2015年07月03日

ワンネスの感じ


 こんにちは!

 妙なタイトルをつけてみました。
今日は久しぶりに仲間たちと遠隔での瞑想会を楽しみました。
エネルギーを感じる時間は数分でしたが、内容が深く、味わい尽くしてる
間に1時間があっという間でした。
最近、1時間がおかしいくらい、早い。

 初めて大地からメッセージ受け取りましたよ〜〜。
うれしいです。ナウシカ気分でした。
瞑想会、私はあえて自然のなかで参加してみたんです。
大地からのメッセージの間、空中では蝶、トンボ、アブ、いろんな
生き物が飛び交い、風が吹き、モザイク模様のような風景でした。
メッセージが終わると、ぴたり、です。
さっきまでの風さえもなく、静かになりました。
まるで帯のようにエネルギーが通過したようです。

 メッセージは、
「蝶のように風に向かって力をだしきりなさい。
そして力とは大地に繋がることです。
怖いことがあろうが、ここにいつでも戻りなさい。」

 蝶は風グループのメディスンです。
変容、そして風はとらわれない意識・概念です。

 ここ2年、周りの自然を観察してきて、社会の原型があるなぁと
感じています。
気配を完全に消してしのびよる蛇。
それぞれが好きなように交差する虫たち。
静かに虫がくるのを待つかなへび・カエル。

 もしかしたらと思うのですが、
球体を外から内へむかうプロセスのようなんです、ワンネスって。
外側は好奇心でなんとか越えられます、一歩内部に近づくと、
恐怖・不安・心配のある領域で足踏みしてしまいます。
そこにとどまり続けるほうが実は惜しいことで、
あとはハイヤーセルフに身を預け、もう一歩内側へ進むと、
そこはワンネスなんだと思います。
そのプロセスを日々、行ったり来たり。
最近では必ず、快感かどうかという基準で見てしまう私ですが、
やっぱり、快感なんでしょう、ネガティブが光への溶ける感じ。

 私も師に3回言われたことがこれですね、
「ハイヤーセルフを信じろ」
面白いんです。これ、節約下手の私が切り詰めようとすると、
必ず言われるんです。
私の場合ですが、切り詰めようとすると私の持ち味が
でないのではないでしょうか。

 ワンネス球体については次回に続きます!
お楽しみに!
 thank-u butterfly.jpg
 




posted by すもこ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック