2015年10月19日

ハイヤーセルフ

こんにちは。

 昨日、三日月のもと、狐をみつけました。
鳴き声で驚きましたが懐中電灯で照らされる二つの目は神秘的でした。
あのとき、妖怪がでてきても、未知のものがでてきても、
受け入れられそうな不思議な時空でした。
なぜかそういう空気に触れると、「そうだよな」と、
なにを確信するかわからない、確信をするのです。

 日々、本当にいろんなことが変化しています。

 かつて盛り上がったエネルギーが波のように冷めていったり、
分かれ道が増えたかのように思いますが、それは、
私たちに選択が与えられているありがたいことだと思います。

 久しぶり、はっきりとハイヤーセルフのアプローチを感じ、
もう、もっと来てよね!と、べたべたしたくなりました。

 きちんと自分のなかの神といいますか、ハイヤーセルフを
信頼することが問われているようです。
つまり、今、一人一人が、自分の素晴らしさを感じることが、
新しい創造に繋がるようです。

 疎遠になっていた友達と久しぶり、他愛ない虫や、かなへびや、
カエルの話をしたあと、彼女の住んでいる土地へ意識をむけると、
そこにはハイヤーセルフからの謎解きのヒントがあって、
彼女にとても感謝しました。
本人気づいてないんです。
生きて、そして誰かの話を聞き、一緒に分かち合っている、
それだけで私たちはものすごいパズルの1ピースになっていること!
もし、友達でも誰でも、相手の話をきちんと聞いてあげたら、
ハイヤーセルフのエネルギーが動きやすくなっていく仕組みかも
しれないと思います。
素晴らしい物語「モモ」の前半でしつこいほど強調されているのは、
「相手の話を聞くこと」。

 もちろん、相手の話をきちんと聞くことで、こちらが
疲れてしまうこともあります。
私自身、どうしてこんなにいろんな情報を取り入れてしまうのか、
悩んだこともあります。生きにくいわけですから。
でも、今はなんといわれようが、「だって私なんだもん」と開きなおり、
じゃ、私には何ができるんだろうと、ワクワクしていたいです。

 リアルなオリエンテーリング。
歩いてきた地点と地点を繋いで浮かび上がる答えを知りたい。
そしてそれを家族や仲間とシェアして、笑いたい。
繋がるまではがんばって待ちたい。

 元々、夢の世界のことも、現実のことも、繋いで紐解きしてたんじゃ
ないかな〜て思います。

 狐メディスンは「カムフラージュ」。
風のようになり観察しなさい。
今、自分のやってのける力をだすためのキーワードのようです。
今後のライトワークのためにも、来月不慣れな仕事が私を待っているようです。

 これを読んでくださる皆様にも、どんどんエネルギー共振が起きると思います。
どうぞ、オリエンテーリング、楽しみましょう!

勾玉.jpg
 
 





posted by すもこ at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙の叡智 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428093832

この記事へのトラックバック