2016年08月23日

家族で助け合っている


 こんにちは。

 我ながら、私はマヤ暦紋章の黄色い人だなぁ〜と感じます。

 そんな私のエネルギーを調節してくれるのに母の存在は大きいです。
離れていても、家族はエネルギー調整していると思います。
ありがたいなぁ〜と感じます。

 生きててくれてありがとう。

 そんな母は、今月、お経をあげてもらってるところで、
ケガに注意しなさいと言われていました。
ちょうど、帰省した時に、夜歩きをしている母をみて、
娘が反射するもの身につけないと危ないよ!と、
お小遣いで反射テープを買ってあげました。

 実家の長崎では、反射ものを身に着ける人が少ないので
驚きました。
母も、こんなの必要ないって!と言っていましたが。

 先日、ちょっと危ない目にあったそうです。
この暑さ、疲れがどっとでるわけで、不注意な運転が起きても
おかしくないですよね。
歩いていて、すぐそばまで車がきたとか。

 母は、守ってもらったのがわかった。。。

 と、反射テープをお守りとして身に着けようと
思い直したそうです。

 何気ない心が家族を守る、ほんとに思います。

 親族に会うと、そういうエネルギーが高まるのは、薄々気づいていました。
ただ、一緒にいればいいのです。

 大変容の波がきているなか、家系のカルマも、真心でとけちゃうん
じゃないかなって感じています。
こんなにもお金と時間と体力を使って帰省する家族たち。
ちょっとしたざわつきや、もめごともイベントみたいなもので、
じっくりとエネルギーを交流しあうのは素敵なことですね。
すべてを包んで、にっこりしたいものです。

 
 変容の波は、
なんでしょう、5次元のエネルギーが流れこんでいるようで、
表面的なことと、その深いところに流れる二つの流れを感じると、
浄化であり、きれいなエネルギーがでてきます。
いい時代になったなぁと胸が熱くなります。
ohayo.jpg

 
posted by すもこ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック