2017年04月05日

本当の心を知る


こんにちは。

今の時代てむちゃくちゃ特殊な気がするのです。

かつてあるお寺さんの方も、
昔は信仰心の厚い方が多かっただけどねーと、
話されてました。


家族の健康を祈ることも、
農作物が実ることを祈るのも、
どちらも人らしい姿だと思うのです。
命を繋ぐ行為をしてきたのですよね。

たぶん、この人らしさが失われてるんでしょうね。

満たされることのない心。

今回、弟をこんな形で亡くしましたが、
そのショックを癒してくれる高次のエネルギー、
そして助けようとしてくれる優しい人の心が
どんどんしみいりました。

人て、やぱり高次のエネルギーを流せると
体験したわけですよね!
人を通して高次の光はもたらされる。

テレビのインタビューでも、
震災後、親切にされたことが忘れられない、と
話す方もいました。

そうなんですよね!

こんなにも人は優しくなれることを
まず、体験しておくことが、
今後、また、新たな灯りになると思います。


自然から離れ、機械的な生き方のなかで、
心のもつ力を分からなくなってる、ひとは、
少なくないでしょうね。
都会の無表情の人の波が不気味です。_(._.)_

私の主人をみても思います。
心が楽しいと思うことは意外なところ。
記憶をなくすほど酒を飲むことが楽しいと思うのは、
マインド。

こんな特殊な時代こそ、
あなたが、光を流す存在でいなさいと、
神様はほほえんで、そう言われるでしょうね。

体験できるものは幸いなり、かも
しれません。






_20170405_095248.JPG
posted by すもこ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック