2017年03月31日

この世とあの世


こんにちは!

祖母に久々会ってきました。

祖母は誰かが亡くなるときは、
魚の夢をみるそうで、本人いわく、
アンテナびんびんだそうです。(笑)

弟の亡くなる日、
それは見事な大きな鯛がでてきて、
他にも黒鯛の煮付けなど準備してたとか。

祖母は、いかに鯛が見事だったか、
少女のような顔をして語り、私も、一緒になって
騒ぎました。(^○^)

あの世ではめでたいことなんだと
思います。

両親は、なんとも言えない顔をしてました。

周りの空気お構いなしに、
楽しそうに、もたらされた夢を語る祖母は
私のルーツだなぁと苦笑しました。

祖母は、おじさんが亡くなるまえに、
あの世のことを教えてくれと頼んだそうです。

こんな不思議な繋がりを感じたのも、
弟のおかげ。
弟がやりたかったことは、まだまだ終わってない、
とメッセージはきてます。

貫いてみます!


_20170330_130137.JPG
posted by すもこ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

手を合わせるこころ


こんにちは。

弟の死は、彼の子供に仏縁をもたらしたと
思っています。
知り合いの方にお不動さんと繋げてもらい、
これからのお言葉を頂きました。
私の子供も、この機会に久々のお繋がり。

お不動さんは赤いイメージですが、
今回はどちらかというと、
白い炎といいますか、
クリスタルのようで、
胸いっぱいになりました。

私のこれからの大事な使命。
この二人ともを見守ること。
まぁ、どんな子供も神様からのお預かり、
ですよね。

こんなふうに仏縁が与えられるのは、
ありがたいことです。

知り合いのお坊さんが、
早くに父親を亡くしたお子さんを
ご存知でして、その子はお経を覚えて、
そして、人を助ける仕事についたそうです。

なにかがはたして、悲しいことなのか。

手を合わせる心のないまま、
心の音を聴けないことは、
悲しいですし、孤独です。

私の両親は、やはり子を失う苦しみに
まだいます。
ディクシャビジョンでは、
暗いトンネルに、いました。
一歩一歩焦らず怒らずいけば、
光と繋がれるのです。

それが親子でやりたかったことだと
思います。
両親はこれから手を合わせることで
また光を取り戻すでしょう。

助けてくれる方々の優しさを
ハートに頂く素直さを育むのも、
手を合わせる心からだと思います。

弟のおかげで、
かつてない心の緊張と弛緩、
広がりを感じてます。

私、パワーアップしますよ(笑)

驚く展開になりましたが、
これからもまたシェアさせてください。
ありがとうございます!




_20170329_113350.JPG
posted by すもこ at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

自死について


こんにちは。

私の感性でいろいろ書かせてもらってます。
ご了承くださいね。

弟が長年苦しんで、自死を選びました。

いろいろなサポートがあったので、
その選択は家系の浄化も含まれることが
わかりました。
実際、弟の子供のオーラは解放されて
軽くなりました。

数日前から大天使チャミエルのサポートが
来ていたので、引き裂かれるような痛みは2日ほどで
収まり、先へ進む力は湧いていました。

自死は、本人も周りの者にとっても
強さを要求される行為です。
弟の別れの辛さが伝わってきて、
それが一番、
痛かったです。

大天使チャミエルは、
「過酷なプロセスへ突き進むキリストを
癒し、受け入れた天使」だそうです。
そしてソウルメイトとの出会い。

弟はツインソウルのように、感性が似ていて、
いつのまにか、価値観が違ってしまいましたが、
こうしてまた私のソウルメイトとして、
共にライトワークをしていくのです。

聖フランチェスコの祈りのとおり、
誰よりも彼の苦しみを感じ、癒したい。
まるごと包みたい、その思いは私も母も
同じです。

不思議なんですよ。
喪失感があるのに、すごい光が降りていて、
今は素直に光で満たされようと思います。

鬱で苦しむ方へ
喪失感で悩む方へ
大天使チャミエルのガイドのもと
誕生した波動調整エッセンス。
どうかお試しくださいね。

喜びとは、
苦しみも痛みも分かつこと。
受け入れることをご自身に許可しませんか。





_20170326_123013.JPG
posted by すもこ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

死ぬことと供養


こんにちは。

身近な人が、亡くなりました。

悲しいけれど、すごいサポートや、シンクロのおかげで、
まばゆいのです。

生きてる者の供養がどれほど大切か、
しみてます。

死ぬことと病気で寝ているのに似てます。

遠くで楽しげな声がすると、ほっこりする。

ふと、夜中に起きて、居間におにぎりなんかあったら
うれしい。

みんなで何してるか、
些細なことを報告してもらえたらそれで
ほっこりする。

今朝は、
みんなでお経あげてて、いきなり込み上げて
泣きました。
これ、願いが届いてる証ですって!
ありがとう。ありがとう、聞こえました。

声は届いてるんですよね。

振動ですもんね。

亡くなっても、相手は聞こえてる。

こちらも耳をすませば、聞こえる。

心を尽くし、助け合うことで、
明るい輪ができるなら、
それが一番大切だと思います。

波動調整エッセンス第四弾、
作りました。
鬱で苦しむ方、喪失感を抱える方に
おすすめしたいです。

明日も明るく楽しい供養をします。

posted by すもこ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

小さなことほど大きい


 こんにちは。

 明日は、いよいよ卒業式。
私の子供の登校班も、6年生と一緒なのは、今日で最後。

 いつものように花壇にお茶葉をまいて、ビデオカメラを
構えようとしてたら、
同じ班の子が、ほろほろと泣きだすのです・・・。(/ω\)

 ちょっとこういうとこに鈍い私は、
「えっと、嫌なことがあったんじゃないよね?」と
それなりに?気を使った質問で確認しました笑。

 泣かれて、6年生の子は、照れていました。

 私は黙っておれず、二人を近づけて、
私を含め3人でハグらしきものをしました。

 どさくさに、私も。(笑)

 みんな笑っていましたが、どこかしんみり。

 私も、もうちょっとでもらい泣きしそうでした。

 毎朝、みんなを見送ってきてよかった。
不愉快な時もあったけど、それでも、
小さなことほど心には届いてたと思うんです。
ささやかだけど、みんなで共有した寂しさ。
子供たちとそういう関係を築いたから、私もどさくさに
ハグできたと思うし、
なにより、そんなきらめきの瞬間に立ち会えたこと、
これはありがたいとしかいいようがないです。

 マザーテレサは、
「小さいことに大きな愛をこめてやる」
そして称賛されることを嫌がったとか。。

 宇宙法則を知ってるから、ですよね。。。

 私も、感じます。
光が私の体を通って届けられてる。
だからこそ、面白いんですよね。

 生きている不思議。繋がる温もり。
子供は特にそれを教えてくれる存在です。
ありがとう。

 ladybug.JPG
 

 





posted by すもこ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

大いなる癒しが訪れるとき


 こんにちは。

 セッションしていて、面白いのは、
ビジョンやメッセージだけでなく、
カードに現れるハイヤーセルフの意図です。

 先日、DNA活性をしたとき、
はっきりと、ハートのローズクォーツを持っているところを
見せられました。
「私はこのパワーをもって宇宙からきたの」
しかも、ピンク色の表すように、子宮あたりに大事に
もっている姿なんです。

 女性性であることは、分かりましたし、
クライアントさんご自身も男性性パワーでなく、
女性性での解決を目指しているところなのです。

 印象的だったのは、大事にされて、常に磨かれていた
かのような輝きです。
すごいですよね。
母性のエネルギーを得意として生まれたそうです。
何が起きようと、くすむことのない強い母性。

 活性が終わり、見えた美しいハート色の石の雰囲気を
見せたくて、たまたまもっています、クリスタルオラクルカードを
もってきて、ローズクォーツを出してみました。
「外に目を向けないで、心の声をキャッチしましょう。
 あなた自身に愛を注げば、本来のエネルギーが満ちてきます」

 まさに、ハイヤーセルフからのメッセージと同じ。

 愛、なんだよねぇ〜と、言いながら、何気に、
そのクリスタルオラクルを引こう!と提案しました。。

 そうです、やっぱり出てきたローズクォーツ。

 ハイヤーセルフさんの意図に大笑いしました。
「それしかないやろ!」とツッコミ入ってたでしょうね。

 時代の波動も変化しましたし、こちらのエネルギーも、
変化していくとスムーズですよね。

 そして、昨日、学校でちょっともめた子供が、
なんとなく納得もできず、もやもやしていたので、
オラクルカード引けば?と、勧めました。

 「許し」のカードでました。(笑)

 そのメッセージは、子供にとって、難しい学びでしたが、
はっきりとハイヤーセルフの意図を感じました。
だからこそ、今日の出来事があったんだな〜と。

 許し、という日本語のニュアンスがなんかちょっと違うんですよね。
許さなくてもいいけど、手放すってほうがいい。
手放したら、また違うものが見えてきます。

 やっぱり、、というカードがでてきたときの、
包まれた感じは大きな癒しですよね。

 大いなる癒しのチャンスを逃さず、
どんどん癒されていきていものですね〜〜〜〜。

 


tabidati.JPG
 
posted by すもこ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

自己否定をやめる!


 こんにちは!

 昨日は、日常に面白いエネルギーで、私を含め、友達3名ほど、
ワンネスへの渇望を再認識したのです。

 この歳にして、地球が嫌な理由が分かったのです。

 ワンネスのない粗い波動に触れると、猛烈に嫌な感触に
襲われ、ひどい時は社会に拒絶&全否定されたような気持ちになり、
泣くに泣けないという苦しさを味わってきました。

 それがやっと分離して見れるようになったのです!(´▽`*)

 そのサポートしてくれたのも両親、そして娘かもしれません。

 私たち家族はみんなマヤ紋章赤い地球を持ち、絆、一体感を
大切にしたいのです。
でも、一歩外へでると、愛に足りず歪んだり、優劣感に依存したり、
そういうのいっぱいですよねー。

 ここ1年で学んだのは、
ハートを開くのが怖い人は、都合のいい時にだけ、
繋がろうとし、自分の都合で切ってくるという、
なかなか手ごわいタイプがいるのです。

 そういうの、言葉にしにくい「やるせなさ」なんですよね。

 娘と、そのやるせなさを共有することで、どれほど、勇気を
もらっているか、わかりません。

 また、同じ渇望、ミッションを持った仲間がいると、
奮い立つ気持ちになりますよね。私から波を起こそうって!
人間は繋がっていますから、私が勇気をだして、ハート熱をだして
いたら、仲間への共振も起きます。

 長い間、ワンネスへの渇望という素晴らしい魂の願いを
自己否定とすり替えてきたことは悔やまれますが、
今後は新しい風を起こしますぞ!

 素晴らしいワンネス感覚を持った子供たちも、
ちゃんと存在し、大人たちを刺激しています。
娘の通う学校に際立つワンネススピリットの子供たちがいて、
その子たちのことを紹介しますね!

 全校イベントでのこと。
6年生の体格のいい男子と、5年生の男子が腕相撲対決しました。
見た目どおり、6年生の圧勝。
直後、6年生は5年生の手を握り、ありがとうと言っている様子。
勝つか負けるか、ではなく、一期一会を楽しむ自然体。
負けた男子の惨めなオーラは一瞬にして和やかなものに
なりました。
ワンネスの魔法ですよね。

 他の学年の出し物のとき、ダンスの場面になると、
自然と手拍子を始める娘のクラス。
悪ノリではなく、ほんとに応援している波動は、
他の学年のすました子供たちを揺さぶり、ほんとに
波のように手拍子が広がりました。(笑)

 どちらも、自然体、やっぱり、ハートなんですよね。

 こちらのハートの温もりを容赦なく奪っていく人もいるし、
こうして、刺激してくれる勇敢なハートの人もいる。
すごいことですよね。
宇宙ではこんな経験できないし!!!!!!!

 「ワンネス無きところにワンネスを!」
 まさにこれです。

 自己否定のトリックを見破り、一緒にやっていきましょう〜。


haru.JPG

 
 
posted by すもこ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

デトックス

 こんにちは。

 昨日、家族で梅歩きしました〜。
その立ち姿にうっとり・・・まだ少しひんやりする風が
ほんとによく似あう花です・・・・。

 高校生の頃から梅に憧れ、梅に導かれて、近くの聖地へ
たどりついたので、梅は女神そのもの。
毎年、家族での梅歩き、続けていきたいものです。

 梅を味わっていたら、主人が、やっぱり聖地まで歩こうと、
言い出して、行ってきました。
磁場エネルギーも違うんでしょうね、肩も軽くなり、
毎回、時を忘れて、ゆた〜っとした時間に包まれる場所。

 春ということもあり、主人は特に春の香りに癒されていました。

 あっという間に数時間たち、お腹ぺこぺこで帰宅。
軽いご飯を済ませて、しばらくして、ビックリ( ゚Д゚)
主人の頭が脂まみれ!!!ギトギト星人。
何日経ったのか?一人浦島太郎現象か、と驚きました。

 私が思ってたよりも、深い解放・癒しが起きたんですね。

 本人も頭が気持ち悪い、かゆい、と、いつになく騒いでいました。

 そしてきれいに洗ったあと、主人は何度も
「あ〜〜〜〜軽〜〜〜〜〜い。頭軽〜〜〜〜い」

 春の精霊×聖地のエネルギーで、相当なデトックスが
起きたことにしんみりしました。
やっぱり、自然とともに生きているわたしたち。
肌で、鼻で、自然のリズムを感じ、精霊たちの恵みを頂くことが
人間の役目でもあるのではないか、と熱くなるほどです。
これぞ、対話といいましょうか。ワンネス。

 私はヨガや半日断食などのデトックスが好きですが、
主人にはこういうほうがいいんだなぁという発見もありますね。

 聖地のエネルギー、自然の精霊たちにも深く感謝。
そして、そういうのを見せてくれる不思議な黄色い太陽の主人にも、
感謝ですね(^^♪

 また一つ、梅のいい思い出ができました。
 ありがたいです。

 
 


 妙梅.JPG



posted by すもこ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 浄化エッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

自分を信じる☆


 こんにちは。

 こないだもたらされた、癒しのチャンス。

 結果見せてもらえましたよ〜。

 ヒーリングをして、相手に変化が起きるとか、そういうレベル
じゃないんです。
見えないところの深い癒し、なんです。
そうやって、癒しの時間をもつことの素晴らしさですよね。
いい波動に包まれる、癒し手、相手、それはもう光の柱に
なっているんじゃないでしょうか。

 ヒーリングをした翌日、
兄が小さな男の子を連れて、母の夢にでてきたそうです。
とっても愉快な男の子だったとか。

 うれしいです。

 子供の笑顔は神様の笑顔。

 そう。そして今日、4日は、お地蔵様の日。
4のつく日は忘れない限り、お地蔵さんお祈りするんですが、
すべての子供、インナーチャイルドが癒されますように、と
お願いします。
みんなのなかの子供が笑っていれば、世の中にどれほどの
悪だくみが横行してようとも、
愉快なことが必ず起きるはず。

 ここ1、2年、お地蔵様は特に好きです。
近いんでしょうね。
そして、マントラも、笑い声を表しているとか。
これからは、ど根性や、自己犠牲ではなく、
こうして笑って、明るく、癒す、時代だと思います。

 私の好きな英語の詩のフレーズに、あります。
「Go light.」
 軽くいこう。

 もちろんもちろん、私の愛するメディスンにも、
「無邪気さ」としてありますよ!

 どうぞ、素敵な癒しの時間を増やして、笑いを
増やしていきましょう。
素敵なことをした時間の波動が、いい引き寄せをするのです。
簡単にあきらめないで、ご自身の癒しの潜在能力を
どんどん感じてみてください!

 春です。
心がそれでも暗かったとすれば、インナーチャイルドに
目をむけてもいいかもしれませんね。
波動調整エッセンス shiny drop 柑橘系の香りとともに、
心にも春を呼んでみませんか。

 つくしのあたま.JPG

 
posted by すもこ at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

癒しのサインを見逃さない!


 こんにちは。

 今日は強気のタイトルですよね。

 今朝、降りたビジョンは、いきなり、兄の小さい頃のでした。

 ダダをこねる兄、そして聞こえる彼の心の声。

 「なにしても痛い痛い、痛いんだもん」

 おそらく、それは彼が5歳のとき、事故にあって、骨折し、
リハビリの時のことだろうと母が話してくれました。
その当時は、幼い下の子(私)を抱えてのこと、私も我慢を
強いられたわけで、
「あの時はみんなが辛かったんだよね」と振り返りました。

 そう、そんな遠い終わったことが私たちを呼んでいるんです。

 癒してって。

 私もしますが、母には兄に直接ヒーリングをすることに
なりました。
ヒーリングというと大げさに聞こえるかもしれませんが、
オーラを触りながら、イメージで傷ついたあの子にメッセージを
送るだけなんです。

 こうして浮かび上がる時、怒りであれば、恐ろしいビジョン
だったりしますが、いい兆候なんです!
潜伏し続けて黙っているよりも、こうして、
「ここにいるの、癒して!」と姿を現してくれることは
癒しの時が来たからなんです。

 癒される時が来たんですよ!

 私自身、小学生の英語に関わるようになって、
かつての自分を見つけ癒しています。
結構、多いんですよ、サイキックすぎて疲れている子。
一人の子は本当に素直に、
「人って疲れるんよね」と話してくれます。
わかります。わかります。

 そんな疲れた彼らのハートが溶け出すのは、わかるんです。

 あ!きた!って。

 それはこれまで味わったことのない至福の感覚です。
もう、病みつき。

 あなたが幸せだと私も幸せ、それを実践しています。

 覚醒した私の友人と話しました。
私たち、ほんと世話焼きのおばさんよね。って。
気づいちゃうんだもの、仕方ないもんねって。

 ドクターチャックによると、こういう行動は
「リーダーシップ」になるそうです。
深いですよね。

 誰かじゃなく、あなたが癒すわけです!
 リーダーシップ万歳!
healing.JPG
 




タグ:癒し
posted by すもこ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする