2016年04月28日

思いは通じる


 こんにちは。

 子供との会話はスムーズなのに、大人との会話で今日も
つまづいてしまう私です。

 今日は日頃の思いが伝わっていたことが実感できたご褒美デ―でした。
やっぱり、来るんですね、こんな日が。

 小学校英語の関係で、子供の学校に久々行ったんですが、
以前より、気にかけてた数名の子供が、今日は、真っ直ぐに私と
アイコンタクトしてくれて、ちょっと喜んでくれてる波動を
だしてくれました。
(このささやかな反応が可愛くてたまりませんッ)

 しかも、その一人の子は、私と似た部分のある子で、
おまけに水木しげる先生大好きなんです☆
多くの言葉はかわさなかったんですが、唐突な
「水木先生、だよね」
という私の言葉に驚くことなく、黙ってうなずいてくれました。

 ハイヤーセルフのアメとムチで、動かされてると感じます。
こんなご褒美もらえたら、ウキウキでブログを書き、そして、
またハートの痛む日も、潔く祈ろうと思います。

 ハートが痛むことがあるほどに、しみいる光がある、
本当に本当にそう思うのです。
いつの日か、そんなハートの痛みさえも愛おしく思えるように
なりたいです。

 子供がくれる信頼のまなざしは、ハートを奮い立たせてくれて、
そして、未来を照らす光のようです。
体は小さいのに、そういう力があるんですね。
私は以前、ガイドからランタンをデジャブで見せられ、その意味を
ずっと考えていました。
もしかしたら、、、私は子供を通してランタンを見ているのかも、
しれません。

 
lucky bird.jpg


 
 /strong>


posted by すもこ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック