2017年08月30日

子供とハートで話す


 こんにちは。

 最近、疑問をもつと、解決がもたらされるということが
起きていて、興奮してます。( ˘ω˘ )

 私の場合ですが、あんまり思考をべたつかせんといて、と
言われている気がします。
ん〜〜〜〜となっても、結構、早いペースでさくさく乾く感じです。

 今日もまた答えがでました。
以前、姪っ子がビジョンで現れたとき、
「器」と書かれた紙をぶらさげていました。
解釈はある程度できるけど、しっくりきてなかったんです。
今日、しっくりきました。
たぶん、姪っ子のエネルギーも落ち着き始めたのかもしれません。
いやいや、ほんとにいろんなことが連動してます!
私は母とはいまだへその緒が繋がっているのか笑、
母が感情的に詰まっていると、どんなに離れていてもきついです。

 もたらされる時というのは癒しの時でもありますね。

 この姪っ子。
夏休みに一緒に過ごしたときにやらかしてくれました。( *´艸`)

 私たち親子とは求めるものが違いすぎて、ノリも合わず、
一緒に過ごすのもしんどくなってきて。。
別れる前に大事な話を二人っきりでしようと思ったのをやめたんです。
私の言葉が必要かどうか疑問でした。

 そしたら、そのエネルギー変化を感じたのか、見えざる手の介入か、
一緒に過ごす最後の夜、買い物の途中で、駆け寄ってきたんです。
「ママッーーーーー!」て。
私は一瞬固まりました。
娘は嫉妬から注意をしていましたが、姪っ子は、ヘラヘラ笑って、
間違ってない、わざと呼んだんだと言っているのが、
遠くに聞こえました。(衝撃に意識が少し離れてましたの)

 いかん。これは大事な話をしなくちゃ。

 そう、腹を決めた後、見たのが「器」というビジョンでした。

 別れる前に二人っきりで、話しました。
それこそ、神がかりで、語りかけていました。
ハートの硬い彼女のハートが少しだけうなずきました。
こんなコミュニケーション初めてです。
顔は優等生しか演じれないので、ハートで直接話すんです。

 でも、これが彼女の反応パターンか、と確信し、
私は関係の基礎ができたとほっとしました。

 いつか、彼女は私を頼ると思います。
(マヤ暦でもそういう関係なんです)
その時までずっと、彼女が私をママと呼んだことを
思い出しては苦笑すると思います。
神経に触る子だけど、大好きです。

 器という宿命の彼女へもたらされた言葉です。
 「重いよね。ずっと重いよね。でもね、このまま大人になっても
  続くわけじゃないんだよ。一つ一つ軽くなっていくんだよ。
  それを覚えててね。」

現代の子供たちは繊細です。はっきりと自分の宿命の重みを
感じてしまう子もいるんです。
どうぞ、周りにそんな子がいたら、姪っ子へのこの言葉を
思い出してみてください。

 親子セッションも、滋賀、長崎でしています。
メディスンカードを用いるか、クリスタルを用いるか、
相談して決めたいと思います。
まずは相談だけでも大丈夫です。
いつもとは違う時間をもつことも素敵なことです☆

summertoughdays.jpg
posted by すもこ at 14:19| Comment(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

あの世とこの世


 こんにちは。

 弟からのメッセージはちょこちょこ来てますが、
あまりに過酷な現実があったため、私のハートがちょっと
閉じてたといいますか、詰まっていました。

 そんな時に、弟からの情報がきました。

 あまりに懐かしい、幼いころの彼の声、
そしてネガティブな部分の人生があり、
力尽きた彼の顔が見せられました。
「全く、なにやってんの!」と叱りつけたい彼の人生の一部を
見たあとだったのに、
力尽きた彼の顔をみたとき、
「ああ、大好きだよ」とまるで母親のような気持ちが
ハートから溢れていました。

 ハートって不思議です。

 動かそうと思っても動かない。
ま、これはどこのチャクラでもそうですよね笑。

 この夢の話をすると、母は
「慈愛だね」と納得していました。
「良い悪いじゃなくて愛おしいんだよね」と。

 弟にとっても8月は相当きつかったはずです。
苦しむ私たちをずっと見ているわけですから。
弟の友達もいとこも初盆で集まって、笑って泣きました。
自分の背負った道の険しさにたぶん、一度は絶望してるはず笑。

 絶望してるだろう弟を、私はなぜだか冷静に思えるのが、
不思議なものです。
これが信頼なのでしょうか。
そしてこうして大いなる力から癒しをもらい、
私たち家族は支え合って、弟の旅路をサポートできるのです。

 同じソウルグループの私たち。
弟は男性性を、私は女性性を極めています。
だから、私は冷静に見ているんだと思います。

 猛烈に苦しいとき、ありえないほど高次の存在に
助けられていることが体感できて、なんともいえない幸福感。
だからみんな生まれてくるんでしょうか。

 いい年になる兄は喪失感から立ち直っておらず、
父に長生きしてくれと泣いて頼んだり、
私はギスギスになっている両親の夫婦喧嘩を批判する気は消え、
温かく見守れるようになりました。
心の奥行にもまた感動しちゃいます。

 弟が死んでなお、
私たちは家族なんだって強く感じています。
どれをとっても不思議なものばかりですね。

 さてさて、ハートチャクラバージョンアップした私の
DNA活性を受けてみたくなりましたか!?
バージョンアップし続けますよ〜!

 
 

 



 
サイクル.jpg
posted by すもこ at 17:33| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

時間からのメッセージ


 こんにちは。

 ずっと書きたかった( *´艸`)です。
ごぶさたです☆

 何が凄いって、時間軸が変化してると思います!
2名のDNA活性セッションにおいて、どちらも、魂レベルは
自由、喜びの段階に入っていました。
それでも、この苦しみの多いこの世にいてくれているのです。

 苦しみって、旨みみたいですね。

 この夏、弟の初盆にて打ちのめされる重さと温かさと、
いろんなものを体験しました。
悲しみとか寂しさとかそんなんじゃないんです。
重みなんですよ〜。

 すっごい苦しいけど、両親も兄も、みんなが
まるで稲穂のように垂れこうべしてる感じで、実りの秋?
といいますか、すげー人生のクライマックスだと苦笑しました。
 
 重く苦しい分、得るものはあると思います。

 でもね、ありがたいのですよ。
次元がアセンションしたわけで、昔のように苦しみが
べたつかないの!
なんで寝込まないんだろう、と不思議です。
ありがたいです。

 ああ、夏休みにセッションしたあれやこれの魂の物語を
今一気に書き尽くせないのがもどかしいっ。

 でも、これを読んで下さる方にこれは伝えたいです。
癒しの時がきています。
どうぞ、感じてください。
すべての傷が癒されるそうです。

 新しい一歩へもう進んでいますよ〜。
クライアントさんの一人も、もう別人なんです〜。
過去世も含めると長い長い時間を経て、やっと喜びを
自分に許可されました。
それは癒されたからです。

 癒される感動に包まれましょう!

 弟からの夢のメッセージは明日書きます!
 

jellyfishsummer.jpg
posted by すもこ at 16:45| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

スピリチュアルメッセージ


こんにちは

すごいです!
暑さも雨も酷いですが、
酷いほど、光明への促しもすごい!

ここ2ヶ月の、高次のサポート体感が
あり得ないのです。
昨日は法要お願いしてたお寺の仏陀に関する
教本漫画からありがたいエネルギーに
繋がったくらい、すごいのです。

今、苦しい人、ラッキーです!

そんな感じなのです。

弟の死は、始まりでして。
見たくないものを突き付けられ、
悪魔とも鬼とも呼べるものがでてくる
ところを通らないといけないのが
法則なんですよね。

ほとほと疲れはてたころ、
ものすごい高次のサポートを感じられるので
だからやめられないのです。

人生において光明へのコースがあるようで、
何度も体験して、いよいよすべてを
注ぎ込んで光明へいく段階にきたと
感じます。
こんなお得なチャンスはないくらいです。

明日はその節目となる日みたいです。
感謝を捧げて迎えます。

たくさんのデジャヴを乗り越えて、
今、ここにいるのですね。
奇跡のようです。
かつて流した涙も憎んだ相手も
すべてがこの時のために存在にしたのです。
そんな、深い遠い記憶をたどる時間を
持つことをお勧めします。
この人生での喜び、悲しみ、苦しみは初めてでは
なく、すべてを知ってるのです。

時空を越える瞑想を楽しみましょう!


_20170807_111924.JPG
posted by すもこ at 12:06| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

浄化のための聖域


こんにちは

人生、見てはいけないものがあるんですね。

知らなくてよかったこと
感じなければよかったこと

弟の死はまさに、そこの扉をひらくものでした。

ハートが凍るものってあるんですよねー。
嫌悪を通り越して、ホラーです。

でも、ここを見ずに人生終われないんですよね。
大事なエッセンスなんですよね。
極めつけは血の繋がりのトリック。

翌日に海へ行くからこんな浄化が来たのかなあと
思いながら思い出の海へ行きました。
音、匂い、色、すべてが一瞬に私のハートを
子供にしてくれる海。

その海は今はいない愛犬との日々が詰まって
いるので、海を見ながら、思い出していました。
思い出のなかの愛犬は一層、きらめいて
見えました。

嫌悪もホラーも亡霊もいるこの世。

だからこそ愛しい空間を大事にしたい。
誰にも侵されない私の聖域があるんです!

そういえば女神カードでもあなたの祭壇を
作りなさいていうオラクルありました。
なるほどなぁ。

まぶたに映る愛犬をみてるだけで、
自然に口元がゆるんでしまいます。
なんて幸せなことでしょうか!
私の聖域には亡霊も血縁の足かせも、何も
ネガティブなものはないのです。

この感覚を育てていけば、
セッションでの浄化力もあがるはず!
なんでもポジティブに変えてやりますぞ!

浄化を突きつけられている皆さん、
自分の聖域を高める時期だとして
優雅に取り組みましょうね!

絶対希望を手放しません!




_20170803_104101.JPG
posted by すもこ at 15:16| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

悲しみと体


こんにちは!

またまたハートに鍵をかけている人と出会い、
いろいろ考えました。
その方は賢く、裕福で、でも一番欲しいワンネスが
足りなくて寂しそうなのです。
だから私はいかに自分が満たされているかを
知ることができます。
これが人間界ですね☆

もちろん、それぞれの人生テーマがあります。

私はマヤ暦においてもハートが3つそろう(笑)
ハート人のテーマです。
若い頃はそれが受けいれきれず、
苦しかった!でも今は満たされていることを知り、
うれしいです。

さてさて!
貴重な体験させてもらいました。
久々にじっくりと母の体にテルミー灸をして
からだの声を聞きました。

息子を失う悲しみに体がどう耐えたのか。

幸い母には笑いヨガの指導、歩くことがあり、
それがかなり助けになったことがわかりました。
悲しみを受け止め解毒しようとする体の
切ないまでの生き方はナウシカの世界のよう。

同時に、どれほどの人間が、
悲しみに耐えきれず、朽ちるように逝ったのだろうと
深い思いになりました。

体を知り尽くした整体師は、
とにかく歩くことを勧めています。
心肺機能を強くするにはそうだと私も感じます。
心肺機能は悲しみをまず受け止めるところ。
笑いヨガと歩くこと。
悲しみのお薬です。

介護や子育てだけでなく、
悲しみや喪失についても、
あまりにも孤立化してしまいましたよね。。
テレビでロボットがはじきだした未来の答えの一つが
鬱の増加だそうですが、
それはロボットでなくても想像できますよね。

これから先、子育て支援もグリーフケアも
できることはやりたい私と母。
明るい子育て、明るい別れ
にむけ、がんばる気力がわいてます。
一緒に歩いてくれてる体に感謝!


_20170801_051624.JPG
posted by すもこ at 07:02| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする