2017年06月25日

天を信じてみる


 こんにちは。

 う〜〜〜〜ん、エネルギーがすご〜〜〜〜い。

 エネルギーがすごいぶん、深呼吸、ヨガなどが必要だと
感じてます!

 私の近しい人が、壮絶なプロセスを生きていまして、
私も母も、頭では分かっていても、溜息をつくこともありました。

 その人のスピリットが私にも母にもメッセージ、
伝えにきたんです。

 本当の自分を伝えてくれました。
本来の彼女はとても繊細で細いのです。
それを守るためにきっつい性格になっているだけで。。。
私たちがそこの深い部分を知っていればそれでいいじゃないかと
妙な温かさが広がりました。

 やりきれないときは祈ってあとは天任せにしたが
いいですね。
体験しに来てるんだから阻止しちゃいけないよね、って
いつも母と話しています。

 私たちの知らないタイムテーブルがあって、慈悲があって、
動くときには動くのですね・・・・。
そこをしっかり信頼できる強い自分になりたいと、
本当にそう思います。

 天を信じることは、ハートを信じることですね。
ハートの奇跡、起こしていきましょう〜〜〜〜。


tenko.JPG
posted by すもこ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙の叡智 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

親子の絆


 こんにちは。

 我が子が1歳の頃、遊びの場のイベントで、トンネルをハイハイで
でてくるのを待ってたとき、思わず泣き崩れそうになったことが
あります。(n*´ω`*n)

 あの瞬間、我が子が「ママに会える!!!」という瞳で
時空を越えてきてくれたのを分かったんです。

 宇宙からここを目指すエネルギーって、
想像を超えるエネルギーですよね・・・・・。

 今日、弟が亡くなって百箇日。泣くのをやめる日だとか。

 母は法要で自分のストーリーを見たそうです。
必死で息子のこれからを応援していた姿を見たそうです。

 か、かあさん、それはビジョンだよ、とツッコミたい衝動を
押さえ、静かに聞いていました。
(母曰く、これは意識の拡張であってビジョンではないとか)

 親子の絆って深いですね・・・・。
うちの母と弟は深いからこそ、このチャンレンジができたと
思います。
共倒れにはならない自信があったでしょうし、
弟の用意周到ぶりには苦笑しています(^^)。
自殺した罪悪感から早く抜け出せるよう、力ある方々と
ご縁繋ぎしていた弟。ま、それも大いなる計画かな。

 私のブログを読んでくださる方々。
自分はビジョンは見えないし、全くわからないと思われても、
必要なことは夢や人を通してもたらされます。
もらえる時はしっかりもらってくださいね☆

 うちの母もそうですし、
海老蔵さんも深みのある人間に
なっていくでしょうね。
地球にチャンレンジにきたスピリットすべてに乾杯したい、
そんな気持ちです。

 
 


kiiro.JPG
posted by すもこ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

親子に伝わるカルマ


 こんにちは!

 夏至明けにむけエネルギー高まってます☆

 フフフ。

 なんだか怖いようなタイトルをつけてみました。
実際のエネルギーはもっと怖いわけですけどね('◇')ゞアリャ
ここではエネルギー分析をチャネラーの私が解釈しています。
ご了承くださいね。

 次元が変わってきているので、闇も光も、似たようなもの、
メビウスの輪だなと思います。
なので闇や負のカルマを否定するのではなく、はっきり認識し、
どうするか、そこで決意することが大事です。

 知り合いのお子さんに、ある問題が起きていました。
そこのおばあちゃんも知っているのですが、、、、
問題は負の遺伝だなと感じました。
原因の根っこといいましょうか。
そこのおばあちゃん、優しいところもあるんですけど、、、
時に口からでるエネルギーが辛辣なんです。
思考が漏れているんでしょうね。
刃物的なエネルギーなんですよね・・・。いや・・・悪魔的?
凄みがあるんですよ・・・。

 あれだけ汚いエネルギーだしたら、、、と思うと、
気の毒に思いました。まさに毒。( ´艸`)

 仏教でも不悪口がありますし、
ネガティブな言葉を減らそうというのがわりと浸透してますよね。
問題は、汚い言葉を使わずとも、汚いエネルギーが
でている場合ですよね〜〜〜〜。
 
 だからこそ、一日の終わりには懺悔をすると
いいんでしょうね。そこで思考パターンがクリアになる。

 同じ人間ですので、ああ、気をつけよう。
 学ばせてもらいますね。

 そしてこういうのに気づいてしまったら、
祈ります。浄化のボランティアは最高の徳積だと思います。

 大きな進化の節目節目にはありがたい高次エネルギーが注がれます。
あとは人間の心ひとつ。

 今、特に受け取るメッセージは女性性です。
深く包み込む女性性と、ワンネスのために立ち上がる女性性。
ものすごい光が降りるようになっています。
光が抜けていく感覚はもう病みつきっすよ。
(周囲に小さくても奇跡的な変化がおきます)

 私もこの歳になって、ようやく、我が子の弱点を
包み込めるようになりました。
自分の弱さを母親に指摘されるほどつらいことはないんですよね。
失敗したり、ちょっと進んだり、それが子育てですよね。。

 でもね、思うんです。
我が子の弱点を責めずにぎゅう〜〜〜と抱きしめていますが、
これを何回か経たら、この子は十分に羽を伸ばしていくんだろう、
そう思うと一回一回がありがたいですよね。
特別なぎゅうですもん。。。。。

 最近はハイヤーセルフの意向で、
子育ての話が多いです。
毒より、笑を選んでいきましょうね!
私のエネルギーってどうよ?!と気になる方、ぜひ、
お問合せくださいませ。


tinypink.jpg
posted by すもこ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

繊細な子供たち


こんにちは。

 実は、気持ちが向くままに、我が家でミミズ飼育してます。
毎回、顔なの?お尻なの?というトラップで遊んでもらってます。
時々のぞくあいつは鳥ではないらしいと認識はしてるはず・・。
ミミズって奥深いんですよ〜。
面積に応じて繁殖をコントロールするとか。

 昨日の記事は反響があって嬉しかったです。

 ものすごく繊細で、かつ、サイキック系でなんでも感知しちゃう
子供たちは、ピエロ役を演じたり、違うオーラをだして
自分を守ろうとします。
他人の印象と本当の自分の差に、年齢があがるにつれ、
悩むこともあるでしょうね・・。

 違うキャラオーラをだしているうち、
本来の自分が分からなくなったりしてしまいます。

 エッセンスを作ってもらってるチャネラーのエリーさんに、
私が小学校での外国語活動でのサポートをチャネリング
してもらったことがあるのですが。
私が関わることで、天使、マスターたちが、ものすごく
来てくれていて、「ああ、すごいねぇ〜」と
私がうまく言えない喜びを感じてもらえました。
(自慢ではなくて、本当に生徒たちほぼ全員の英語嫌いを
 なくすことに成功したんです。おかげさまで!)

 また、ある一人の生徒ととても気が合って、深いご縁だと感じていたら、
やはり、その子と私は会う約束をしていて、
その子はエネルギー循環が逆向きでうまくいってなかったのが、
正常になっていると、教えてもらえました。
実際、その子も繊細すぎて身を守るために違うキャラを
演じて強がっていました。

 光の奇跡ですね。

 子供たちにいっぱい光と愛を流して、
正常な循環で社会に挑んでほしいと切に願うのです。

 もちろん、これを読んで下さる方のなかにも、
あ〜なんだかすごくいいエネルギーになってたのよね、と
思い当たることがあるとしたら、
それは高次エネルギーが流れていたはずです。

 エンパワメント、親子セッションで体験されて
みませんか。
滋賀、長崎で提供しています。
メディスンカードを使ってのセッションも、非常に
面白いです。
お気軽にお問合せください。

 子供たちを応援していきましょー!

 

 



 


artbug.JPG
posted by すもこ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

子供のスピリット


 こんにちは。

 子供のもつスピリットのエネルギーの素晴らしさは、
何度も書いてきましたが、書き足りません。

 私自身が、競争社会から早くに脱落したせいか、
あまり認めてもらえてない、むしろ、特別教室に
通う生徒たちのキラメキには感動を覚えるんです。

 小学校の外国語学習サポートにおいても、
去年も、そういう素晴らしいキラメキのスピリットと
交流し、ハートが熱くなりました。

 今年も、キラメキ、見つけています!

 もちろん、みなさん、素晴らしいスピリットなんです。

 私が思わず反応してしまうのは、
社会や周囲に流されないその強さでしょうか。
その強さのぶん、傷ついているハートにも反応します。
傷ついても自分を貫いてる姿は、、、、もう、、、、、
ガンジーに会えたような感じ?

 瞳から発せられるエネルギーが違うんですよね。
結構、私も目力はあるほうですが、全然、負けてない。
なので、心地いいんです!
瞳の合気道?みたいな感じですね。

 そういう子は、必ずや、理解者を引き寄せていく、と
私は祈る気持ちで見守っています。

 そして、面白いことに、ハートの痛みに共振して、
こちらも痛みをこらえつつ浄化してあげると、
その相手の子供は、何も言わずとも信頼した瞳で
みてくるんです。
時には、こちらにエールをくれることも、あり。

 闇、汚さもあるこの世で、輝くだろう子供たちを
応援しています!
親子セッション大歓迎です。
DNA活性は、本来もっている才能へのスイッチをONに
するくらいのエンパワメントです。

お気軽にお問合せくださいね。
滋賀、長崎でやってます('◇')ゞ

zyunin.JPG
posted by すもこ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

喪失感を乗り越えよう


 こんにちは。

 どうやら、私の弟はがんばってくれて、
阿弥陀様との繋がりをサポートしてくれているようなんです。

 えーうそー💦ですよね。

 私自身、そうきたか、という思いです。

 双子のような弟だったので、亡くなったあとは、
きっと私のライトワークも
手伝うだろうと思っていましたが。
やっと確信できたので、初めて、弟に心から
「ここまできつかったね」と話しかけました。

 弟の残したノートによくでてくる言葉は、
「許す」

 母と、その意味を悶々と考えていましたが、
その答えはビジョンでもたらされました。

 阿弥陀様が遠く近く、まるで投影のようにでてきて、
あれやこれや大事な話をしてくれました。
言葉に転換するのが難しい距離感のため、最後だけ言葉に
できました。

 「自分を許せると、すべて愛せるようになる」

 そうなんですよね・・・・。
子育てでも、ここ、大きいですよね・・。
許せないツボというか、妙に反応してしまうときは、
実は自分に苛立っているわけで・・・・。

 阿弥陀様の波動を受けている間は、
脳がふわっと軽くなり、
思考は止まり、平和に漂っている感じでした。

 普段、こんなに締め付けられているのね?!と驚きも
ありました。

 こんな癒しは初めてです。

 ここのブログではペットロス、子育て、
スピリチュアルメッセージなど、気ままに書いていますが、
何度でも言いたいです。

 愛する人を失った喪失感はなかなか癒えないけど、
 先に逝ったものたちは
 宇宙エネルギーと繋げようとしている!

 それをこの地球で私たちは受け取り、トリックを見破り、
心身の和を取り戻し、光の柱となるのですね。

 愛犬も弟も、ご先祖様も、一緒になってがんばっています。

 そんな今がうれしいです。

 自己否定のトリックを見破って明るく強い輪を広げて
いきましょう!

 読んでくださってほんっとありがとうございます。
 この不思議な時代を一緒に楽しみましょう☆

 ここに書いていることはあくまでスピリチュアル感覚で
書いていますので、そこはご了承ください〜〜。

 

 

 
 

 

ご褒美.JPG




posted by すもこ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙の叡智 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

子育てに活かせるマヤ暦☆


 こんにちは〜。

 ここ最近、なんだかおもしろい感触です。
グググ〜ッと圧が来て、よろめいていたら、また
次の風が吹き荒れて、解放が起きてすべてが見渡せるような。

 これまでの数年は、波乗りだったのが、
より、いかに頭をだして突き抜けるか、のようです。

 解放も、突き抜けも、そこまでいくと、快感。
なんでしょう、宇宙とセックスしてるのかも??

 下ネタ暴走を抑えて。

 マヤ暦やってて、よかったな〜て思います。
子育てに活かしてます!
特にうちは親子で感覚が違うところが克服点なので、
困るんです。

 え、なんで?って乱暴に言っちゃいがちなので。。。

 思わぬ親の言葉が子供の心を追いつめることもあるので、
用心しつつ。。
手探りですよね。。

 私は青い手。子供は青い嵐。
ま、相反するエネルギーですよね。
繊細VSパワフル

 私はこれをイメージで子供につかんでもらいました。
暗いじめじめした嵐より、明るい笑いのある嵐をイメージ
してみよう、と。

 そうなんですよね。
嵐ってその言葉どおり、激しいですし。。。。。
キーワードは、火、静と動。転換、などなど。
ポジティブな思い込みで嵐を起こすわけで、、、、、。

 うちの子、イメトレで、明るい台風・・・と口走って
いました。( ´艸`)

 マヤ紋章でずぶずぶとネガティブに傾きだすと
面倒くさいのがいくつかあり、その一つですね・・・。

 冷静に自分を見つめるツールとして、
ほんっといいです。

長崎ではベビーマッサージもできる保育士資格の母が
マヤ暦を使っての独自の子育て相談もしておりますので、
どうぞ、お気軽にお問合せください〜〜。



 


hibi.JPG




posted by すもこ at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

あの世とこの世の橋渡し


 こんにちは。

 価値観の基本となる式がバラバラになって、
新たな方程式がそれぞれに生まれる、そんな感触の
時期になっています。

 だからこそ、日々の心の在り方が大事なんですね・・。

 今朝も夢で、お世話になっているご先祖様の、ツネちゃんが
いろいろ教えてくれました。('◇')
 この世での生き方にもそれぞれ大いなる計画があるので、
表面だけで決めつけられないそうです。
ツネちゃんは、あの世ではどうなのか、真相を伝えてくれて
いました。正義感の強い優しいツネちゃん。
亡くなった人と、残された者たちの、
誤解をほどこうと頑張っていました。
誤解って悲しいですもんね。

 うちの家系では評価の悪かったツネちゃんですが、
こうしてお知らせくれて、気にかけてくれて、橋渡し
してくれていることを知った以上、やっぱり、大事にしてきたいです。

 心はあったかいほうがいいですよね。

 肉体をもつと、なおさら視野は狭くなりがちなので、
今回教えてもらったことを忘れないようにしたいと
思うのです。

 なんといっても、こうしてあったかい気持ちにさせて
くれることこそ、慈悲ですよね。。
ありがたいです。

 この世にいる者がどんどんエールと愛を送って、
すべてのご先祖様の慈悲力がアップすると、この世も
生きやすくなるのではないでしょうか。

 もう、古いごちゃごちゃした感情は、掃除やゴミ出しで、
スカッとさせて、やっぱりにこやかに手を合わせていきたい
ですね。
生きにくい世の中ですから賢く楽しくいきましょう!

 

youseisan.JPG




posted by すもこ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢の謎解き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

こどものこころ


 こんにちは〜。

 ほんっと不思議な時代に突入してますね〜。
ああ、変わった、と、つぶやいてます。('◇')

 そんな変化に合わせて、私たちの心も、いろんな表情を
見せてくれます。

 私はこの時期だからか、男性性の宣言をしました。
女性性が大事で、その充足感も分かるんですけど、
面白味がないのに、こんな星に来るか?いや、来ない。
そう答えをだすと、すごーくすっきりしました。
何かを吹っ切るようなそんな感じ。

 アファメーションは大事です!

 さて、こどものこころですが。
我が子のインナーワークを一緒にしました。
私とは全く違って、恐れがテーマのようで、なにかと、
恐れになってしまう。
そして、そのストレスにより心を閉じてしまう。
おまけにメディスンも、恐れのテーマをもってます。( ´艸`)

 メディスンの世界では、恐れは入口一つなんです。
暗いネガティブなことではないんです。

 恐れを感じる人、状況があるために本来のワクワクする
心、創造性にエネルギー使えないって悲しい!

 DNA活性をする間、ガネイシャに相談してみて、と
頼んでインナーワークしてもらいました。

 ガネイシャには
「心を隠しすぎてる」と言われたそうです。

 そう、心を閉じると高次のサポートをもらい損ねる!

 あからさまにエネルギーのドロドロしがちな子供の世界。
う〜〜〜〜〜〜〜がんばれ。
状況を判断し、心をみつめてくれ。

 恐れがある人ほど、降ろせる力は大きいものです。
お子さんの傾向を否定せずに、バランスをとるよう話すと
いいでしょうね。

 親子セッション、大歓迎です。
いろんなことがストレス要因になって、
本来のエネルギー循環できてない子、結構います。
それはそれで経験なんですけどね、
心をみつめるコツは学校では教えてもらえません。

 新しい世界を創造する子供たちの応援ができれば、
そんなうれしいことはないです。

 お気軽にメールくださいね。suutanbee@msn.com
 
 

magic .JPG
posted by すもこ at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

親子の相性


 こんにちは。

 最近の不思議な時空のおかげで、
それぞれが選んだ人生の物語を少し、
俯瞰できるようになった?気がしています。

 不思議ですね。何かが分離されるようになったん
でしょうね。

 私の知ってる、ある親子は、激しく対立するテーマです。
しかも、マヤ紋章でみても、
その子は早く家をでて「社会で育てられる」という。

 その意味があまり分かっていませんでした。

 親の愛や、きめ細やかさを知らない、その子が不憫でしたが、
そう、親ではない誰かが教えてくれるのです。
ちょっとしたマナーや、気づかいも。
同情するよりも、いつか出会えるその方々にありがとうと、
伝えたいと思います。

 そういう祈りですね。

 我が子のことも思います。
これから、この子と深く共感し、人生を歩く友達、パートナー。
みんなみんな、ありがとう。

 私は、幸い、親子の相性抜群で、
対立しようのない感覚。(笑)
すくすくと伸びて、その癒しの力を多くの人に
使うでしょう。
そのために、今、私との愛を深めています。

 それぞれの物語、面白いでしょ!!!

 我が子でなくても、とっても愛を注げるお子さん、
いますよね。
いっぱい注いでいいと思うのです。
愛の循環は潤うほどいいですね。

 子育てでお疲れの方、長崎、滋賀にて、ほっと、
しませんか。
長崎ではベビーマッサージも体験できます◎

 弟のことは衝撃でしたが、
何に恵まれているのかが、はっきり照らされています。
これも弟の計らいでしょう。
憎いやつです。( ´艸`)

 ありがとう、愛してます。

 

 

 

oyako.JPG
posted by すもこ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

この速度で生きる女性性


 こんにちは。

 すごい速度で進んでいますね・・・。
子供のころは時間がまだゆるやかだったけど、それはそれで
べたっとしてたなぁと思いだしています。

 こんな速度についてこれる現代の子供のスピリットって、
ほんとすごいと思います。

 書道の先生とはカバラも、マヤ暦も同じなんですが、
昨日は私が疲れていたからでしょうか、
先生がいつになく昔の話をしてくださいました。

 それはまるで、アイヌやネイティブアメリカンの語りです。

 昔、辛かった思いは、フレッシュにあって、それは
若さのシンボルとして残されて、
今は、すべてをまぁいいかと受け入れている生き方。

 とっても素敵でした。

 何もなかったよ、と蓋しているのではなく、すべてを感じて、
シンボルとして慈しむようでした。

 帰宅して、ご飯を作りながら、先生はシスターの過去世が
強いと思ったけど、先生は、尼さんなんだ、と
一人で納得しました。

 今世では、尼さんとしてではなく、
習字の先生として、優しく明るい生き方を実践されてる。

 そう!

 その実践のための才能なんですね。

 才能を妬むって愚かしいことなんですよね。

 その人それぞれの物語、道筋がある、そのための才能。

 この世って、ほんっとおかしい。悲しいほどおかしい。

 物語こそが意味あるのに、違うところを夢中になって
探しまくって、挫折して、あきらめて。(笑)

 今、身近な人が、過酷なプロセスに突入していて、
胸が痛みますが、物語こそが旨みですから、そこを
奪うのは違うんですよね。

 愛、優しさ、慈愛、まなざし、これは
胸の痛みの奥に湧く泉のようなものなんですね。
痛みなくしてはいけない。(笑)

 恐ろしい速度でいろんなことがひっくり返されたり、
ハチャメチャ感の方、多いのではないでしょうか。
物語を見極めるセッション、受けてみませんか〜。

 とくに女性性の活性は、固い土に空気をいれ、柔らかく
いい土壌にしていくプロセスに似ています。
(だとすると、やっぱりミミズは女性性のシンボル?!)

 最近、ミミズと周波数を合わせることに夢中です♡

 美しく生きていきましょう〜〜〜〜。

 
 

gracefulness.JPG
posted by すもこ at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

ハイヤーセルフ


 こんにちは。

 時代の変化とともに、ハイヤーセルフの要求も、
高くなっている気がしませんか。(*´Д`)

 ありがたいことなんですけど。
肉体を持っているので、「うう」とうめいてしまいます。

 ここ数か月、私のチャネリングにでてくるのは熊。

 ネイティブアメリカンも、アイヌでも神聖な動物ですよね。

 数か月のアプローチ、沈黙を経て、やっと、
これから私の目指すエネルギーが示されました。

 こう書くと、良かったやん!なんですけどね、、、、、
そんなエネルギーを目指すのか、、、、って、軽く引く。(笑)

 沈黙の後はそうきたか・・・という感じです。

 ハイヤーセルフって、ほんと厳しいです。

 時代の大きなうねりですもんね、古い概念はどんどん捨てて、
フレッシュにいたほうがいいです。

 自分のテーマを見極めることはとても大事ですね。

 ハイヤーセルフ厳しいよ〜って思われている方も、
ぜひ、DNA活性受けてみませんか。

 それぞれが、いい未来ビジョンを
見れば、それを引き寄せるわけです。

 大きすぎるエネルギーを少しづつ吸収されたら、
後でハイヤーセルフに弱音はいてすみませんと
伝えます・・・・・(;^ω^)

 明日は満月。楽しみですね。
大きすぎるエネルギーに驚かれないように、
一歩一歩楽しみませしょうね☆

 

 

 

 

 
free.JPG




posted by すもこ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

人間関係の悩みに☆


 こんにちは!

 やっぱり、いますね、なんでしたか、
エネルギーヴァンパイヤ。ヴァンパイヤに失礼じゃない?
と思うほど、卑劣なやり方でエネルギーを取る人、います。

 久々、がっつり出会ってしまいました。
大体、発言内容が矛盾している人って要注意ですね・・。

 同時期に思春期突入の我が子も、これで、悩んでいます。
子供の世界のエネルギー戦争ですね。。。

 我が子のクラスに英語サポートで入った時、ぞっとしました。
我が子のオーラが弱っている!
話はずっと聞いてたし、フォローしてたつもりでした。
負の流れから脱しきれないわけです。

 ここは!と、必殺技(笑)、DNA活性をしました。
クリスタルを使ってのエンパワメント。
どんなメッセージが降りるか楽しみでしたが、
わりと、あっさり。

 ところが、エレメント調整で、驚くことが!
浄化のところがおかしい。
腕が重い感覚のまま、粘っていると、やっと詰まってたものが
流れ出すような、氷がとけるような、感じで、
流れていきました。
他のエレメメントも問題はなく、むしろ、
日のエネルギーは結構もらってるほうでした。

 エネルギーをもらえるからこそ、取られるというのは、
ありますよね・・・・・(;^ω^)

 そして全体を通してのメッセージは一つ。

 「掃除を心をこめてやりなさい」

 メッセージを言いながら私も、なるほどねぇ〜と。

 我が子の学校は掃除の教えが浸透しておらず、
おしゃべりの時間のようなもので実際、汚い。
たとえ、人がしなくても、あなたはしなさい、と言いました。
高次のエネルギーと繋がる方法の一つです。

 我が子は身を守るお守りを胸につけていきたいと
言っていましたが、これはもっと強力な浄化力で
身を守る術ですね!!!
掃除することで流れを断ち切るわけです。

 メッセージを伝えながらも、大人も同じよね。。と
思いました。

 知り合いの方も、職場での心労を苦に自殺なされたとか、
聞きましたが、ぞっとします。
エネルギーを毎日とられ続けたら、危険なことになります。

 最近では、いじめを、止めるのもかなりリスクがあるとか、
そうであれば、掃除で流れを変えることってできないでしょうか。

 今の若者たち、素晴らしいスピリットが地球に来てくれています。
壮絶な使命ですよね。
私の年代はその道を手伝うことだと思っています。
我が子のクラスも、先生の言うことを聞けないことも多いし、
忘れ物も多い。
だけど、わかります。
彼らのスピリットの輝き。
念願かなって、英語サポートで彼らといっぺんに接する時、
本当に清き水がいきわたるような清々しさに包まれます。

 子育てでお悩みの方、
エレメント調整だけでもお試しください。
20分ほどです。
波動調整エッセンス、ディクシャもつきます。
お気軽にメールくださいね。suutanbee@msn.com

 私の子は、今、自分作りの大きな一歩目です。
行動で築く自分。

 虹の戦士たちの今後を本当に祈っています。
 彼らがこの世界で輝きをだせるよう見守っていきましょう。

 

love.JPG
posted by すもこ at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

死んでも同じ


 こんにちは。

 ビジョンや、メッセージを受け取ったり、亡くなった方の
気持ちがわかることがあるので、それを踏まえ、
書かなければいけないのでは、と思っています。

 弟が自死した以上、やっぱり、それがどうだったのか、
伝えたいのです。
自殺を否定するというよりも、タイトルどおり、死んでも同じだからです。

 弟は葬式でも激しい別れの痛みを感じていました。

 ショックのためだけではなく、死後、残された私、両親は
弟の重さを感じていました。
それでも、いよいよ、弟がもう一歩進むとき、
彼のなかの本当の苦しみがでてきました。

 それは、自分を裁かず、許すことです。

 私も両親も、それだけ苦しんで自殺を選んだのなら、
好きなようにさせていこうと腹くくっても、
本人の視野が狭く、苦しんでいるわけです。(*´Д`)

 弟の娘、私の娘の仏縁を取りつけ、
心から手を合わせることを知ったのも、弟のおかげです。

 四十九日を前に、弟の胸の苦しさが伝わってきたので、
娘と長念仏まであげました。
娘は、途中、ほろほろと泣きました。
お経の途中の涙は成就の証。ありがたいです。

 そういう貴重な体験をさせてもらってるんです。
娘は今後もおそらく祈りの力、天の力を体験する者に
なるでしょう。
そんな大きな役目を果たしたのですから、自分を裁かず、
大いなる力に涙してほしいものです。

 自分で自分を裁くのはやめましょう。
何がどう作用して、大きな歯車が動くのか、
人智を越えています。
裁くのであれば、他の行動へと転換する強さがあるべきです。
迷いながらでもいいかもしれません。


 弟は生きている間に、素直な自分を見失っていた、
ところはありました。
死んだあと、その素直な状態に戻るのにも苦労するわけです。

 だからどうぞ、自殺を考える方は、
素直な自分を見つけてから、にしてください。
死んでも、相当大変な内面のワークが待っています。
肉体があるうちのほうが、ワークの進み具合は早いです。

 身近に常に死ぬことを考えてしまう方がいらしたら、
この記事をどうぞシェアしてください。

 それぞれが壮大な物語の一部です。
その面白さの感覚を取り戻せるセッションをこれから
していこうと思っています。
弟の死によって動き出した車輪に乗ってみて、
そこからどこへ行くのか、ここで書いていきたいです。

 ありがとうございます。


 after.JPG
posted by すもこ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

子供の神秘性


 こんにちは。

 これまでも度々、子供のテレパシー、不思議な能力について
書いていますが、また書きたくなりました。

 12歳までの、あの風の妖精のようなエネルギー。

 昨日も、小学校英語サポートで、驚きました。
ほんと妖精のような耳には聞こえない不思議な音でほほえんで
いくんです。
まるでそれは、「フフフ。緊張してる?大丈夫よ。会えてうれしいわ」
そんなエネルギーが吹き抜けるんです。
これを無意識のレベルでやってのけるのが、子供。

 5年生の知ってる子が多いクラスでは、
一人の女子に
「知ってる人がいるって、楽しいね〜」とコメントもらいました。
(*´Д`)
その子もまたエネルギーに超繊細だから、安心してもらえて、
うれしかったですし、
ああ、安心して勉強に取り組んでもらえることが
向上につながるな、と気づかされます。

 そうですよね。
大人になると、知らず知らず子供たちを威圧してしまうこと、
ありますよね。
私が子供の時も、先生の顔色はチェックしてましたね。
波動が嫌な時はバリアはらないといけなかったり。

 子供のもつスピリチュアルなエネルギーにいる間は、
私自身も宇宙のエネルギーを安心して降ろしてるように
感じます。
だから幸せなんでしょうね。

 教育システムが大嫌いで、英語が好きで、
そのことがこんなにも今の私を導いているんです。
不思議としか言えませんね。

 弟の小さい頃もよく覚えてます。
彼はノリがちょっと違っていて、いつも笑わせてくれました。
我が子の今だから感じられるエネルギーも、
本当にかけがえないと思います。
いつまでも子供たちに関わり、そんな不思議なエネルギーに
いたら、変わり続ける人生を完璧だと言えそうです。

 ほんと、一人では生きていませんね。
こうしていろんな人たちの間で、お互い助け合って。
子供たちとハートの交流していたら、ふっと、そこに
愛おしい人たちのエネルギーも降りてきて、やがて、
失うものなど何もないんだと、感じられそうです。

 
 


beginning.JPG
posted by すもこ at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

地球で生きる意味


 こんにちは。

 春、新しい小学校英語も始まり、
新しいクラス、子供たちのエネルギーに、
重くなっていた運気が持ち上げられたような感じです。
人と人の間で私たち、生きてるんですね・・。

 今、母は自分の人生のテーマを見つめながらも、
いろんな内面の汚いものを体感中です。
すごいことを親子でやるなぁともう笑うしかないです。
こんなワークに挑戦する魂ってどんなもんやろう、と
思います。

 母の人生のテーマは、すべてを慈悲レベルで受け止め、
相手のことを受け入れることです。
先日、母のスピリットがビジョンにでてくれました。
そうなんです、生きてても死んでてもスピリットちゅうもんは、
スピリットなんですばい。(なぜか長崎弁で・・)

 母のスピリットは家系のカルマ的なきついエネルギーに
対し、「いいです。私は見守っていますから」と愛の宣言をし、
淡い紫の水晶を残していきました。

 母のすべての体験が純化された姿ですよね。

 一人一人、純化するために生きているんですね。

 母のことは心配でしたので、非常に嬉しいビジョンでした。
たくさんのきついエネルギーと繋がってしまうけれど、
こうして叡智がもたらされるなら、うれしいです。

 友達はローズクォーツのようなエネルギーへの旅を
していますし。
我々は旅人です。

 宇宙の叡智をより定着させるために、
私たちは猛烈な感情を味わいにここに来ています。
だからこそ、地球にいる私たちの思考が非常に大事
なんです。
悲しいことはそれらすべての感情に蓋をしてしまうことでしょう。

 私は純化したら、どんなエネルギーができるのか、
お楽しみです。自分のことはわかりません。( ´艸`)

 今の社会にぞっとしますが、
なぜ、地球で生きることが大事なのか、
体感できたことって大きいと思います。

 

 

zihi.JPG
posted by すもこ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

心をありがとう


 こんにちは。

 これまでも数回、大きな転機がありましたが、
転機ってエネルギーすごく必要ですね・・・・。
こういう時にグループワークしたほうが早いんでしょうね。

 いい年齢になって転機の衝撃にも、慣れては、きました。
ああ、来た来たって感じで。
そんな時は特有の状態になります。
さすがにガイドたちもノーコメントです。
そりゃそうですよね、自分で決めないといけませんもんね。

 弟のおかげで、普段見ないような映画を数本見ました。
実話ベースのばかり。
その一つ「天国は、本当にある」での牧師さんの言葉が
非常に突き刺さりました。
息子を失うかもしれないと思ったとき、心の一部が壊れた、と。
(天国の体験をして)息子が生還してもなお、傷ついている、と。

 なるほどなぁ。

 そして壊れたからこそ、繋がるものがるんですよね。
 (牧師さんは心も傷つき、プライドを砕かれ、より、
  広い心へと覚醒していったそうです)

 弟のことを知って心をかけてくださる人々。
本当にしみこむのがわかるほどでした。
夢で、弟の祭壇にお友達からの捧げ物が置いてあるのを
見ました。
私もよく知ってる友達からので、ああ、心をくれたんだな、と
本当に感謝しました。

 こういうワンネスの学びも強烈ですがいいですね。

 地球イヤイヤ言って来ましたが、本当に思います。
天は十分与えてくださったんだと。
子供の頃は弟が天使のように寄り添っていました。
大人になると、愛犬。
そして、今は娘。
その三人、みんな似てるんです、エネルギーが。
私よりも賢く、でも、私のアホなところを遊んでくれる。
それぞれ常に形を変えていることに早く慣れたいです。
失ったものよりも、与えられたことを驚きたい。

 傷ついて壊れた時こそ、天の心を感じられるかも、
しれませんね。
これから先も形を変えていくだろう恵みを楽しみながら
ワクワクとページをめくる心でいたいものです。

 

 

 

peace tree.JPG
posted by すもこ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

天使と悪魔


 こんにちは。

 夫婦って、不思議だな、と思うことの一つですが。
帰省など、しばらく離れていると、波動の再融合が必要なことです。
これがまた面倒臭い。

 あ〜わかる!って方多いのではないでしょうか。
 なぜか、こっちが疲れる。(/ω\)

 やっぱり、水でできているわけで、波動が変わるんですね。

 若いころは、そんな違和感もなく再会の喜びに
電気バチバチだったんでしょうね・・・・・。
今はそんなこともなく・・・・・。

 家庭内の波動を整えるのも、女性性の仕事だと思います。
見えないお仕事、ですね・・・。

 うちはすぐにガチンコしてしまうんですが、
オラクル的にめくる本で目にした文章は
「あなたが発したものが、あなたに戻る」とか、
そんなんばかりで・・・・。
調整の面倒さに文句言わず、さっさと済ませたが
賢いのか、と。(笑)

 家庭は、二つの家系が一つになっているわけで
感謝と浄化が日々欠かせないものだと痛感します。
人間って、基本入れ物だから、浄化してないと、
え?って驚くエネルギーを帯びたりするんですよね・・・。
隣の旦那に、「あんた、だれよ?」って。。。。

 実際、うちの主人は、お酒で憑依されて私をいじめたことを
体感したことがあるんです。
あまりにも理不尽なことに私は「来たな」と感じていました。
憑依されてるから、もう正論も通じない。
腹立っているのでお色気作戦も不可能。(笑)

 こちらがいかに冷静になれるか、なんですよね。

 悪魔は相手の
心の一番痛いところをえぐるのが得意技です。

 その時は私はあまりに腹が立って珍しく黙って、
別室に籠っていたら、
主人が30分ほどして、謝りにきました。
スゥ〜っと何か抜けていき、感情がクリアになったとか。

 びっくりしたって、さ。ふんっ。

 人間ってそういう意味では存在が怖いんですよね。
どんなエネルギーいれてるの?と。

 家系の浄化とか、やっぱりエクソシストみたいなもんです。
 
 そんな怖い体験をしても泥酔するのが好きな主人。
そしてどんな智慧を使うべきか、問われる私。
 
 これ、私が頼んできたんでしょうね。
生まれる前に・・・・。(/ω\)

 弟が勝手に❓始めたプロジェクトも始動し、
智慧をどう活用するか問われています。
もしかしたら、時代の流れかもしれませんね。
長年、繰り返したテーマを実践に活かす時。

 優しい心と笑顔でやっていきましょう。

 
 

tenderness.JPG




posted by すもこ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

男性性と女性性


 こんにちは。

 いつも感じるまま、受け取るままに書いてます。

 私と弟はとても仲良かったので、弟が亡くなったとき、
弟の友達のことが心配になりました。
あの子、受け止めれるだろうか・・・と。

 不思議な偶然が重なって、その子が実家に来てくれました。

 私は落ち込む彼になんて言おうと、浅ましい考えしか
ありませんでした。

 10年以上ぶりに会ったその子は、ほんと心身が太っていて笑、
大人になっていたわけです!(そりゃそうですけど・・)
私の中では、まだ高校生で、自信なさそうな、それでも大きく
開かれた瞳の姿で止まっていましたから。

 ひとしきり、思い出や、それぞれが得てきた知恵を
シェアし、帰る頃気づきました。
「この子、私たちを心配で来てくれたんだ」と。

 ま、ちょっとこのへんが鈍いんです、わたし。( `ー´)ノ

 ああ、男のエネルギーとして、とてもいい状態を
生きてるなぁとひどく感心しました。
おっさん特有の押しつけもなく、虚勢もなく、感性のまま、
話して、何よりいろんなこと理解してくれた。
男性性と女性性のバランス美ですね。

 そんな彼の過去世は、修道士でした。
こんな形で励まし合うとは思っていませんでしたが、
弟亡き後、いろんなことが現れ、きっと、昔、修道院でも
助け合ったんだろうな、と思いました。
ちょうど、過去世の姿は今の彼そっくり。
ころころしてて、イケメンではないけど、いるだけで、
陽だまりのような人。
温かい温かい古の絆。

 刻々と弟のエネルギーも変容し続け、みんなの助け合いのもと、
ずいぶん、純化されたようです。


 世界平和への道もまだまだ遠いようですが、
だからこそ、優しい心でいようと、
強い決心を後押しするのは、弟です。

 ありがとう。

 

 

generousity.JPG
posted by すもこ at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

本当の心を知る


こんにちは。

今の時代てむちゃくちゃ特殊な気がするのです。

かつてあるお寺さんの方も、
昔は信仰心の厚い方が多かっただけどねーと、
話されてました。


家族の健康を祈ることも、
農作物が実ることを祈るのも、
どちらも人らしい姿だと思うのです。
命を繋ぐ行為をしてきたのですよね。

たぶん、この人らしさが失われてるんでしょうね。

満たされることのない心。

今回、弟をこんな形で亡くしましたが、
そのショックを癒してくれる高次のエネルギー、
そして助けようとしてくれる優しい人の心が
どんどんしみいりました。

人て、やぱり高次のエネルギーを流せると
体験したわけですよね!
人を通して高次の光はもたらされる。

テレビのインタビューでも、
震災後、親切にされたことが忘れられない、と
話す方もいました。

そうなんですよね!

こんなにも人は優しくなれることを
まず、体験しておくことが、
今後、また、新たな灯りになると思います。


自然から離れ、機械的な生き方のなかで、
心のもつ力を分からなくなってる、ひとは、
少なくないでしょうね。
都会の無表情の人の波が不気味です。_(._.)_

私の主人をみても思います。
心が楽しいと思うことは意外なところ。
記憶をなくすほど酒を飲むことが楽しいと思うのは、
マインド。

こんな特殊な時代こそ、
あなたが、光を流す存在でいなさいと、
神様はほほえんで、そう言われるでしょうね。

体験できるものは幸いなり、かも
しれません。






_20170405_095248.JPG
posted by すもこ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

あの世へのメッセージ


こんにちは。

夢でご先祖さまに会いました。

その方は、弟のことを世話してくれた
ようです。
あの世での式典があっていました。

私はきちんと名乗らなくては、と
子供や姪っ子のたちと、並んで、なぜか、
「私が長女です」と説明していました。

女ばかり四人並んで、
「これからは女同士助け合い、
女の力をだしていきます」

宣言していました。

ご先祖様は、涙で顔をしかめていましたが、
感激、優しさ、思いやりの気持ちは
伝わってきました。

家系を浄化し、祈ることは
女性性かもしれません。
この世の社会的な実績は分かりにくいですが
こんなにも家系が私たちにくいこんでいる
なら、やはり浄める他ないと思うのです。

ありがたいことに、
今回、言葉にしなくても、ここを理解し、
お経をあげてくれる叔父や、知人がいます。
徳積みなんですね。。。

私は弟のおかげで、
自分の後半人生の揺るぎない目標に
ロックオンしたわけです。
女の力を出しきった私は、さぞかし、
光のなかで笑いながら逝くでしょう。

その道筋。

アイヌ伝説でも、神が宿る動物をしとめ、
いかに心をこめてお送りするかが
非常に大事だと読んだことがあります。
それならば、
弟の死をぜひとも成就へと連携していこうと、
思うのです。
そこがまた残された私たちの、見せ場かも
しれせんよね。


この世とあの世の摩訶不思議。
まだまだ不思議体験は続きそうです。

弟もしきりと伝えてました。
「これは、まだ終わりじゃない」

私は、弟を信じています。
そしてそれはたくさんのサポートのもと
できていることを忘れないようにしようと、
思います。

私たちのまだまだ続く叡智への物語です!



_20170401_232417.JPG
posted by すもこ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

この世とあの世


こんにちは!

祖母に久々会ってきました。

祖母は誰かが亡くなるときは、
魚の夢をみるそうで、本人いわく、
アンテナびんびんだそうです。(笑)

弟の亡くなる日、
それは見事な大きな鯛がでてきて、
他にも黒鯛の煮付けなど準備してたとか。

祖母は、いかに鯛が見事だったか、
少女のような顔をして語り、私も、一緒になって
騒ぎました。(^○^)

あの世ではめでたいことなんだと
思います。

両親は、なんとも言えない顔をしてました。

周りの空気お構いなしに、
楽しそうに、もたらされた夢を語る祖母は
私のルーツだなぁと苦笑しました。

祖母は、おじさんが亡くなるまえに、
あの世のことを教えてくれと頼んだそうです。

こんな不思議な繋がりを感じたのも、
弟のおかげ。
弟がやりたかったことは、まだまだ終わってない、
とメッセージはきてます。

貫いてみます!


_20170330_130137.JPG
posted by すもこ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする