2017年02月20日

ペットロスを乗り越えて


 こんにちは。

 すべては、やっぱり、もたらされるものだ、と痛感しています。
 
 愛犬が逝ってからもうすぐ5年。
何度思い出しては、泣いたことでしょう。
詳しくは、別の記事に書いたのですが、ペットロス。

 亡くした直後、朝起きて、いないことを思い出すのが怖くて、
眠れなかった私のところに、光でやってきて温めてくれた愛犬。

 少しづつ立ち直り、愛犬の思い出話を笑いながらするようになり、
それでも、ふっと泣いてしまうこともあったり。

 それが、つい、こないだ、朝起きて、
愛犬のかつての場面がずっと繰り返し見せられるのです。

 そうだったね、バイバイしたあと、車の後部座席から
すごく心配そうに私を見てたよね。。。。。
ほんの少しの別れも嫌だったよね。。。
まるで、ちゃんとまた私を見つけてくれる??ていう瞳。

 そう噛みしめているとき、
愛犬の思いが押し寄せ、はっとしました。

 私がもっと光をだすんだ!と。

 なんでそうなったのか、ほんとに降りたわけです。
そういう思考が。

 ハートから六芒星のクリスタルの光がでるビジョンです。

 ああ、いよいよ時が来たことを知らせてくれたのね。

 同じくして、母は、夢でおでこから笑、光をだせるように
なった夢をみていたんです。
(チャクラに応じて、場所が違うのかも)

 こんなふうに、やっと一歩進めることができて、
ほんとに嬉しいのです。
一緒にいようと、離れていようと、自分が相手としっかり
繋がっていればそれでいいと思います。

 愛犬も進化続けていることでしょう。
私の送る光が役立つことだと信じてます。

 魂がやっと輝きを放つ時代になりました!
 どんどん輝きましょう!
 私たちの光が、遠く離れた愛する人たちの喜びになるなんて、
 おとぎばなしのようです。
 
 
beyond pet loss.JPG

 


trong>
posted by すもこ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 私と愛犬とのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック