2017年02月28日

自分を受け入れる


 こんにちは!

 ここ数日、ほんっと面白すぎますね。あっぱれです。

 うちの母は、つい、数年前まで「私にはなんにもわからん」が
口癖だったのに、
いまや、その日のエネルギーなど色で見えるようになって
教えてくれます。

 私はビジョンは見ても、母みたいに色はみえません。

 日蝕あたりは、緑色が見えたといってました。

 そんな母は自分を受け入れたわけですよね。

 私は今日、聖地でのお参りの日だったので、参加してきました。
お祈りのなかでいろんなものが消えていき、
残ったのは自分に厳しいわたしでした。
一番きつい何かは、自分だったんですよね。(;^ω^)

 理屈じゃないんですよね〜。
時がきたら、はっとする、それだけだと思うのです〜。

 聖なるエネルギーの降りた大きな岩は、
岩が長い長い歴史の間、人間の悲しみ苦しみを浄化し続けた
ことを伝えてきました。
同時に、ハートではなく、お腹あたりが暖かくなったんです。

 慈愛のような深い温もり。
 ここを目指すんだよ、と言われたようです。

 どんどん自分の至らなさ、汚さを許し、笑い、
抵抗せずに、受け入れよう。

 そういえば、セッションで見てきたクライアントの
方々に、私が「第三チャクラ系列の人」と呼ぶタイプが
あります。
すごく元気でアクティブで、頑張り屋だけど、
どこか自分に自信が持てず、駆り立てる影のあるタイプ。
なるほど、だから今日はお腹に来たんだな〜と納得しました。

 でもね、
ほんとに思うんです。
これまでのいろんな道のり、辛かったし、孤独感もあったけど、
必ず癒しは与えられていたんです。
だから、いろんなことに気づけた今も素晴らしいけど、
やっぱり、どの道も素晴らしいんじゃないかなと。
振り返るとき、与えられた癒し、いわゆる慈愛は温かくて
ありがたいんです。

 きれいだな〜って。

 波動調整エッセンスと、DNA活性セッションで、
そんなご自身の道を振り返って、どんなものが感じられるか、
観てみませんか。(*^-^*)



 

 


 

 
イシスの羽.JPG

 




posted by すもこ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ハート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447464367

この記事へのトラックバック