2017年08月03日

浄化のための聖域


こんにちは

人生、見てはいけないものがあるんですね。

知らなくてよかったこと
感じなければよかったこと

弟の死はまさに、そこの扉をひらくものでした。

ハートが凍るものってあるんですよねー。
嫌悪を通り越して、ホラーです。

でも、ここを見ずに人生終われないんですよね。
大事なエッセンスなんですよね。
極めつけは血の繋がりのトリック。

翌日に海へ行くからこんな浄化が来たのかなあと
思いながら思い出の海へ行きました。
音、匂い、色、すべてが一瞬に私のハートを
子供にしてくれる海。

その海は今はいない愛犬との日々が詰まって
いるので、海を見ながら、思い出していました。
思い出のなかの愛犬は一層、きらめいて
見えました。

嫌悪もホラーも亡霊もいるこの世。

だからこそ愛しい空間を大事にしたい。
誰にも侵されない私の聖域があるんです!

そういえば女神カードでもあなたの祭壇を
作りなさいていうオラクルありました。
なるほどなぁ。

まぶたに映る愛犬をみてるだけで、
自然に口元がゆるんでしまいます。
なんて幸せなことでしょうか!
私の聖域には亡霊も血縁の足かせも、何も
ネガティブなものはないのです。

この感覚を育てていけば、
セッションでの浄化力もあがるはず!
なんでもポジティブに変えてやりますぞ!

浄化を突きつけられている皆さん、
自分の聖域を高める時期だとして
優雅に取り組みましょうね!

絶対希望を手放しません!




_20170803_104101.JPG
posted by すもこ at 15:16| Comment(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: