2017年03月16日

小さなことほど大きい


 こんにちは。

 明日は、いよいよ卒業式。
私の子供の登校班も、6年生と一緒なのは、今日で最後。

 いつものように花壇にお茶葉をまいて、ビデオカメラを
構えようとしてたら、
同じ班の子が、ほろほろと泣きだすのです・・・。(/ω\)

 ちょっとこういうとこに鈍い私は、
「えっと、嫌なことがあったんじゃないよね?」と
それなりに?気を使った質問で確認しました笑。

 泣かれて、6年生の子は、照れていました。

 私は黙っておれず、二人を近づけて、
私を含め3人でハグらしきものをしました。

 どさくさに、私も。(笑)

 みんな笑っていましたが、どこかしんみり。

 私も、もうちょっとでもらい泣きしそうでした。

 毎朝、みんなを見送ってきてよかった。
不愉快な時もあったけど、それでも、
小さなことほど心には届いてたと思うんです。
ささやかだけど、みんなで共有した寂しさ。
子供たちとそういう関係を築いたから、私もどさくさに
ハグできたと思うし、
なにより、そんなきらめきの瞬間に立ち会えたこと、
これはありがたいとしかいいようがないです。

 マザーテレサは、
「小さいことに大きな愛をこめてやる」
そして称賛されることを嫌がったとか。。

 宇宙法則を知ってるから、ですよね。。。

 私も、感じます。
光が私の体を通って届けられてる。
だからこそ、面白いんですよね。

 生きている不思議。繋がる温もり。
子供は特にそれを教えてくれる存在です。
ありがとう。

 ladybug.JPG
 

 





posted by すもこ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック