2016年09月08日

白い鏡〜〜〜〜〜


 こんにちは。

 マヤ暦において新しいサイクルが始まったからでしょうか。
私自身もそうですが、母の変容がすさまじいんですっ。
見せられてる、ああ、しっかと見届けねばなるまい、と
身が引き締まる思いなのです。

 そんな変容を物語るように母が夢を見ました。
きれいな羽の母鳥がヒナにミミズをあげている夢。
次の瞬間、自分の口にミミズが入ってて、吐き出して、
ソーセージみたいな味だと騒いでたとか。

 それってもうそのまんまじゃないですか。

 母は今、長い人生のいろんな局面を経て、
仕上げに入っています。
笑いヨガ講師となって研修中なんです☆
保育士時代とは違い、ホームのお年寄り相手に笑いを提供する。
ああ、なんて上級編なんだろうと思います。

 苦い顔をしていたお年寄りが最後、にやっとした瞬間など、
言葉にできない感動と光を得ているようです。
まさに夢どおり。

 そんな母は白い鏡。
枠をはずすことを、人生においてたびたび言われています。

 しかも、師にあたる方から
「メモをとらないで」と言われたそうで、これぞまさしく、
もたらされたことば〜〜〜〜〜!
(母はどちらかというとメモ魔)

 型にはめるのではなく、その場その場の空気に対応できる力が
要求されているようです。
良い言葉をもらったね〜〜〜と思います。(ミミズかも?)
栄養となる言葉をもらっても、「え!」と吐き出さないようにね!

 私と母のシンクロは半端なくって、私は私で、
英語を伝える極意、教えるものの姿を確立しているところです。
しているところですって偉そうな言い方ですね(´・ω・`)
ヒントはすべて周りから頂いてるんですから!
こんなにヒントもらっていいの?ってくらい頂いています。

 そんな私たちの基礎となるのが古武術の極意でもあるのです。

 合気道を始めてより深い世界が開かれたようです。
古武術の極意・・・無心なんです。
しかも、これ、だれでも持っている能力だけど、常にだすことが
難しいから練習するわけなんです。

 合気道でも上半身の力を抜こうと必死な私。( ゚Д゚)
なんでも、力を抜いていないと、相手のコンディションがわからないそうです。
これも鏡。

 白い鏡には古神道というキーワードもあるんですよね!

 母とは対立することも多く、何度母を傷つけたことか・・・・。
もがき悩み傷つく母を見てきたので、こうして私は挑めない課題に
挑み、大きな感動と光を得ている姿をみると、爽快です。

 母にはかなわない!!!!

 そう、母は私よりもはるかに大きな存在なんです。
それでいいのだ、みたいな気持ちです。

 ライバルとかそういうのではなく、美しく大きな花が
やっと開いた感じですね。

 ちなみに、母のDNA活性をして分かったことがあります。
ライトワークを続けていたら病気を避けれると言われました。
これだけの光をもらっていますもの。そりゃそうですよね。

 で、翌日、母はから揚げを食べる夢をみたそうです。
己を越えたのかもしれませんね。

 こんな変容や圧倒されるシンクロ体験されてる方も
多いのではないでしょうか。
想像もしない仕上げが私たちを待っているようですよ!
nest.jpg



posted by すもこ at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マヤ暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441741953

この記事へのトラックバック