2016年12月31日

断ち切ること☆


 こんにちは。

 先日、またありがたいビジョンを見せてもらいました。
大好きな友人家族が来てくれたので。
チャネリングのディクシャ。

 大黒様でしたの。

 大黒様のスタンスを肌で感じられて、ギフトでした。

 大黒様いわく、
「釣りと同じなんよ〜。ほら〜、すっと投げたら、すっとくる」
と、釣りをしてみせてくれました。

 なんかね、
大黒様がすぐそばにいて、すご〜い自然体だけど、
名人なんですね。(そりゃそーだ)
集中力が違うけど、やっぱり、遊びに徹してる感じ?
うまくいくことを疑わない潔さ。
なかなかできる境地じゃないですよね〜。

 合気道も、書道も、真髄はこれでしょうね。。。。

 釣りの後は、あとは笑って踊るだけさ〜と、
袴姿で笑い踊っていました。
なんて爽やか。切り替え名人。

 ビジョン見れてほんとよかった笑。
 つられて笑っていました。

 これと通じる言葉があるんです。
昨日見た「ウォルトディズニーとの約束」。
観たいと思って数年経っていました。
これは、ライトワーカーのための映画だと思います。
(メリーポピンズの映画化の背景の物語です)

 たくさん揺さぶられたのですが。
二回め見るとき、気づいたんです。
脇役の運転手のラルフがすごい存在感だと。
頑固な主人公Ms.トラヴァースに対して、さらりと接する。
毎朝の通勤景色のすばらしさを、一言、ラルフが言います。

 「It's always new.」

くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

 この潔さは大黒様に通じるんですね。
できる人ってこんなこと言うんですよ〜。

 私の人生でもいてくれましたなぁ〜。こういう表現される方。
きれい、とか、素晴らしいとか、言わないんです。
すべてとっぱらったものだけを言う感じ。
それが大黒様の釣りに似てて。

 話が西洋東洋まじった感じですが、
私の大好きなメアリーポピンズの作家PLトラヴァースは
非常にスピリチュアルな方だったようです。
まぁそれは本を読んだらわかります☆
これ、ビジョンの話書いてるよね、、ていう場面が
あります。深い思いになりますよ!

 英語を今後も教えていく立場としても、
こういう英語を伝えたい、そう思います。

 人生の達人には、なかなかなれずとも、
こういう素敵な言霊、断ち切る言霊をあえて口にする自分で
いれたら、いいのかも?
達人になるって力んでる時点で欲ですし。(笑)
そうそう。お坊さんがカルマを切るには時間を切るって
言われてましたな〜。

 It's always new.
そういえば、これ、エッセンスbirthdayのコンセプトと同じです!
毎朝、誕生日なんです。
毎朝、めでたいんです。

 来年はその体感がもっと広がると思います。
だって大黒様ですよ!
もはや福ブログになってますな〜〜〜〜〜〜〜〜。(*´Д`)
これもすべて人と人の間に降りた奇跡。
ありがとう。ありがとう。

福箱.JPG

 
 




posted by すもこ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

自分を見つめなおすエステ


 こんにちは。

 遅くなりました💦。
女性性、男性性についてここ数日考えさせられていました。

 さて、滋賀のゴッドハンドエステ!
「Boiled Egg」
先日のブログ「母と娘の絆」で書きました。

 ものすごい浄化のガイドがついてくださってて、
もうね、たまりませんから。
リンパから背中も流してくださって、最初は、
「私、汚いもんだしちゃうけど大丈夫かしら?」と思ったのですが、
浄化のガイドもいてくださるし、何より、Boiled egg さんの、
心意気が泣けてきます。

 心身の汚れをきれいにしたい、そして本来の美を感じてほしい。
そんな深い深い心のエステなんです。

 安心して現実をすべて忘れ、無になりました。

 このエステ、年齢問わず男性も内観に使って欲しい、
勝手にそう考えていました。
私の知る男性って、己にこだわる人強すぎて、DNA活性好きじゃない
んです。(驚きですよね|д゚)

 己にこだわるなら、徹底して無になるべし、ですね。

 これから新しい概念、本来の概念が活性していくはずです。
ここの方はそんな役割があるんだと思います。

 それにしてもほんと手がすごい。
人の手と思えないほどでした。

 この己を見直すエステ ¥3000なんです・・・。
(お試し価格みたいですよね)

 おまけに私の扱ってます波動調整エッセンスも使用してくださるんです。
お得すぎる・・・・・。

 完全予約となりますので、ご了承くださいね。
滋賀県内です。
最寄駅より車で10分。

 今年1年も素敵なご縁と恵みのビジョンに包まれました。
幸せものです。
これからは福の神人間が増えますね。

 

 Boiled egg .jpg

 

 
posted by すもこ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

母と娘の絆


 こんにちは。

 いい年頃の私ですが、最近、思い出に残る過ごし方を意識してます。
時空がすごいから、忘れてしまうというか圧縮されるなかでの日々。

 まだ若いころ、私たち夫婦は贈り物をしあう習慣がなかったのですが、
12月24日か、25日に仕事あがりの主人が、
ふと「なんか買い物いこっか?」とデパートに行くことになりました。
何も考えてなかった私でしたが、道中、何を買ってもらうか、
ドキドキしていました。

 でも、デパート付近はすでに渋滞で、早々に諦め、
私たちはそのまま帰宅したんです。
なんでしょうか、その夜のことは鮮明に、ハートがほっこりするほど
覚えているんです。
 彼の、ふとした優しさ提案がうれしかった。
 そんな日々を娘にも残したいと切に思うのです。

 先日、お友達のエステをされてる方に施術されながら、
深いチャネリング状態になり、彼女と彼女のお母様の深い物語を
見せてもらいました。
夫婦であれ、友達であれ、親子であれ、ペットであれ、
この世での絆を作るということは死んでもなお協力しあうのだと
確信することが多いです。
どちらかが死んでスピリットになったほうが連携がすごい。

 その方のお母様は美意識の高い方で、
お友達はお母様のためにもエステを勉強されたそうですが、、
突然のガン宣告、そしてきれいな姿のまま逝かれたそうです。

 そんなお母様の心が私のハートに入ってきて、
いろんな思いを伝えてくださいました。
この先の娘さんのお役目を考えたとき、死を選んだほうがいいことは
すでに分かってらしたのですが、
それでも別れはつらかった、そして何よりも、
娘さんが母親の死を乗り越え、「美」という器を大きくするための
試練を娘さんが見事、乗り越えて復活された、その喜びの涙でした。

 憑依されやすい体質でいて、良かったと思える日がくるなんて、
思いもしませんでした。
お友達のエステへの姿勢と、ガイドの浄化力(これがすさまじい!)、
そこで無になれた私と、お母様の気持ち。
天上のハーモニーではないでしょうか。

 今でも、お母様のお気持ちがハートを温かくしてくれます。

 そしてそんな強い深い愛を見せてもらえたことは、
同じ親として大きな励みになります。
私もいつかそんなふうに、真っ直ぐ生きて先を見据えて死にたい。

 お友達とお母様の美しい愛の物語をこうして
ここでシェアできるのもなんて嬉しいことでしょうか。

 美を追求すること、それは苦行をえらぶこと。

 これはお母様そしてガイドの言葉です。

 重いです。。。。でも温かい。

 そんな凄腕(!)のエステ、信じられない破格の提供をされてるんです。
職人さんとでもいいましょうか。

 そんなお友達のエステを私のチャネリングディクシャをセットにして
提供する企画も進行中です。

 心身を無にして生まれ変わりたい、そんな方におすすめ、
心身のディープクレンジングエステ。
明日、サロンの写真を載せます〜。(滋賀県です)

 こんな徳の高いガイドさんにきれいにしてもらえて、
 ギフトだなぁと感じています。恐れ多いくらいです。
 出会いに乾杯です。感謝です。

 
crystal s@ider.jpg




 

 




posted by すもこ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

生まれてくれてありがとう


 こんにちは。

 お待たせしました。第三弾そのタイトルは「birthday」
出来上がると同時に、私の英語サポートが認められ念願がかなうという、
まさに、新しい人生の扉がもう全開。

 このエッセンス、宇宙の叡智であり、幸せの法則であり、
深い深い安堵感と懐かしさが伴います。
私はここまで来たんだな、という不思議な手応えを感じ、
じんわりと喜びの振動を感じています。

 この段階に来たからこそ、これまでが大変だったんだと
振り返りました。ああ、あの時は真っ暗闇だったな、、、、とか、
でもその時なりに、楽しむことあったなぁとか思い出してるうちに、
人生を流れる大いなる川のような愛に気づきました。

 ご先祖様を含め、親の愛があったから、どんな辛い時も楽しめた。

 私たちは本当に安堵した時に、大いなる愛に触れるのかもしれません。
結婚生活だって子育てだって、
エネルギーバランス崩れたら地獄にだってなりえます。
そんな私が迷わないように支えてくれた大きな愛。

 自分がどれだけの大いなる愛のもと生きてきたか体感したい
そんな方にもお勧めです。

 浄化し、霊感を整えるwhite grace
 ハートを温め、傷が癒すshiny drop
 大いなる愛に触れ、幸せの法則を思い出すbirthday

 サイキックな友達夫婦は、
この写真だけですごい反響でした。
「このbirthdayの文字だけで胸の奥から胸の奥から幸せがこみ上げてくる」

 どんなふうにbirthdayのコンセプト、ビジョンが降りたのか、
知りたい方がぜひ、メールください。suutanbee@msn.com
あんまり書くと児童文学のようになってしまうので、
今は控えさせてもらっています。
あ〜いつか、メアリーポピンズみたいな、モモみたいな、
児童文学書きたい!

 話がそれましたが。
もう読むだけでハッピー、そんなエネルギー発信中です。

birthday.jpg
posted by すもこ at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 浄化エッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

幸せの法則


 こんにちは。

 今日はとっても嬉しいんです。

 頭でっかちの生徒たちとハートで交流できましたの。
想像してなかったので、思い出しても泣きそう・・・・。
勉強のアプローチをいろいろ考えて、自分のことを話そうと思い、
ちょうど、いいタイミングで合気道の試験を受けることを話しました。

「試験前でナーバスになっている、そんな人(私に)にこんな一言を」
と、やりとりを練習しました。

 生徒たちは、相変わらずクールで、合気道への反応も薄かったんですが、
一同「Good luck !」と言ってくれたとき、
光が風のように届きました。

 思わず、
「ああ、これで私、頑張れそうです」と言ってました。( ´艸`)

 クールな彼らにも私の思いは届いていたんだなぁと
細胞に太陽の熱が入るように染み入りました。

 相手がどんな風に私たちの愛や光を受け取るか、
それも人智を越えた領域ですね。。。。。。

 長崎のクライアントさんに、とっても素敵な方がいて、
この方、純真なんでしょうね。
愛も光も素直に受け取るわけです。
それがもう、様子をみてて、この方、次元を越えたレベルで
受け取ってるんだと分かるわけです!

 これなんですよね、幸せ、福、恵み。

 枠やこだわりも条件もなく、ひたすらに嬉しいと感じ、受け取ること。
赤子でいいんですよね。

 そしてまた、この方は惜しみなく、周りにシェアできる。

 人智を越えた領域があるからこそ、無邪気になる。

 日々、こういう法則が明確になって、感慨深いです。
より、三次元のトリックが浮き彫りになって、なんだか懐かしい感じ?
ああ、ここで苦しんだな、とか、ここでつまづいたな、って。

 こんなにもありがたい法則がずっとあったのに。

 そんな法則、叡智ともいえるエッセンスも降ろしました。
今週中にお知らせしますね。
説明するのに言葉がいらないかもしれない?と思う一本が
第三弾として降ろされました。

 その名は「birthday」

 そうですね。
出来上がったら、まず、写真を載せましょう!

 喜びの共振をこれからもずっと響かせます。
恵み.JPG
 
 

 

 
posted by すもこ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

神に出会う


 こんにちは!

 書きたいこといっぱい〜〜あったんですが、休んで縫物していました。

 エッセンスwhite grace 、shiny dropの喜びの声に
本当に励まされてます。
ハートのエッセンスshiny drop を使った方の声を紹介します。
「ありのままの自分を受け入れてる!びっくりします」

 その方の喜びの方が、私のハートでも響きはじめ、
もう天上のオルゴール状態?です。

 そのうち、それぞれの声をまとめます☆

 さて。神です。

 今日は子供の学校のボランティアで、マラソン大会の応援に行きました。
寒いし、拘束時間長いし、来年はやめよっかなぁ〜と思っていました。
私一人がここで応援したり安全確保しても、必要あるかしら?と。
完全にこれ、マインドです。。。。。(*´Д`)

 無事すべて終わって、我が子をねぎらおうと歩いていたところ、
生徒の一人が
「今日は応援ありがとうございました!」と声かけてくれたんです・・・。

 惚れてまう。いや。もうしびれました。
そして、これこそ、おそるべしお導き。
ハートの開いてない相手にどこまでハートを開くか、問われませんか?
損じゃなくても、つい、そこまでしなくても?と思う自分もいて。

 でも、やっぱり私はこれしかないんだなぁと
あきらめのような、笑ってしまうような思いになりました。
私とカバラも、マヤナンバーも同じ人が身近にいるんですけど、
彼女はハートオープンな方で、相手が挨拶しまいと、明るい声で
挨拶するんです。

 明るい声で「おかえり」なんて言われたら、
疲れも吹き飛びますよね・・・。

 そんな原点に立ち返りました。

 ありがとう。
エッセンスのおかげで、耳も、直観力も上がって、こういうサインにも
以前より気づけてるようなんです。

 伝説にも昔話にもよくあります。
神は、派手な姿はしていないですね。
こういう日常のふっとした風のなかに声がもたらされる。

 合掌。
noel.JPG
 
posted by すもこ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする