、反響あって嬉しかったです。
彼らのことを書くとき、私も毎回、すごいエネルギーに包まれるんです。
満ち足りてとても幸せ。
シェアできることもほんとに嬉しいことです。
「美味しいねぇ!」を言い合うためにお腹がすくのかも?
と思うような、そんな大事なシェアです。

 先日、ママの解放が子供にも変化をもたらした
嬉しい出来事がありました。

 
 ママの解放により、新しいエネルギーが回り始めて、
お子さんがいろ〜〜〜んな話をしてくれたそうです。
いろんな人間がいる仕組み、宇宙感覚をもつ者同士の
通じ合える感じ、などなど。

 何が嬉しいかというと、すごく生き生きした
状態がいいんです。
自由に思ったことを言える環境って最高です。

 知り合いの2歳の子は、
明らかに何か見えてて目で追ったのに、
誰がいた?って訊いたら全力で否定しました。
2歳でも封印しちゃうんだな、と寂しかったです。

 私の母は、わりと面白そうに聞いてくれたので、
やっぱり、母ありき、のわたし。

 エネルギーが詰まることって
とても不健康で、悲しいことだと思うんですよね。

 解放を体験したママさんは、
数日後、家族でご飯を食べている、その
幸せが心いっぱい広がったそうです。

 聞いてるだけでこちらも心があったまります。

 こういう共振の力を磨くための苦労があるのかも、
と思います。
このビフォーアフターこそ素晴らしい体験なんだろうなって。

 最近、私にもたらされるメッセージは、
愛のテクノロジー。
それがどれほどパワー持つか分かってる??と
何度も言われてます。
合気道だとイメージしやすいんですけどね。
ま、これが新しい時代には浸透していくでしょうね。

 先ほどのママさんみたいに、苦労して解放して、
心の翼を広げてるご家族の話を聞くと、
なんでも乗り越えれる気はしてきます☆

 あ。そうだよって確認来ました笑。

 こうして素敵な輪が広がるのは
ほんっと嬉しいことです。
生きてて良かった〜〜〜。

 弟や愛犬、ご先祖様にも、
幸せの輪を響かせます。
嬉しいよ〜楽しいよ〜。

あ〜胸いっぱいですね。

 ありがとう。
お子さんが不思議な話や絵を描かれたら
記録しておくことをお勧めします!
いつどう役立つかわかりませんので!

シェアされたいお話あったら、
お寄せ下さいね。

みんなでハートいっぱいに生きていきましょう!


pine.jpg
posted by すもこ at 18:58| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

伸びる子供たち


 こんにちは。

 なんだか、新月、家系のカルマがじゃじゃじゃじゃーんと姿を
見せてくれたようです。(ハクション大魔王効果音)
姿がわかると解決に向かえるのでいいのです。
カルマまみれで意味わからんな、というタイプの人は
カオスです。それはそれで人類の刺激剤として存在してるようで、
面白いといえばそうですよね。(*^-^*)

 専門家でもなく、チャネラーとして書かせてもらうのですが。
特別支援の子どもについて、です。

 ある特別支援の子、A君とは学校英語で知り合い、
こちらの事情で毎回、彼のクラスに入ることはできませんでした。
数回だけしかクラスに入ってなくても、
彼がつまずいたところを追いつめられると感情がねじれてしまうこと、
温かく見守ると猛烈なひらめきと集中力を発揮することは、
すぐ分かりました。

 クラスで関われなくなって、
祈るような気持ちでいましたが、ある日、A君の様子がおかしかったのです。

視点が浮いてる感じで、集中力を発揮した時の賢さは消え、
幼くなっていました。どうやら怒られることが続いてるようです。

私のハートが
「あかん。それはあかん。」となぜか関西弁ですが、サイレン鳴らしてて。

 下校のタイミングを待って挨拶したり、
英語の授業がある日は声をかけることを決心しました。

 ほんの数回でA君は笑顔で話すようになり、
ハイタッチをするようになりました。

 先日、今年度、最後の英語授業の日、
私は6年のクラスの準備をしていました。
A君が、最後の最後のこの日、自分で私を探して来てくれたんです。

私はびっくりと同時にいろんな感情が湧き上がり、
彼の手を握りしめて「1年間お疲れ様。よく頑張ったね!!!」と
お祝いしてました。
これは私のハートから自然にでた言葉でした。
言いながら、ああ、この子にとって本当に長くきつい1年だったんだと
改めてハートが教えてくれました。


 なんでしょうか。
年齢に関係なく、彼を一人前として扱いたかったのです。

きちんと扱われた人間は、今よく言われる自尊感情が
育つのではないでしょうか。

 いろんな子どもを学校で観察してます。
頭はいいのにハートの交流が苦手な子も多いです。

 みんなと同じことがサッとできなくても、
A君のようにハートできちんと交流できる、
そういう人間こそ、温かい社会に必要な人材だと思うのです。

 子どものなかにA君のように、
並外れてハートのパワーが強い子っているんです。
あかんたれの私は彼らのパワーにものすごく助けてもらってます。
彼らはすごいんです。
こちらがちょっと寄り添って待ってあげたら、
立派な紳士のようなエネルギーで支えてくれようとするんです。

毎回、びっくりします。
できないとか、おぼこいとか、見られがちだけど、
中身は達人なんだねーって。



 不思議です。
なりたい自分に近づいて光の入れ物になるほど、
ハートの声がよく聞こえて、俊敏に動けます。
なりたい自分に近づくほど、自分の存在を忘れます。
合気道でも、うまくいったときほど、え?今ので良かった?てほど
軽いです。('◇')ゞ

 子ども相手ってのは、ほんとに合気道そのものです。
安心させ、リラックスさせ、楽しい方へ持っていくと
信じられないほど、化学反応が起きます。伸びます。
あらまぁ!そんなことになちゃったと、嬉しい悲鳴です。
伸び方が想像を超えてます。
そんな奇跡も子どもたちに教えてもらってるんです♡

 ここで幸せの共振ができるのもありがたいことです。
わーい!
 

2019年02月28日

軽くなろう!


 こんにちは。

 最近、合気道のおかげで、人の気が分かる時があります。
ほわほわ、弾力ある膜のような風船のようなものです。
気が合う子供相手だと、そういう膜はすでになくて、
温もりが生まれるんです。

 気を表現するとどうしても幼稚になります。
ぽわぽわ、パチン、ポヨンポヨン。
面白いです。

 さて、今日は解放のエネルギーだったようです。

 ある方の解放のお手伝いをさせてもらいました☆
今日のこのタイミングだったんだなぁと。

 家系そしてご自身の「ここで生きていてもいいのだろうか」という
漠然とした闇のような重苦しさをずっと抱えて
こられたようです。

 よくぞ、ここまで持ちこたえましたね・・・。

 こういう漠然とした重みほどきついものないですね。

 ご本人は責任感ある方なので、
お子さんを通してのサインがないとなかなか解放できない、
そういう絶妙な仕組みにも圧倒されます。

 一気にその方のガイドからの言葉が流れました。
私も体感のあった胸の苦しさが涙とともに、
流されていきました。

 ただの家系の浄化ではなかったようです。
見事な赤い鳳凰が天に帰っていくのが見えました。

 凄すぎるでしょ・・・・( ゚Д゚)

 よくここまで耐えてこられたなぁと。

 お許しを得てここに、シェアさせて頂くのは、
解放の共振をより大きくしたかったのです。
こんな風に頑張っている人がいる。
それを支える人がいる。
信じて生まれてくる子供たちがいる。

 一大プロジェクトです。

 家系、過去世のテーマにより、
生まれながらにもつ葛藤、苦しさを手放せるときが来てるんですね。

 言葉にできない苦しさ、葛藤はいずれなくなります。
解放はまるでお祭り。
ワッショイワッショイ、無条件に軽やかになります。
この軽さも重みあっての喜びですね。。。

 私は今回、お手伝いさせて頂いて、
何かしら頭をさげたい気持ちになりました。
この世界のどこかでいろんな方が、がんばってる。

今日のスピリチュアルメッセージです。

 頑張ってくれてありがとう。
 死なずにいてくれてありがとう。
 荷物を持ってくれてありがとう。
 ここにいてくれてありがとう。
   



ふわふわ.jpg
posted by すもこ at 17:19| Comment(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

亡くなった人からのメッセージ


 こんにちは。

 先日のスーパームーン。予定がずれてしまっての散歩。
いきなりの見事な月の出。すごかったです。
見え始めてからの15分ほどの輝きは初めてのものでした。
恐ろしいほどテンションが上がり、子供は寝るまでずっと歌を歌ってました。
スカっとしました。

ありがたいです。

こういう思わぬ形の天からのギフトを大事にすると、
強くなれると思うのです。
この次元でうまくいかなくっても、
天が私の努力は知ってるんだ、って思えます。

 ここ5年での脳の変化、意識の変化はめざましいです。

 私はかつて動物だったと、ぼんやりした思いを
はっきり口にだしたり( ´艸`)。

 先日、亡くなった弟が夢にでてきました。
これ、その前にうっすらとサインがでてたんです。
母にも、どうやら夢にでてきたいみたいで、
お母さんあんまり怒ってたらでてこんよ。
あの子はびびりだから。

そう話していたんです。

 そして両親の夢にもでてきてくれました。
ほっとしました。

 懐かしい懐かしい声に起きて吐き出すように泣きました。
胸につかえてたものがほんとに出たようでした。

 不要な荷物をハートに置いては笑えない人間になるので、
こういう機会にガンガン泣いて吐いてしたほうがいいですよね。

 繋がってる。
 まだ終わってない。

 それは分かってますけど。
弟にも愛犬にも会いたい、この痛みのような切なさは
肉体を脱ぐときどう変化するんでしょう。。。
痛みのぶん、きれいな花が咲くのならそれなら
頑張ってみようという気がするのです。

 私は弟のことも愛犬のことも、
思い出すたび、話します。
あの子、こういうとき、こうだったよね〜。

 スーパームーンのなか、
愛犬もメッセージをくれました。

「あーちゃん(旦那)のことも大好きだよ」

 そうだよね。そうだったよね。笑いました。


アイヌ伝説では、困ったとき、夢でサインを待ちましょう、と
寝る場面があります。

 寝ている時間。大事にしたいですね!!!!




うしおととら.jpg
posted by すもこ at 23:01| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

目のエネルギー


 こんにちは。

 先日、引越し先の物件の話を書きましたが、
見て回るとき、トイレに入ってみるのをおすすめです。
座らなくてもOK。


トイレに入ってる時に他人がいて、どうか。

トイレって大事ですよね。

 さて。書きたいことはいっぱいなんですが。
先日、光の柱を初めてみました。
起きるなりカーテン越しに奇妙な赤色。
これは普通じゃない、と携帯片手に外を見ると、
光の柱。

 Glory

 そう聞こえ、ガイドが傍にいることが分かりました。

 虹をみると「わー!」てテンション上がりますが、
さすがにこれは数秒思考停止しました。
そんな状態でのメッセージをもらったことも感激。

 しかし、glory 意味が深すぎるんです。

 滅多にない光を見た日に滅多にないことが起き、
めまぐるしい今の波動を改めて体験しました。


 目のことなんですが。
目ってやっぱりエネルギーだしてます。
(今更ながら)
先日、講演会である方の話を聞いたのですが、
講師の作り笑顔、声に心地悪さを覚え、ついつい、目をのぞき、
チャネリングしてるんです、私。
(やめとけって!)
吐き気する不気味さが流れ込み慌てました。

 でもね、やっぱりのぞこうとする私。。。。
なにこれ?
この人は何を見たからこうなの?
元からなの?自分をなだめるのに必死でした。(*^o^)/\(^-^*)


 私は芋虫のお腹とか、蛾の顔とか、
気持ち悪いものを見たがる癖があって、それはチャネリングに
役立つんですが、、、、、、痛い目にあうときもあるんですね。

てへぺろ。

 男性と目と目ですごく心地いい交流することもあります。
え?浮気?
こういうかすかな世界って楽しいですよね。上品で。


てへぺろ。(;^ω^)
人間てほんとにエネルギー交流すごいんですね。改めて思います。
どんなに繕っても内なるエネルギーは
偽りなく相手へ伝わってるんですね。
それがより分かる波動になってるんですね。

目のエネルギー交流を遮断してたり、 隠そうとする人はやはり怪しいですよね。
それを使って操ろうとする人もいますし。
これからの時代はより、モロだしになるんでしょうね。

 2020年にむけ、
自分の特質、使い方が分かりやすくなってて、
それだけ扱い方を見直すよう言われている気がします。

 glory そして死ぬことについては、後日また!

 肉体界って、怖いし痛いときもあるけど、
やっぱり面白い!!!!!

sun pillar.jpg
posted by すもこ at 22:16| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

魔除け

こんにちは!

 立春を迎えてフレッシュ気分です。
今年はお正月の空気も違っていたし、節分の日も違いました。

 引越しのため、いろんな物件を見て回ったんです。
私は元々、土地の波動などに敏感だったんですが、久々、今回見て回って、
以前よりいろいろ分かるようになってて驚きました。( ゚Д゚)

 合気道のおかげもあります。
あとは、やっぱり波動の変化ですね〜。

 私は会社員でもなく、どちらかと言えば( ´艸`)自営に近いわけで、
英語でもセッションでも開拓しないといけないのです。
全く開拓しにくい状況に陥った上海生活では気が狂いそうなほどでした。

 なので今回はこだわりました!

 これまでの物件の経験と知識、エネルギーで具合悪くなっていた日々、
これらすべてが、いつの間にか知恵になっていて、
熱く語っていました。

 ああ、やっぱり経験者が語ってあげることで、
いい社会というのができる。
今の社会は個になりすぎてしまったのがかなり痛いのだと
思います。
やっぱり年老いた方の、生き抜いた方の目線ってすごいヒントになるんです。
自由に生きてみながらも、こういう重みで調整する。
それがないと相当しんどいですね。
(うちの弟は自由を極めて命尽きてしまったわけですが。。)

 部屋選びは活気が決め手だと思うのです。

 うちの主人は、静けさ重視でしたが、思うのです。
静けさも大事ですが、あまりにエネルギーが静かな部屋だと、
冷え冷えしてしまい、リラックスを超えてつまらなさになり、
活気を求めて外の世界へ出向き、不要な出費が生まれるのでは、と。

 上海でも引越ししたのですが( ´艸`)
二回目の家では中国人家庭教師からスピリチュアルの仲間からも、
「あ〜いいね、ここ」と大好評でした。
(おまけにそこでは私の師にあたる方が女神ペレのエネルギーワークを
開催してくださって、光倍増でした。
いい循環の生まれる部屋でしたわ!!)


 そこにあったのは「温かみ」でした。

 人が来てほっとする場所であるなら、活気が生まれます。
活気こそ、生きる充足感、ヤル気、ワクワクになると思います。

 40代を生きて本当に思います。
 ご縁こそ、宝です。


 温かみあるエネルギーでのリラックスのほうがいいです。


 余談ですが、、、物件のうち、1件最悪なものがありました。
不動産から勧めてきて乗り気のしない物件でしたの。。
足を踏み入れた途端、なんだか怯える犬のような行動をとって、
「窓、窓、窓開けて」
水を嫌がる犬のように開けた窓のレールにつま先で立っていました。
ひどいしょう???
不動産の若いにいちゃんには悪かったけど、
あそこに長いしては恐ろしいことになるべ!
私のパニックぶりに、一同早々に引き上げました。
我ながら大人げなかったな〜と思いましたが笑、
早めに退出することで被害を最小限にできたかな??と。

 旦那でさえ、「お、おい、背中祓って」と
よからぬものを後で感じたそうです。
エネルギーのわかる我が子もいい経験でした。
あの物件は我が家では伝説化してます。
めまぐるしい時のなかで、先々、思い出しては
興奮して話す貴重な思い出の一つになりました。
もはやアトラクション?

 物件周りのお手伝いも楽しそうあな〜。
いや、そうなったら、物件のお浄め師をしたくなるだろうな、と
妙なワクワクが広がりました笑。


 温かい社会を取り戻して、子供が笑顔でいられる社会を
作ります。私たちにはできるのです。
特にご縁でこれを読んでくださる方にはそのお役目があると
思います。

 ※主人の背中はとにかく柏手、真言で浄めました。
  塩を忘れていたのはミスでした。
  しかし、もし、ゾクリとしたら柏手打って真言なり笑いなり、
  中からエネルギーだすと大丈夫そうです。
  笑うことはほんっと魔除けになりますね。
  新居に入るまえに、実験してみますね☆

ここにいるよ.jpg
posted by すもこ at 11:30| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

タイミング☆来てます


 こんにちは。

 合気道を始めて、3年目、「気」なるものへの感知力が
上がってます。やっぱり、感覚が磨かれるって楽しいです。
セッションも変化していくなぁ〜とニヤニヤしてます。

 やっぱり、生きること、死ぬことってそれぞれ
奏でるただ一つの音楽のようだと感じます。
私の体感ですが、海老蔵さんの奥さんは、男気のある方だと
思います。お子さん方をテレビでたまに見るのですが、
共振しても痛みは感じません。
さすがだな、と拍手をしたい気持ちになります。

 ああ、亡くなる時の悲しみが強かったな、と
残る場合もあります。
切ないですが、たくさん泣いて泣いていつか力が湧くまで
待つしかないと思います。
それぞれの家系でなんとか乗り切れる人材は派遣されるシステムの
ようですので、長い目でみると、遠くからみると希望はあるんですよね。。

 さて。
目まぐるしい変容の時代へのメッセージです!
久々にこれは書け!と、ガイドに背中をつつかれてます。

 「お酒は控えめに。肝臓をいたわって」

 波動の変化は体にしんどい時もあり、肝臓に活躍して
もらってるみたいなんです。
なので、飲酒でさらに負担かけるのは控えるべきだと
珍しく厳しい口調で言われてます。

 選択は自由なんですけどね。。。
ただ、何をしに生まれてきたか、を思い出すためには
エネルギーも必要で流されてると違う世界に行くことに
なります。

 今回は結構、手厳しいなと感じます。
ミラクルも起きますけど。

 私はお酒の飲めないからだで良かったと
自分に感謝しています。
私の周りの大人たちの白目の濁り具合がすごく
気になります。
私はへたれですが、白目とか肌ツヤは、いい方です。

 2020年からより大きな光が降りるようになります。
せっかくのこのタイミング。
心身のコンディションを整えたいですよね。
すでに光の量は増えてるんです。
神社とかパワースポット巡りよりも、
家の掃除、断捨離して心身をきれいにしておくほうが
賢明な気がします。
ここまで波動の変化があると、聖地のエネルギーも
変わっていくはずです。

 
 
Medusa.jpg

posted by すもこ at 12:51| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

子どもとテレパシー


 こんにちは。

 子どものテレパシーのこと、興味ある〜〜〜☆という
お声を頂いて続編です。

 テレパシーだけではなく、見てます。
でも、それを言っちゃいけないって2歳くらいでも
感じてるんですよね〜。

 ま、そんな感覚のほうが社会人としては、
求められていたわけですよね。
これからは、違いますけど!

 3歳くらいまでがピークかな?と思います。
実際、2歳の子ども同士がテレパシーで会話してました。
内容は私には聞こえませんでした。
状況がうまく説明できないのですが・・・。
その2人は自然なこととして、でもバレないようにこっそり
やりとりしてました。

 こんな風に電気のようなエネルギー(思い)を
やりとりしてるとすれば、、、、、いじめって根が深いですよね。
特に子供が園児のころの苦労しませんでしたか。

 うちの子の場合、手強い相手がいました。
目をつけられた時期、すっと側に寄ってきて
「それ、可愛くないね」とか囁いていくんですって。
ニヤっとして言うのでたぶん、傍目には問題ないように
見えると思います。
でもそこには嫌らしいエネルギーがあって、
苦しんでました。

 やっぱり、テレパシーはシンプルであったかいのがいいですね。
日々、頑張ろうとやってると、
思わぬところからエールくるんです。
時空を越えているんです。

 例えば、私が小学校英語で初めて入るクラスがあって、
その入る前に廊下ですれ違った女子の一人が
「楽しみ、待ってるよ」と短くすばやいメッセージが来ました。
子どものほうが嗅覚鋭く未来を嗅いでいると思います!
その子とは話したこともなく、無意識の状態で送られてるようでした。


 なんでしょうね。
子どもたちにはまだワンネスの世界との繋がりがあるのかも
しれません。
イルカ状態。
頑張ってる人には自然にエール。
必要なエネルギーを飛ばすこともできると思います。


 そんな温もりを倍増できるおばあちゃんになりたいです。
憧れは水木しげる先生の、のんのんばぁです♥ 



quiz.jpg
posted by すもこ at 16:01| Comment(0) | テレパシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

封印は解かれた!


こんにちは。

 ニュースではろくなこと流しませんが、
ネットでのいろんな頑張ってる方のブログ、英語サイト、
素晴らしいものが多くて「スゴイ」と思います。

 私の体験では、、、、封印解かれたって感じてます。
瀬織津姫はかつて封印されたそうですが、そういったエネルギーが
共振始めたようです。
心強いです!!!!

さて、私の不思議体験ですが。
小学校英語サポートでたくさんの子どもたちと触れてみて、
テレパシー使う子が意外と多いのです。
しかも、凄い。
特に、特別支援の子どもたちとは私は何か磁石のようなものを
感じるのです。。。。

今年は、実は特殊な体感があったんです。
ある生徒とたまたま割と近い距離で話したとき、
その子の目の奥が見えたといいますか、
その子の目の奥のものを知ってて、
「あ、宇宙で一緒にいた」と思いました。

 面白いのは、感情は一切動かなかったことです。
懐かしいとも、
愛情に似たようなものとも、
何も動きませんでした。

 その子と特に周波数が合うわけでもなく、です。

 しかし、時間が経つにつれ、その子は
テレパシーを使い始めました。
どんだけ慎重なのか!?!
その子からしたら、私は間抜けに思われるかもしれないほど、
そこのストッパーがないですね〜。

 今の社会って抑えられるんですよね。
そういう能力。もったいなー。

 そして、さらに驚いたことに、
別の学年の私のテレパシー仲間は
その子の弟だったんです。爆笑。

 ああ、同類ってあるんだな、と笑いました。

 いろんな宇宙の影響で存在してるこの地球。
合わない人との反応も少しは楽しむべきかな、と
思うほど、深いご縁ってのは存在してますね。

 無邪気な子供のふりをしていても、
中身はスーパー遺伝子の子どもが混じっているんです。
能力でいけば全然、私は彼らの足元にも及びません。
とにかくそれくらい彼らはすごいんです。

ただ、先に生まれた私たちにできることは、、、、
ストッパーのない状態を見せつけて楽しそうに笑うことでしょうか。
賢すぎて傷つくことを避けるよりも、
いっぱい失敗して、それでもこの与えられた能力は
手放すものか!
そんな気持ちです。

 この子はどうなのかな?そんなご相談、
大歓迎です。(*^-^*)
suutanbee@msn.com
どうぞお気軽にご連絡ください。



Baaa.jpg
posted by すもこ at 22:49| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

変化に向けて


こんにちは!

 波動の変化、めまぐるしいと感じる方も多いみたいです。
これまで出してなかった力をだすための揺さぶり年ですね。。。

 重い日は年末年始から増えてます。
本当の底力がある方は重さというより、何か温かいものを
感じるかもしれません。
そういう方がどんどん活躍する社会になっていくと思うのです。

 笑いヨガを母が講師として頑張ってしていますが、
笑いヨガは腹式呼吸を楽しくするんです。
私のオススメは歌です!
しかめっ面してお経唱えるよりも、楽しく歌ったほうが、
平和に近い気がします。(*^-^*)

 英語講師としては洋楽がほんっとにお勧めです。
スローな歌だったら、ほんと英語特有の音に慣れやすいですし、
とにかく耳の慣れが決めてですもんね。
英語はまた発声が気持ちいい!
洋楽英語教室したいくらいです。
あ、でもクイズも好きだし、、(;^ω^)

 ご縁あって、藤平光一さんの気の話にハマってます。
王選手、長嶋選手にもアドバイスした合気道の達人です☆

 著者によると、定年迎えて気が抜けてしまうと虚無感になると。
確かに、そうですよね。。
そうなる前に気を準備する必要があるそうです。

 私は今年、早速、いろんな変化を迎えます。
住所も変わります。
ここに来てたった6年近いのに、根が生えきってしまって。。
この根との対話かと思ってます。
いきなり、ぶち抜いたら、たぶん虚無感に襲われるので、、、
準備してます。

 これまでに、ありがとう。
 これからに、ありがとう。

 そんな感じです。

 あ、そうそう。
母はコードカットができるのですが。
不要な縁切り、特に恋愛が終わったらお勧めです。
(※セックスすると女のほうが男にエネルギー送り続けるそうです)
この時に、最後、
「これまでありがとう」と伝えて流すのですが、
その瞬間、こみあげるものがあるんです!!!

 やっぱり私たち苦労も愛しているのかもしれません。
手放すときに見えてくるのかもしれません、ギフトだったんだ、って。

 ああ、なんだかじ〜んとします。

 長崎にてコードカット受け付けますので、
お気軽にどうぞ。
これ、一日の人数を制限していますので、予約お願いします。
suutanbee@msn.com

英語のご相談、大歓迎です。( ´艸`)
英語の大好き、セッションも大好きです。
よろしくおねがいします。


ganbaru.jpg
posted by すもこ at 14:08| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

叡智降ろすアンテナ


こんにちは。

 シンクロ濃くて不思議な日々です。

 最近、二極化が進んで嬉しいことは、真心で繋がれることが
増えた気がするのです。真心の幸福感が🆙してます。
また、いよいよの仕上げの段階のようなものもあります。

生き方の姿勢の仕上げ。
私は名前に美がついているのもあり、やっぱり、
美しい生き方こそが目的だと自分の細胞と頷き合ってます。

 今朝は、久々、面白い!夢をみました。意味深。
これって人類の吉兆だと思います。

 夢のなかで、いかつい男性がカウンセリングに通うのですが、
義務的に通ってるんです。
状況的に通わないといけない、というのはあるのですが。
カウンセラーも「そうじゃないのに」という顔。
なぜか、そこで私がぐいぐいその男性に話しかけるのです。

 やっぱりその男性、カウンセリングにあと何回通えば解放されるだろう、と
そんな思考の男性。やさぐれてるし、いじけてるんです。

私は言い続けました。

「あのね。違うの。カウンセリングに通うのは気づくため。
 あなたにはカウンセリングの内容が必要なのではなく、
 陽の当らない思考に気づくため、それだけなの」

「罰でもないし、終わりにすることはいつだってできる。
 回数じゃないの。気づくかどうかなの!」

力説する私の目の前の男性は主人になってました。爆笑


 なんだか、、、深い解釈できるなぁと朝から感動。

脱奴隷宣言。
いつ?今でしょう。

 吉兆ですけど、道のりはまだありますね。
しかし、夢のように叡智が私に降ろされたということは、
素晴らしいですよね。あちこちのアンテナに降ろされたってことで。
その影響で目覚める、気づける人が増えることがなによりです。

一歩一歩やってみましょう。


akakabu.jpg
posted by すもこ at 13:48| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

あなたもライトワーカー


 今年もよろしくお願いします。☺

 ずっと記事を書きたかったのですが、、、、、やっぱり、
タイミング来ないと書けなくって・・・・。
いろんなことが法則の下、動いていると思います。

 年末年始、かつてない変容の波が来てました。

 ずいぶん慣れてきたので、集合意識の浄化も、
自分とは切り離して見れましたが、、、、しんどかったです。

 不意打ちのくる懺悔の波。
 この社会に自分の場はあるのかという不安。
 
 など普段は感じないことが大きなうねりで来ました。

 またそういう夢を二回も見ましたが、
夢はヒントを教えてくれたんです。

 懺悔したら鎮まるんじゃないぞ、そこからまた気をだせ、と。

 そうなんですよ!!!
懺悔しちゃうと、自分をだしちゃいけない妙な縛りが起きるんです。
夢にでてきたメンターらしき人は、すごい気を出していました。
※だからホ・オポノポは理にかなってると思います!

 集合意識の影響でへこむような気持ちの日は、生理みたいなもんで、
無理せず、静かに過ごしていいと思います。
そこからの、メリハリ。


 きれいに生きることと失敗を恐れて自分をださないことは、
違うのだと痛感しているのです。

 エゴではない、思いであれば、やっぱり、ガンガンださないと、
後悔する生き方になってしまうのです。
妙な枠にはめられているので、私たちがガンガンだすと言っても、
想像を超える量なんです。
そこは無理のない範囲でいいかと思うのですが、
徐々にあげていくぞ!という気持ちは持ち続けます。

 シンクロがあっちこっちで起きますが、
合気道でも「気をだせ」と言われてます(笑)
最近のシンクロはほんとにすごいです!!!

 いろんなことがひっくり返っていくこれからに、
おすすめの本があります。私はバイブルだと思います。
生きていくうえで、癒しのエネルギーを柱に事業も成功させ、
社会に潤いをもたらしたご夫妻の本です。
お金、愛の在り方、奉仕、いろんな角度で学びになります。
腑に落ちる度に「そうだった!」とハッとするのです。

 愛、優しさ、賢さ、勇気。

 また、ご夫妻の生きた戦中戦後の日本の陰が肌で感じられます。
過酷な時代だったと、ぞっとしました。
学校の歴史の教科書は不要ですね。
本当に学ぶべき歴史はこの本にあると思いました。

 水曜社 グレイスフレッチャー著「メレルヴォーリズ&一柳万喜子 愛が架ける橋」

 まずは、写真で波動を感じてみてください。
この世って、やっぱり決めて生まれてきてるんだ、と
妙な確信が湧いてきます。

 懺悔して、愛で自分を満たす、それも立派なライトワークです。
先日の記事の続きになりますが、そういう陰徳ほど家族を守るものは
ないと思います。

 集合意識の影響でやみくもにご自身を卑下することは
やめてくださいね♡
笑顔で懺悔して掃除に協力しましょう☆

 私たちは掃除美人です。



bible.jpg
posted by すもこ at 14:16| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

魂の喜ぶ生き方


 こんにちは!

 なんだかやっぱりすごい波動の世界になったと、
手応えある話を友達に聞きました。

 彼女はまさに陰徳を実行してきた人。
ご主人のお勤め先の土地、無縁仏供養など、できることを
コツコツしてきたんです。

 そんな彼女に起きていたのは、
ご主人の患者さんがやたら会ったこともない、
彼女のことを褒めるという現象。

 会ったことも接点もない、のにです!!

 彼女のなかで、ああ、無縁仏の皆さんが
喜んでるんだって分かったそうです。

 まさにそうだと思います。
私たちは実はみんなが媒体なんです。
誰かの口を借りて言ってることは多いです。

 こういう光の循環を生み出せるんです。

 やっぱり、物や金じゃないなと思いますね。

 旦那さんやお子さんたちのことを観察し、
目で守ることはやっぱり女の得意技だと思うのです。
これ、かなりエネルギー使うんですよね〜。
守りたい相手がいるから、どんどんエネルギー動かしちゃう。
そんな仕組みだと思います。

 陰徳って、やっぱり継続が難しいです。
こんな話を聞くと背筋がすっと伸びて
それだけで波動上がりますよね〜〜〜〜。

 光でほっこりしますね(≧◇≦)

 ぜひ、シェアしたい光の話がありましたら
メールください。suutanbee@msn.com
ありがとうございます!

smile.jpg
posted by すもこ at 12:50| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

私たちに必要なもの


 こんにちは。

 私が愛犬に教えてもらった愛なんですが、、
母と話してたら、母にも同じ脳の変容が起きてました。
話しててやっと明確になりました。
「絶対なるもの」そういう愛なんです。
やっぱり、私たちは個であって個じゃないなと。

 しかし、地に落ちたなと思うほど現代の粗い波動。
私はよく子供時代のころの波動と比べます。
昔に比べ、きつい、粗い、冷えてます。

 もちろん、ここからが、本当の私たちの真価・進化が
問われるのであきらめませんけど(´▽`*)

 先日、遠くにいる知り合いの、おばちゃんが
みかんを分けてくださってたんです。

そのお礼の手紙を書いてて、途中から涙がでてくるんです。
おばちゃんの声にならない思いが流れ込むのです。

個と個が溶け合う、その先には観音様のような波動。

目上の方への手紙はやっぱり緊張するので、
何度か書き直して、そのたびに泣きました。

 家族ぐるみの長年のお付き合いですので、弟の死を
彼女は自分のことのように受け止めていて、泣きながら
読経される姿まで見えました。。。。

 弟は幸せ者やな、と思いつつ。

 この観音様の光を見れたのは彼のおかげか、と。。(笑)

 で、思うんです。
人と人の繋がりにあまりにも電気(?)が入ってしまったなと。
文明の進化ってなんだろう?と思うのです。
こうして手紙を書いている繋がり感は、人が生きていくのに
必要なのじゃないでしょうか。

 人と人の間に観音様って降りる気がします。

手紙好きでよかった。
一時期は手紙ビジネスできないか?と旦那と語ったものです。
手紙書いて〜て方、メールください。(;^ω^)

 子どもたちが自殺している社会、
1人1人がこういうことに気づいて確実に行動すること、
それがどれほど細くても、
観音様の、あの光に繋がるのです。

 そのおばちゃんは、両親には悲しいとかそういう
表現は一切なく普段のように接しているそうです。
私のビジョンを母に伝えて、おばちゃんらしいね、と話しました。
口にださない彼女のその大きな優しさに
胸がいっぱいになります。

 おばちゃんの家系はほんっと、
おばちゃんの底力で照らされていると思います。
おばちゃん大好き。

 超男前の女性性。

 粗い波動はありますが、
観音様の光と繋がる道は近くなっている気がします。
あきらめず、先へ進んでみましょう☆

 
 
 

原子.jpg

posted by すもこ at 14:15| Comment(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

愛犬からのメッセージ


 こんにちは。

 やっぱり、愛なんです。愛。これがすべてで始まりで終わりです。

 亡くなった愛犬から久しぶりメッセージといいますか、エネルギーが
きました。
やっと、彼女のアプローチに慣れたかもしれません。
愛全開の高次な彼女のガンガン大きなエネルギーを読み解く力が足りなかったと
分かりました。(;^ω^)

 それもそのはず、
私はマインドのトリックにはまっていました。
彼女には彼女のやることがあるから遠くに普段はいるんだ、
でも、私の声は届いてるだろうと。

 で、愛犬が、言うのです。

 「やることってなに?」

 そう言われて脱トリックの頃には泣いてました。

 愛犬はハートにいるし、娘の体にも宿るし、
いるんです。彼女のやるべきことが生前と変わることなく、
愛だったんです。

 そう。
喪失感にフォーカスする前に、
なぜ出会ったのか考えると高次のエネルギーに
包まれます。

 ひとしきり、汚れを落とすように涙が流れたら、

「私はもうあなたが想像するより大きな愛にいるんだから」と
笑うようなエネルギーで伝えてきました。

 はぁ〜。ガイドですよね。
まぁ分身なんでしょうけど。

 来年って枠をはずすテーマだそうで、
昨日、今日と「枠」ってキーワードが何度も来ます。

 まさに枠にはまってたなぁ。

 愛犬のエネルギーがどっぷり注がれてわかったんです。
愛犬は死んだんじゃなくて、私との繋がりを保つために、
肉体を捨てたんです。病死を待たずに逝くことを選んだのです。
愛犬にとって、私のハートと繋がれなくなった状態ほど苦しいことは
なかったのでしょう。

 理解するのにこんなに年数がかかるなんて、ごめんね。

 その後、言葉では表せない思いで数日過ごしていました。
主人にもシェアしたいけど、、、、なんだか気が進まず。(笑)
そしたら、3日後の夜に主人がハッとして

「ね、すぅ(愛犬)は動いとるやろ!」と珍しく大きな声で言いました。

 彼には彼への脱トリックを計らってくれたようです。

 私は夢でも見るように、
愛犬のいた感覚をよみがえらせて主人と笑っています。
愛おしい時間。

 ガイドになることも約束してたんだね。

 愛を中心に考えるといいんだね。

anne rose.JPG
posted by すもこ at 21:24| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

2020年にむけて☆


 こんにちは。

 変容続いてます。こないだは、まるで殴られたような感じの変容でした。

 で、気づいたのです。私たちは去勢されてるんだって。

 極端な言い方ですが、持っている内なるパワーを出さないようにミスリードされて
いるんです。それは合気道を通して気づいたのです。

 昨日、合気道の試験があったのです。
終了後、初めて受けたちびっこたちが、
先生に感想を訊かれて、一人が「ないです」と答えると、
みんなその答えになってしまいました。( `ー´)

 思ったことを素直に言うのに強さが必要なわけです。

 正解だけを求められ、自分を見失ってきた現代だと感じます。

 まぁ、ここまで押さえつけられたら反動で内なる力の爆発が
起きやすいのかもしれません。

 2020年以降、光の量が増えるので準備しなさいと数か月前に
言われました。合気道はその準備に最適です。(;^ω^)

 失敗することを恐れるのはトリックですよね・・。

 先日、不思議な夢を見ました。
母と子育てについて議論していて、
母に訴えていました。
「私たちは衝突は多かったし、うまくいかないこともあったけど、
 向き合うたびに私たちのエネルギーは新たなものを生み、築いてきた。
 そのことはしっかりみるべきだ」

 実際、母子で作り上げたエネルギーは球体になって存在していました。

 そして、ロボットアイリーンが子育てした場合と比較していました。

 私たちが地球で築いてるものが見えないことが
すべての始まりかもしれません。
本当に築いているものが見えたら、大転換ですよね。

 明日は死について記事を書きます。
お楽しみに。(;^ω^)

 

 


reborn  again.jpg
posted by すもこ at 13:06| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

夫婦の愛


 こんにちは。(*^-^*)

 新しい時代になって、ああチャネラー体質で良かったと思うことが
増えてます。これって、自己肯定パワーで、そう思うたび私のなかの
ネガティブなものが消えていく気がしてます。
(新しい時代のテーマは、「脱・カルマ」です!)

 今日、クライントの方から遠隔ヒーリングのお願いがあり、
オラクルカードを引きました。
ご夫婦それぞれに引いてほしいとのことで。
毎回、メッセージ、ビジョンがあるのですが・・・。

 もう、挨拶して始めた途端、ご主人の愛の大きさに
包まれました。
溢れ出る愛の言葉、思い、願いもありましたが、なによりも、
すべてを肯定するご主人の深さに泣きました。

 ご主人といっても、ご主人のスピリットの言葉です。

 ご夫婦の魂の契約について語ってくれました。
(いきなりそこまでディープなの?!と驚きました。)

 ご夫婦で魂の進化を目指しているそうで、そのためには、
いつの日か、ご主人のほうが先に逝く約束をしてるそうです。
そして、その準備をしたい、でも、うまくいかなくても、それでもいいんだ、
そういうご主人の神様のような包容力に私のハートも、
揺さぶられ続けました。

 すごくないですか?この領域。
うまくいかなくてもいい、うまくいってもいい。

ただ、ただ、ご主人は、自分の亡き後を気にかけているのです。
それが露骨な心配でもなく、
彼から流れてくる感情のすべてが美しいのです。

 かなりハイレベルの美しさです。

人間って美しいんだ・・・・・そればかり思っていました。

繰り返し言われたのは、
「死ぬのは終わりじゃないんだ、始まりなんだ」

それは亡きあとの奥さんへのエールでした・・・・・。

こんなにも大きな愛のご主人が先へいくことが、
例え契約していても、相当堪えるはずです。
その一歩をこんな風に促すご主人。

 奥さんもエネルギーの分かる方なので、
こんな大きな愛をもらって、私は十分お返ししてるのだろうか、と
話されました。
いっぱい愛されて、受け取ることだと思います。
そこにはきっと、そこに至る長い長い物語があるのです。

 最近、思います。
親子も、夫婦も、あまり変わらないな、と。
ちょっと形が違ってるだけ。

 読んで下さる皆様。
私の言葉がちょいちょい入ってますが、
先を見据えたご主人の深いエネルギーを感じてみてください。
こんな美しい波動を体感させてもらえて感謝感謝です。

 肉体をもって、こんな神の愛に触れること、
それって物凄いことだと思います!!!!!!

 遠隔ヒーリング、喜んで受付ます。
もつれた糸がほどけていくのは感動です。
truely heart .jpg

posted by すもこ at 22:20| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする