2016年09月02日

幸せのチャンネル


 こんにちは。

 昨日、珍しく夕方の水やりをしようと子供と蛇口に近づくと。
ちょうど、指を入れるところにカエルさんがっ。
ひとときの交流。幸せな時間です。

 ふっと、窓の外をみると、木の葉にセミの抜け殻がぶらさっがっていたり。
そういうホッとする自分のチャンネルって必要ですね。

 自分のホッとするチャンネル。自分の大事にしたいこと。
そういうのを大事にしなさいね、ってカエルさんたちメディスンは
教えてくれていると思います。

 マヤ暦も、本来のリズムを取り戻すサポートのようですね。

 自分のチャンネルを保てていると、どんどん、サインに
気づきやすいと思います。
サインを見つけたときも、カエルさんたち生き物に出会えたときのように
うれしいです。お金で買えない幸せ感。

 そういう波にいるからか、ここ三か月ほど毎月、虫のレスキューを
しています。
買い物してて、なんでこのタイミングでトンボが!?とか。

 先日は、水やりを終えて、階段に向かう瞬間、「ボト」という
耳慣れない音に振り向くと、コガネムシが落ちていたり。
蜘蛛の巣が絡まっていたので、はずして保護しています。

 こういうハートがゆるむチャンネルも、
ハートが痛くなるチャンネルも、存在していますね。
しっかりとチャンネルを保ちつつ、強く優しい人間になりたいと
思います。
夕方.jpg
 




posted by すもこ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック