2017年02月17日

サイキックな子供たちと接する


 こんにちは。

 前回の記事と同じテーマなんですが・・・。

 サイキックな子供たちとの接し方を教えてもらっているこのごろ。

 私は、庭に茶葉などまくので、毎朝、登校見守りをしています。
挨拶するのに疲れるエネルギーの粗い子もいるので、
やめようかと思ったこともありますが、
子供たちって、肌で感じていますから、
やっぱり、温かく見守ろうと続けています。

 毎日、温かい視線を送っていると、子供たちは
仲間意識を築いてくれて、それがたまらなく可愛いのです。

 そしてサイキックな子なんですが。

 最初は、言葉は悪いですが、自分の世界にこもって、
ちょっといかれてるんだろうと、思っていました。
目も合わせないし、
挨拶も無視するし。

 ある日、登校中に星座の話になって、
何気に、その子に誕生日を訊きました。
へぇ〜意外だねえ〜なんて言いながら。

 家に帰ってマヤ暦の勉強のために、とマヤナンバーを
だしてみると、、、、、、、、
深いチャネリングが始まり、
いかに、その子が苦しかったか、分かってしまったんです。

 そう、サイキックすぎ。

 そっか・・。いかれてるなんて思ったらいかんな、と
反省し、こういうケースもあるんだ、と思い直しました。

 それから私のその子を見る目が変わりました。

 以前よりも優しいまなざしで見るようになりました。

 そしたら!

 最近、その子がちゃんと目を合わせてきちんと
話をするようになったんです☆☆☆☆

以前とは全然違って、ちゃんと話してる。

 そうなんです。
私たちの思いをサイキックな子供たちはちゃんと受け取るんです。
だからこそ、多く傷ついている。
ただでさえ、ざらざらした波動が多いこの世界で、
早い段階で傷ついているんです。

 私は小学校英語、計画している寺子屋、
いずれにしても子供たちと接することは当たり前のような
感覚がありましたが、
これぞ、私の役割だったんですね。

 もっと、早くテレパシー対応ができるよう、
日々、子供たちに学ばせてもらおうと思います。

 分かっていたつもりのことがハートに繋がるとき、
本当の情熱が湧き上がりますね!
やっぱり、ハート!

 超繊細なサイキックな子供たちは、
安心すると、精妙な美しいエネルギーをお返しにくれます。
その美しさを表現することがいつかできたら、と
思います。


サイキック.JPG
 

 
posted by すもこ at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

弱い私でよかったかも


 こんにちは。

 日々、気づきが深い・・・・。

 気づきへの時間に、趣味だろ、ってほどパワー使ってて、
変態だなぁと思います。

 人と接するということは、やっぱり、サインが起きるんです。
ことわざどおりですね!

 私は、小学校英語サポートを始めて、そこの子供たちの
スピリットにいろんなことを教えてもらいました。
すごいスピリットぞろいなんです。
そのなかの大きなことが、
「へたれの私でよかった」です。

 自然とサイキック系の子供たちとは繋がりやすく、
同時に、私の、へたれぶりも筒抜けなんですよね。

 同胞を見つけたなら、素早く癒しあうべし!

 これが法則なんでしょうね。(*´Д`)

 彼らは、テレパシーで温め、ほぐしてくれます。

 地球になじめないのは、私だけじゃない。

 彼らの優しさに、触れることができて、本当によかった。
 へたれで、よかった。
 癒しあえるって最高です。
 
 
 自分を否定せず、これからも、同胞を見つけ、癒しあいたい。
心を新たにする思いです。
サイキック系のなかにはむしろ抑えてる子もいて、
気の毒だと思います。
私は周りから変な目で見られても、親から否定されることは
ありませんでしたから、そのぶんの恩返しを社会に還元したいです。

 心を開いても、開くことが嫌いな人もまだまだ多いです。

 もし、これを読んでくださって、共感してもらえるなら、
どうぞ、一緒にあきらめず、ハートを実践しましょう!
同胞たちが必ずいますから!

 さ、私も、ハートの実践をしてみます。
痛みを越えた先には私たちが求めていたものがあるんですから。
MOMO.JPG
 




posted by すもこ at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

心意気☆


 こんばんは。

 満月の夜に、キツネの鳴き声で起こされたんです。
雪の残る景色を見ながら、動物たちの時間にほっとしました。

 ここしばらくあったエネルギーの点と点が繋がりました。

 私はやっぱり、ビジョンや夢の世界が好きだ!
たとえ、それで疲れることがあっても、いい!
そう言うと、ホロスコープ侑子さんは、
「そのまんま、書いてある」と苦笑されました。

 心意気、
そうなんです。
心意気ひとつで、私たちの波動は変わります。
三次元で実らないことに涙こぼれることもありますし、
ご縁となった以上、浄化の役目を背負うこともあります。
でも、心意気一つで、
こき使われる身なのか、
浄化の柱となるのか、
全然違うのです。

 宇宙法則は、慈悲深いです。

 どうか、浄化の役目を嫌わず、
やりがいある仕事だと、取り組みましょう!
実際、ほんとにやりがいありますし!

 私たちの心意気が決まれば、
植物たちも、精霊も、サポート力は増しますし、
いいことだらけ。

 心意気を整え、美しい衣を着る魂でいましょう!

 身近な浄化を美しく引き受けることが、
平和への道でもあると信じています。
biwablessing.JPG
 
posted by すもこ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

深い悲しみと向き合う


 こんにちは。

 やっぱり、シンクロするんですね。
シンクロに毎回驚くほうが、おかしいんでしょうけどね。
毎回、ドキドキワクワク、しどろもどろしてます。(*´Д`)

 ある知り合いの方のマヤ暦リーディングをしてまして。

 外見とは違って、人生のテーマとか、自分の特質を知りたいと
おっしゃってくださったんです☆
一通り、ふむふむ読み解きして、私の嗅覚もいまいちだな、
いや、人間がそれだけ深いってことだな、とか、
ためいきついてました。

 その日の夜、まさかでした。
その方のスピリットが過去世の物語を話してくれて。
悲しみに関すること、ハートが開けないということでした。
スピリットからすると、悲しい記憶よりも、
ハートが開けないほうが辛そうなんですね。。。。。

 このメッセージをどうまとめるか、ちょっとベンチタイムを
おいてたんですが。

 その間に、ひょんなことから、
かつてホロスコープ侑子さんから見てもらった鑑定書が
でてきて、ふむふむ読み返しました。(・_・D フムフム

 そしたら、なんということでしょう。
自分の過去世物語が広がるんです。
ビジョンというより、なんなんですか、あれは。
本体の意識が常にあるところ、そんなところですね。

 私はDNAリーディングによると、あまりにも一人で生きたので、
今世では結婚することは絶対なんです。
(男性性の学びを経て、女性性なんです)
かつての私は質素なシスターのような姿で、一人。
神と奉仕に生きて型にはまった生き方でした。

 私は、家庭を持つことが怖かったんだ、と気づいて
しまいました。

 そんなことを母に話していると、
「多くの悲しみを見てしまったのね」と言われ、
ハートから涙がこぼれました。

 子供をもつことって、腹をくくらないとできないですよね。。

 昔は、栄養、衛生面ではほんと厳しいものがあったはず。
今は、別の意味で、怖さがあります。

 そう思うと、
愛犬も、我が子も、ほんとに私を支えてくれてるんだと、
はっとしました。

 私も、リーディングした方も、
悲しみからの新しい一歩を進もうとしています。
一人では難しかった道が、いま、こうして開けているんです。

 悲しみ、弱さ、そして委ね。
なんて旅路なんでしょうか。

 それぞれが深く美しいですね。

 魂の物語、見てみたいと思われる方は、ぜひ、
お越しくださいませ。
波動調整エッセンスを使用し、浄化とともに、癒しを
降ろしてみませんか。
もっと論理的なアプローチがいい、とおっしゃる方は、
侑子さんのホロスコープをお勧めします。

 セッションじゃなくても、こうして、ハートを開こうと
してる人と繋がっている、それだけで嬉しいです。
ついこないだまで、私にはわからん世界だから、と
言っていた親友も、母も第六感冴えまくって助けられています。
こうした連携こそ、喜びですよね!

 これを読んでくださって、ハートが何か感じられた方。
どうぞ、深呼吸してハートを意識してみてくださいね。
ありのままを、感じてくださいね。

 warmth.jpg
 




posted by すもこ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

スピリチュアル子育て日記☆


 こんにちは。

 ちょっとしつこいでしょうか?(*´Д`)

 やっぱり、1〜2歳って特殊だと思います。

 先祖供養も頑張って、人生を恨まず、素直に生きてきた
友達が、ほんとに光の道を歩きはじめています。
その友達の一才になるお子さんが、
ママの頭を、いいこいいこ、となでるそうです。

 私、これってメッセージだと思います。

 私の子も、結構早い段階で、昔話の助けるほうの地蔵様が私、
助けられる百姓がママだって、何度も言ってくれたのを
思い出しました。

 この時期の、真っ直ぐな光。

 慈悲と呼んでもたとえきれない光です。

 私はビジョンだのメッセージだの、書きたい放題書いていますが、
どんな人にもメッセージは降りていると考えていますし、
ビジョンが見えることが大きなこととは思っていません。
それが好きなだけ、です。

 メッセージは、ふと流れる涙、気になる言葉、それらすべてがサインです。
(ユーミンの、歌詞にもありますよね)

 そんな友達。
ご先祖様に挨拶したら、涙がでたそうです。
なんて素敵な。

 こういう素敵なことを一つ一つハートで感じていれば、
やがて地球を去るときに笑いながらいける、と思うのです。

 アメブロで小学校英語ブログを書いてますが、
http://ameblo.jp/suutanbee
結構、英語ブログされてる方のなかに、
英語は視点を豊かにするツールだっていう答えに行き着く方、
多いです!
そうなんですよね、サインをサインとして受け止める視点は
日々の日常で磨かれる。

 ぜひ、走り書きでもいいので、子育て日記を!
いつか、時がきたときに、みんなで驚いたり、泣いたり笑ったり
しましょう!地球でのおいしいところです。
angelboy.JPG
 
posted by すもこ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

先祖供養っていい


 こんにちは!

 新しい時代、いいですね〜〜。

 やっぱり、すごい。

 ガツン!て脱皮できる。かつてなかったですもん。

 なんでしょうか、俯瞰すれば、この脱皮もいわゆる、
お楽しみの一つですよね。たまんないですもん。
そしてその次の道がまた私たちを待っている。

 それはまるでメディスンウィール。運命の輪。
ただ歩き続けなさい、それが教えですけど、ほんと叡智。

 脱皮後の状態に慣れるのもちょっと難しかったりします。

 親友もエッセンス愛用してくれていて、すでに脱皮後の
段階に入っていて、みていて、まぶしいっっ(*´Д`)
肩に力をいれず、直感で行動して、かつ、さりげない優しさの
彼女はもう観音様です。
(本人だけが気づいてないかも笑)
気づかなくていいんですよね。

 だって、私たち人間に憧れて来たんですからあ!

 今朝、先祖供養しながら、
光の数珠玉が見えましたの。ご先祖様の繋がるそして子孫へと
続く光玉。
光、地という二個だけは読めました。
(里見八犬伝か!)

 私、いっつも涙でそうになるんです。

 私たちより前の世代の方々はほんとに苦労されてますよね。
それは選択したわけですけど、その決意に脱帽します。
特に私には子供を残して逝った祖母や、苦労し続けてケガで亡くなった方が
いて、ほんとに感謝しかないんです。

 今、幸せであるほどに、この幸せを送りたいと
思うのです。。。

 ど根性の時代を生き抜いてくださって、そして、いま、一緒に
ライトワークを楽しむ。

 これから先の子孫たちには、笑顔とユーモアの花を
咲かせてもらいたいですし!

 先祖供養といっても、心ひとつだと思います。
仏縁のある方が、「じゃ、私が光つけるわ」て、
心のスイッチオンしてくれたら、あっという間に明るくなるんです。

 暗い道の手探りもスリル満点。
 明るい道のスキップも快適。

 私たちはこのすべてをこれから愛していくんでしょうね。
wheel.JPG
 
 
posted by すもこ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

気づくチカラ


 こんにちは。

 先日、久しぶり犬の友達に会いに行きました。
その時の私はちょっと遠慮モードだったようで、
いつもみたいに接してなかったんですね。
そしたら、その子、なでてもらうポーズで待ってるんです。
べたべた甘える子じゃないだけに、その、いじらしさ!

 あ、私、なにしてたんだろう、、、、

 なでなでしたあとで、いつものように、
おでこやら顔やら、くっつけていちゃいちゃしました☆
ハートが閉じてたのを教えてくれた、ふさふさの友達。

 こういう小さな気づきほど、大きいものです。

 我が子が家系のカルマを越えようとしているのも、
あまりに小さすぎるサインで見過ごしそうでしたの!

 新しい風が吹き出したら忙しいですね。

 気づき力を上げておかないと💦

 小さかった我が子が、家系のカルマに挑む。
なんて愛おしいんでしょうか。
希望そのもの。助け合いですね。

 こういう小さな気づきを何度も何度もジャーキーのように
噛みしめると、こちらも力が湧くんですよ!

 やっぱり、呼吸や瞑想や、こういう恵みの噛みしめで
日々揺れ動くエネルギーのなかで安定できるように
感じてます。


 新しい風はほんとに慈悲そのものです。
カルマそのものが終わる周期が来たように感じます。
何度も書きますが笑、映画「ウォルトディズニーの約束」
で、クリエイターとは、
「悲しい物語を終わらせ何度も何度も希望をふきこむんだ」
この場面も、
エンディングの場面も、
何度も何度も噛みしめています。
思考回路が変わりつつあるのかも!

 苦しみのイリュージョンに対抗できる想像力を
駆使できる時代が来たと思います。

 ほんっと日々学びがたくさんです。

 
kuuuchan.jpg


 
 





posted by すもこ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

大いなる流れ、大いなる力


 こんにちは。

 昨日、友達に関する情報が猛烈に夢で降ろされました。
詳細がやたら鮮明だったので、これは普通じゃないと感じました。

 友達に伝えてシェアしながらも、お互い、
ただならぬものを感じていました。
あまりにも詳細こそキーワードだったのです。
事情は知らなかった私も圧倒されつつ。

 時間が経つほどに、
これ、すごい力動いてたんだよね、と余韻の残るほどでした。
人と人の間に降ろされる力は奇跡、とても
懐かしいおおいなる流れです。
これでしょうね、Great spirit。

 心底、見えない世界が好きだし、こうしてメッセンジャーに
なることが好きでたまらないことも再確認でした。(*´Д`)
ここにいながら、大いなる力を感じることが喜びであるなら、
迷うことは最高のセッティングですよね。
空腹は最高のソースみたいな?

 迷うことが間違いだとする思考は古くなると思います。
むしろ、大いなる力を感じるために迷っちゃう?笑。

 私の大好きな映画「ウォルトディズニーとの約束」を
英語の勉強のために飛ばしながらもう一度観ました。
素敵なセリフの英語は美味しいのですよ!
改めてまた発見がありますよね。

 風というのは大いなるキーワードで。
それを見事に現したのが、メアリーポピンズだと思います。
(その映画はメアリーポピンズ映画化の背景を描いたものです)
映画の締めくくりのセリフはヘレンのお父さんのいい声で
語られます。

 風向きが変わる、その不安や緊張、そして何かが起きる、
それはかつて知っていること・・・みたいなセリフ。

 そういうことなんだな〜って一人納得しました。

 私たちはいろんな局面を生きて、そのなかで、それぞれの
テーマで感じる。風のような周期があって、やがて、いつか、
傷は癒えて、その感覚は遠くかつて知っているもの。

 あの映画、三回観ても何度でも癒されます。

 そんな私たちを大いなる力はいつも包んでいるんでしょうね。

 振り返ると人生、必ず、共通の心地よさがあるんですよね。
これがまた不思議。

 まだまだ、大いなる力を前に
いっぱい笑いたいし、怒ったり泣いたりして
人生といちゃいちゃしたいですね。

 写真は波動調整エッセンス「birthday」です。
いろんなシチュエーション妄想を刺激してくれる、
ちょっとムーディな一枚(*´Д`)。

 sleepy birthday.JPG

 
 
posted by すもこ at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

あっぱれ男性性


 こんにちは。

 変なタイトルつけてみました。。。

 年末から、なんでこう夫婦でガチンコするか考えたとき、
答えがもたらされました。
なんのことはない、現代社会において男性性が歪んでるんだな、と。
しかも、今は転換期。

 うちの夫婦の場合なんですけどね。

 主人は男を選んで来たのです。

 私は女を選んだのです。

 それぞれの試練ってありますよね。

 昔は、仕事という名の囚人であるような主人の顔をみると
不快でしたが、いろんな出会いと学びがあり、
今では、
「仕事楽しんでみろや」と心の中で激励して送るようにまで
なりました。(*´Д`)

 かつて、とっても純粋な手相をみる方にも、
主人は「40代はきついよ、でもそれは器のためでしょ」と
言われたことがあります。

 仕事始めの主人のために、娘にディクシャメッセージを
降ろしてもらいました。
(私は今回は控えました、、、私的な思いが入るため苦笑)

 娘のメッセージはこれです、

「現実にしばられるな」

 あのね、ママに言われたとおり、ビジョン見たけど、
どういう意味ですかって、ちゃんと訊いたよって。(笑)
そして降ろされたシビアな一言。爆笑。

 いい仕事しますな〜。娘よ。
 これって、ほんと最高。
 
 うちの夫婦の場合、
俺は現実社会で生きてるんだ。
これが決め台詞なんですね。

 私には明らかに自分で足かせはめてるように
見える時があって・・・・・。

 現実に生きて結構。
しかし、しばられるなよ。

 まるでクモメディスンが優しく諭していますよね。
そしてクモメディスンを東にもつ主人。
クモメディスンは打たれ強く創造するパワー。
ただ、自分の巣にハマってはいけないのです。

 主人は主人のペースで生きているので、
そういう姿もすべて見届けようじゃないか、それが私の男性性。

 母の妹も苦難の道ばかり選ぶんですけど、
いつもスピリットで伝えてくるのは
「見ていて欲しい、ほんとの私へのすべてを」

 口出しせずに、相手のシナリオのすべてを見ててあげる、
これが女性性でもあるんでしょうね。

 あっぱれ 

 好きな日本語の一つです。
励ましながらも肯定的で明るい強い一言。
新しい時代にぴったりの一言だなって思います。
そんな新しい風を呼びたい方、エッセンスもいいです。
メディスンリーディングによる人生テーマ見直しも、いいですよ。
お待ちしてま〜す。

あっぱれ.JPG
 

 

 


 
 





posted by すもこ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

星を感じる


 こんにちは。

 数日前、ある親しい人の話を聞いて、ちょっと胸が痛かったです。

 転機を迎えているわけですが、まぁエネルギーが強い人ほど、
それがなかなか大変なんですよね。

 とはいえ、暴走してしまうより、転機が来たほうがいいので、
天にお任せするような気持ちで、星空を見てみました。

 たまにやるんです。オラクル星空。(笑)
どの星が今日は気になるだろうって。

 そしたら、まぁ初めて、木星にぞくりとしました。
ぞくりとする場合は、結構、エネルギー強い時です。
うわぁ〜と、ひとしきり、はしゃいで、寝ました。

 アイヌの伝説でもよくあるんです。 
「わからないから、寝て、神様の意志を伺おう」って。
夢見万歳です。

 あまり期待してなかったのですが、明け方、
ビジョンと声がしました。
その親しい人が語っていました。
この転機の先どうなるか。
これは予言というより、親しい人の大いなるスピリットの声だと
思います。

 そのビジョンの降り方が普通じゃなかったので、
もしや!と、寒かったけど窓を開けてみると、やっぱり、そこに
木星が。。。。

 占星術には疎いですが、
星って影響してる、そう思いました!!

 そう思うと寝るのがまた楽しみなんです。
寝る前にはやっぱり、懺悔とアファメーション、祈り。
そしていっぱい受け取ります!て眠るといいと思うのです。
特に木星は吉。拡張、拡大だそうですし。

 明けの明星が一番ぞくぞく来ると思いきや、
これからはいろんな星が感じやすいんだと思います。
寝ている間に自分の能力をアップしてもらうよう祈っていいと
思います!

 そんな寝る前には、
霊感強くて寝つきにくいのであれば・・・white grace
星のエネルギーを感じたい、深く眠りたい・birthday
って、ところでしょうか。
 両方使っている私です。(*´Д`)

 昔、よく見る夢のパターンに
星が踊って、対話できる夢がありました。
私は「やっぱり、星は話せるんだ!」と興奮し、
人を呼ぼうとする夢。
そんな夢が現実に近づいてる気がしてます。

 恩恵は感謝とともに、どんどん受け取って、周りに流して
福循環していきましょう☆

 エッセンス、滋賀の浄化エステ「Boiled egg」さんの
お問合せはこちらまでお願いします。
 suutanbee@msn.com


 hawk.jpg

 







posted by すもこ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

断ち切ること☆


 こんにちは。

 先日、またありがたいビジョンを見せてもらいました。
大好きな友人家族が来てくれたので。
チャネリングのディクシャ。

 大黒様でしたの。

 大黒様のスタンスを肌で感じられて、ギフトでした。

 大黒様いわく、
「釣りと同じなんよ〜。ほら〜、すっと投げたら、すっとくる」
と、釣りをしてみせてくれました。

 なんかね、
大黒様がすぐそばにいて、すご〜い自然体だけど、
名人なんですね。(そりゃそーだ)
集中力が違うけど、やっぱり、遊びに徹してる感じ?
うまくいくことを疑わない潔さ。
なかなかできる境地じゃないですよね〜。

 合気道も、書道も、真髄はこれでしょうね。。。。

 釣りの後は、あとは笑って踊るだけさ〜と、
袴姿で笑い踊っていました。
なんて爽やか。切り替え名人。

 ビジョン見れてほんとよかった笑。
 つられて笑っていました。

 これと通じる言葉があるんです。
昨日見た「ウォルトディズニーとの約束」。
観たいと思って数年経っていました。
これは、ライトワーカーのための映画だと思います。
(メリーポピンズの映画化の背景の物語です)

 たくさん揺さぶられたのですが。
二回め見るとき、気づいたんです。
脇役の運転手のラルフがすごい存在感だと。
頑固な主人公Ms.トラヴァースに対して、さらりと接する。
毎朝の通勤景色のすばらしさを、一言、ラルフが言います。

 「It's always new.」

くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

 この潔さは大黒様に通じるんですね。
できる人ってこんなこと言うんですよ〜。

 私の人生でもいてくれましたなぁ〜。こういう表現される方。
きれい、とか、素晴らしいとか、言わないんです。
すべてとっぱらったものだけを言う感じ。
それが大黒様の釣りに似てて。

 話が西洋東洋まじった感じですが、
私の大好きなメアリーポピンズの作家PLトラヴァースは
非常にスピリチュアルな方だったようです。
まぁそれは本を読んだらわかります☆
これ、ビジョンの話書いてるよね、、ていう場面が
あります。深い思いになりますよ!

 英語を今後も教えていく立場としても、
こういう英語を伝えたい、そう思います。

 人生の達人には、なかなかなれずとも、
こういう素敵な言霊、断ち切る言霊をあえて口にする自分で
いれたら、いいのかも?
達人になるって力んでる時点で欲ですし。(笑)
そうそう。お坊さんがカルマを切るには時間を切るって
言われてましたな〜。

 It's always new.
そういえば、これ、エッセンスbirthdayのコンセプトと同じです!
毎朝、誕生日なんです。
毎朝、めでたいんです。

 来年はその体感がもっと広がると思います。
だって大黒様ですよ!
もはや福ブログになってますな〜〜〜〜〜〜〜〜。(*´Д`)
これもすべて人と人の間に降りた奇跡。
ありがとう。ありがとう。

福箱.JPG

 
 




posted by すもこ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

母と娘の絆


 こんにちは。

 いい年頃の私ですが、最近、思い出に残る過ごし方を意識してます。
時空がすごいから、忘れてしまうというか圧縮されるなかでの日々。

 まだ若いころ、私たち夫婦は贈り物をしあう習慣がなかったのですが、
12月24日か、25日に仕事あがりの主人が、
ふと「なんか買い物いこっか?」とデパートに行くことになりました。
何も考えてなかった私でしたが、道中、何を買ってもらうか、
ドキドキしていました。

 でも、デパート付近はすでに渋滞で、早々に諦め、
私たちはそのまま帰宅したんです。
なんでしょうか、その夜のことは鮮明に、ハートがほっこりするほど
覚えているんです。
 彼の、ふとした優しさ提案がうれしかった。
 そんな日々を娘にも残したいと切に思うのです。

 先日、お友達のエステをされてる方に施術されながら、
深いチャネリング状態になり、彼女と彼女のお母様の深い物語を
見せてもらいました。
夫婦であれ、友達であれ、親子であれ、ペットであれ、
この世での絆を作るということは死んでもなお協力しあうのだと
確信することが多いです。
どちらかが死んでスピリットになったほうが連携がすごい。

 その方のお母様は美意識の高い方で、
お友達はお母様のためにもエステを勉強されたそうですが、、
突然のガン宣告、そしてきれいな姿のまま逝かれたそうです。

 そんなお母様の心が私のハートに入ってきて、
いろんな思いを伝えてくださいました。
この先の娘さんのお役目を考えたとき、死を選んだほうがいいことは
すでに分かってらしたのですが、
それでも別れはつらかった、そして何よりも、
娘さんが母親の死を乗り越え、「美」という器を大きくするための
試練を娘さんが見事、乗り越えて復活された、その喜びの涙でした。

 憑依されやすい体質でいて、良かったと思える日がくるなんて、
思いもしませんでした。
お友達のエステへの姿勢と、ガイドの浄化力(これがすさまじい!)、
そこで無になれた私と、お母様の気持ち。
天上のハーモニーではないでしょうか。

 今でも、お母様のお気持ちがハートを温かくしてくれます。

 そしてそんな強い深い愛を見せてもらえたことは、
同じ親として大きな励みになります。
私もいつかそんなふうに、真っ直ぐ生きて先を見据えて死にたい。

 お友達とお母様の美しい愛の物語をこうして
ここでシェアできるのもなんて嬉しいことでしょうか。

 美を追求すること、それは苦行をえらぶこと。

 これはお母様そしてガイドの言葉です。

 重いです。。。。でも温かい。

 そんな凄腕(!)のエステ、信じられない破格の提供をされてるんです。
職人さんとでもいいましょうか。

 そんなお友達のエステを私のチャネリングディクシャをセットにして
提供する企画も進行中です。

 心身を無にして生まれ変わりたい、そんな方におすすめ、
心身のディープクレンジングエステ。
明日、サロンの写真を載せます〜。(滋賀県です)

 こんな徳の高いガイドさんにきれいにしてもらえて、
 ギフトだなぁと感じています。恐れ多いくらいです。
 出会いに乾杯です。感謝です。

 
crystal s@ider.jpg




 

 




posted by すもこ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

幸せの法則


 こんにちは。

 今日はとっても嬉しいんです。

 頭でっかちの生徒たちとハートで交流できましたの。
想像してなかったので、思い出しても泣きそう・・・・。
勉強のアプローチをいろいろ考えて、自分のことを話そうと思い、
ちょうど、いいタイミングで合気道の試験を受けることを話しました。

「試験前でナーバスになっている、そんな人(私に)にこんな一言を」
と、やりとりを練習しました。

 生徒たちは、相変わらずクールで、合気道への反応も薄かったんですが、
一同「Good luck !」と言ってくれたとき、
光が風のように届きました。

 思わず、
「ああ、これで私、頑張れそうです」と言ってました。( ´艸`)

 クールな彼らにも私の思いは届いていたんだなぁと
細胞に太陽の熱が入るように染み入りました。

 相手がどんな風に私たちの愛や光を受け取るか、
それも人智を越えた領域ですね。。。。。。

 長崎のクライアントさんに、とっても素敵な方がいて、
この方、純真なんでしょうね。
愛も光も素直に受け取るわけです。
それがもう、様子をみてて、この方、次元を越えたレベルで
受け取ってるんだと分かるわけです!

 これなんですよね、幸せ、福、恵み。

 枠やこだわりも条件もなく、ひたすらに嬉しいと感じ、受け取ること。
赤子でいいんですよね。

 そしてまた、この方は惜しみなく、周りにシェアできる。

 人智を越えた領域があるからこそ、無邪気になる。

 日々、こういう法則が明確になって、感慨深いです。
より、三次元のトリックが浮き彫りになって、なんだか懐かしい感じ?
ああ、ここで苦しんだな、とか、ここでつまづいたな、って。

 こんなにもありがたい法則がずっとあったのに。

 そんな法則、叡智ともいえるエッセンスも降ろしました。
今週中にお知らせしますね。
説明するのに言葉がいらないかもしれない?と思う一本が
第三弾として降ろされました。

 その名は「birthday」

 そうですね。
出来上がったら、まず、写真を載せましょう!

 喜びの共振をこれからもずっと響かせます。
恵み.JPG
 
 

 

 
posted by すもこ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

神に出会う


 こんにちは!

 書きたいこといっぱい〜〜あったんですが、休んで縫物していました。

 エッセンスwhite grace 、shiny dropの喜びの声に
本当に励まされてます。
ハートのエッセンスshiny drop を使った方の声を紹介します。
「ありのままの自分を受け入れてる!びっくりします」

 その方の喜びの方が、私のハートでも響きはじめ、
もう天上のオルゴール状態?です。

 そのうち、それぞれの声をまとめます☆

 さて。神です。

 今日は子供の学校のボランティアで、マラソン大会の応援に行きました。
寒いし、拘束時間長いし、来年はやめよっかなぁ〜と思っていました。
私一人がここで応援したり安全確保しても、必要あるかしら?と。
完全にこれ、マインドです。。。。。(*´Д`)

 無事すべて終わって、我が子をねぎらおうと歩いていたところ、
生徒の一人が
「今日は応援ありがとうございました!」と声かけてくれたんです・・・。

 惚れてまう。いや。もうしびれました。
そして、これこそ、おそるべしお導き。
ハートの開いてない相手にどこまでハートを開くか、問われませんか?
損じゃなくても、つい、そこまでしなくても?と思う自分もいて。

 でも、やっぱり私はこれしかないんだなぁと
あきらめのような、笑ってしまうような思いになりました。
私とカバラも、マヤナンバーも同じ人が身近にいるんですけど、
彼女はハートオープンな方で、相手が挨拶しまいと、明るい声で
挨拶するんです。

 明るい声で「おかえり」なんて言われたら、
疲れも吹き飛びますよね・・・。

 そんな原点に立ち返りました。

 ありがとう。
エッセンスのおかげで、耳も、直観力も上がって、こういうサインにも
以前より気づけてるようなんです。

 伝説にも昔話にもよくあります。
神は、派手な姿はしていないですね。
こういう日常のふっとした風のなかに声がもたらされる。

 合掌。
noel.JPG
 
posted by すもこ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

エネルギーを良くしてみる


 こんにちは。

 この3年間って、大変容でしたよね。
その前の3年も、大変容でしたが。笑。

 何が違うかって、シンクロが濃くなってます。

 今のエネルギーがいいと、どんどんいいシンクロを呼びます。
今のエネルギーを良くするのは、心次第ですね。
扱っています「white grace」も、浄化する意図のもと使ってもらって
いるように。

 シンクロは人智を越えますので、そこが人間のお楽しみだと
思うのです。

 例をあげたらきりはないですが、今回、英語の苦手な子供にむけて、
子供自身が読んで理解する「英語とは?」をテキストにしました。
これをまとめるときに話を聞いた生徒さんは、
そのママと役員を通して知り合ってたから可能だったのです。
役が当たったときは、ディバインよ、なぜだ、と問いかけたほどです。(笑)

 そう思うと、過去すべてを癒せるほどの何かが生まれます。

 委ねる快感、人生への愛でしょうか。

 過去はどんどん癒すべきものです。

 ちょっと告白すると、私はよく一人乾杯をするのです。
懺悔のような癒しのような乾杯。
体にいい薬草、アロエジュースなどを飲むとき、
愛犬とまだ幼い我が子の一緒にいる姿を思い浮かべ、
乾杯をするのです。

 あの時の至らないママを許してね。

 完璧な親もいませんから、せめて、いいエネルギーとなった今、
過去をマメに癒しています。
気持ちいいですよ〜。お試しください。

 そして、そう、英語テキストも販売します!
意図的に手書きのものをコピーして送ります。
子供にふ〜んって読んでもらうために。

 「英語は試験など必要に迫られたらやる」
そういう子供を見てきて、話を聞いて考え抜いて
これまでの経験を活かしたテキストです!

 英語とは、なんなのか、を理解してもらうのが大きなテーマですが、
 ・主語 動詞
 ・フォニクス(発音のアドバイスも)
 ・英語雑学
 ・動詞 (ここでつまづくのです!)
 ・be動詞の覚え方
 ・英語勉強のアドバイス
 ・まとめ

 となっております。A4(9ページ)送料込みで¥500です。
特に6年生にオススメです。
どうぞ、お試しください!!!
中1でつまづく子供たちを見てきました。
どうぞ、学ぶ楽しさへ子供たちが一歩進めますように。
もしよろしかったら、こちらもご参照ください(http://ameblo.jp/suutanbee


 
 eigonosokosoko.jpg

 
posted by すもこ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

虹の戦士


 こんにちは。

 浄化エッセンススプレーwhite grace を使い始めて忙しいです・・・(+o+)

 ビジョンの降り方がすごいし、未来ビジョンまで見えてきてしまって、
体がついてきてないほどです・・・・。

 これは個人の感想なので、すべての人がこの体感だとは限りませんが、
明らかに光の共振が激しい。。。。。

 でもって、今日も二人男子に深いメッセージを降ろせました。

 今取り組んでいる「英語文法コツまとめ」を仲良くさせてもらっているお友達の
息子さんに協力してもらいました。
息子さんの友達も来てくれて。

 お礼にマヤ暦と降りたビジョンの言葉を伝えました。

 2人とも真剣に聞いてくれて逆に私のほうが驚きました。

 しかも、一人の子は、他人の賞賛・評価が全く必要のない、
まさに、「虹の戦士」なのです。
ビジョンを通して彼らの人生が映画のように広がります。
もう、まるで私は風のような存在です。

 葛藤を生み出すマインドがないので時空の壁を平気で越えるんです。

 そして未来に向かって真っすぐ喜んで走っていく。

 もう、未来を引き寄せているんです。

 本人も、「誰かの役にたつ、発明がしたい」と明確になっています。

 小学生には見えない、もう、虹の戦士。

 そんなすごいものを見たよー!ってここで書くと、
またいい共振が起きそうで大急ぎで書いてます。(^^)/

 エネルギーが大きすぎて、感動して泣く暇もないほどです。
こんな素晴らしいものを見せてもらえて。。。。。

 この波にのって、これまでなかった、
子供が自分で読んで理解する英語の準備冊子作り。
彼らの意見を反映させ、いいものができそう!
いきなり中学英語にぶちあたるよりも、これを読んで、
仕組みをまず分かってもらうのが狙いです。
第一弾はすでに子供たちに大反響を得ています!

 英語準備冊子もお楽しみに!
ga.JPG
 




posted by すもこ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

人と人を繋ぐ叡智


 こんにちは〜。

 興奮抑えきれない朝です。

 明日には届く浄化スプレー「white grace」について、
薄々感じていたことが、母の夢を通して言葉として降ろされました。
そもそも、これを作りたいとも願っていなかったところに、
不思議な展開と出会いがあり、いきなり誕生しました。
もちろん、チャネラーのエリーさんとは姉妹的なエネルギーで、
約束してたんでしょうね。

 その降ろされた言葉と写真は明日には載せれると思います!
どうぞ、お楽しみに!!!!!!
 「white grace」

さて。
こないだから感じています、人と人との間に降りる奇跡。
今日は叡智という奇跡を書きます。

 私自身、幼少期から土地のエネルギー、人のエネルギーに敏感で、
どれだけ寝込んだことでしょうか。
頭が重い日が多く、
「ああ、子供らしい子供になりたい」
そう願う小学生でした。

 振り返ると、これも大いなる意志のもとのステップでした。

 あまりにも体調が悪くなりやすいので、霊など無関係の両親も
血液検査に異常がないとわかると、病院ではなく、
紹介で、お祓いしてくれる人のところへ連れて行ってくれました。
(思い返せばこれも不思議・・・)

 いきなりの解決はもちろん無理です。
これは学びのプロセスだったんです。
そういう経験を経て、私は早いうちに先祖供養、お経、浄化の
意識は目覚めていました。

 多くの浄化をいろんな手法で試みてやっぱり思うんです。

 本人の意識なんです。

 本人が、「お役目だ」と腹をくくって愛で浄化するんです。
合掌が基本ですが、お好きな真言、言霊。
意図しないと、力がでないんですね。
怒りとか苛立ちではなく、困ってる人に、「あっちじゃ!」と
聞こえるように教えてあげるイメージですね。

 土地も結構いろんなものを溜めていますから、
気づいたらどんどん浄化することが陰徳だと思います。

 こうして私が教えられたことをまた人とシェアしていく。
叡智の数珠つなぎですよね。
私も仏縁があったからこそ、救われたわけです。

 そうして、また叡智つなぎ、チャネラーのエリーさんとご縁いただいて、
ご褒美のようなコラボ。

 すでにwhite grace のエネルギーを感じられる方も
いらっしゃるでしょうね。
イメージでいくとマリア様のエネルギーでした。
そこを意図してないのにもたらされたので、本当に大事に
していこうと思います。

 white graceを購入の方には、
ここで書いた内容を理解いただいてからにしたいと思います。
そして、お礼として遠隔ディクシャとそこにメッセージが降りれば、
それもお付けしたいと思います。

 共振力がすごいことになってますし、
宇宙よりもたらされたエネルギーがどんな音を奏でるのか、
楽しみでしょうがないです。

 ありがとう、愛しています。
 
浄化.jpg

  
posted by すもこ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

すべてのステップが統合される


こんにちは。

 昨日は活性をお勧めしましたが、
メディスンリーディングもやっていて良かった。

 メディスンリーディングは一生に一度のセッションで、
自分のガイド、テーマを掘り下げるのです。
特にメインとなる東メディスンは意味深です。

 私はそのメディスンが美と喜び。
名前にも美が入ってますし。(+o+)
おしゃれは苦手なので、エネルギー美人を貫いています。

 チャネラーエリーさんにも、
古い概念を壊しながらも、優美。と言われ、ああ、また言われたなって。
しばらく悶々としていました。

 そんな時、
エリーさんとコラボの浄化エッセンススプレーの名前を考えていて、
迷うことなく、「grace」を選びました。
美もいろいろあるけど、これしかないって!
そうしたら、エネルギーが動く動く!!!


 ああ、これだ、って。
自分のなかの美の方向性がつかめました。
このエネルギーの混沌としたなかで、つかめたことって、
大きいと思うのです!

 これまでの失敗も悲しみも、あらゆるステップがあって、
ここに至るんだと胸がいっぱいになりました。

 過去も未来もすべて癒されていく感覚。

 やっぱり、テーマを知るって大事ですね。

 ちなみに今朝は朝から、カーテンを開けたら、
高次の化身のようにトンボがいました。
トンボのメッセージの一つ。
「今の枠を壊しなさい」

 なかなか、自分に優雅さを見出せませんが、
人と人の間に優雅さを生み出すことかもしれません。
メディスン、素敵です。

 滋賀在住です。浄化エッセンスを体験したいという方も
大歓迎です。
豆苗.JPG
 
posted by すもこ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

不整脈を起こした母

 
 こんにちは。

 母が長年のストレスで、不整脈がでてしまってから、母の人生は
大きな転機を迎えました。
友人に勧められた整体師が、とにかく「歩け」ということで、
あちこち痛む体で毎日歩き始めて半年。

 辛口の整体師に褒められたそうです。
良い体になったね!って。 優等生とまで言われたとか。

 不整脈で咳がとまらなかったり、さすがに危機を感じて力を
だしたのは、赤い龍だからでしょうか・・・。
不整脈は1ヶ月ほどでおさまったそうです。

 不思議なのは、歩くことで痛むヒザも治ったこと。
その整体の先生いわく、今の常識の多くが間違っている、と。
なるほど一理ありますね。

 歩き続けた母の背中は若返っていて、しなやかな印象があり、
本来の美がありました。

 運動嫌いの母がここまで頑張ったというこの経験って
大きいですよね。
私は、運動嫌いの気持ちがわかりません。
振り子のように揺れ動く人ほど苦労しますが、それだけ
多くの人の心に共振できるんだろうなぁって思います。

 かつて、母にDNA活性をした時、
「背筋をきちんとしなさい、そしてライトワークをしなさい、
そうすれば無病となります」というメッセージが降りました。
高次のサポート、そして三次元の私たちの意志。
この統合がいいんでしょうね〜。

 母は今年に入って背中についての指摘を他でも
うけていたらしく、真摯に受け止めていました。

 高次のエネルギーが降りやすいぶん、
私たちは背骨、お腹、を真っ直ぐ立てておくことが必要だと
思います。

 知らない人からも
「あなた、輝いてますね」と不思議そうに言われる母。
長崎市内にてベビーマッサージも、マヤ暦子育て相談、出張笑いヨガもやってます。
最近、元気でないのよね〜なんて感じる方、母と笑ってみませんか。
お気軽にご相談くださいね。
(コードカット&DNA活性もオススメです)
薬草.jpg
  




posted by すもこ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

大いなる意図


 こんにちは。

 お彼岸とあってパワフルですね!

 シンクロも濃いですから、過去世の清算といいますか、
もたらされる言葉はありがたく頂き、
もたらされる宿題(浄化)も喜んでやりましょう!

 今朝は親子で不思議な夢を見たんです。
そしておまけに、ひょんなことから、打出の小槌がでてきて、
しかも、出雲大社の名前が入っていたことに初めて気づきました。
おかしいでしょう!
子供のころから遊んでいたのに、この年になるまで、その文字が
目に入らなかったのです・・・・・。

 ま、この感覚がたまらんのですけどね。(*´Д`)

 子供の夢はお告げの夢。
私の夢は、
明らかにガイドと話しているんですが、必要最低限の会話しか
聞かせてもらえません。
それなのに、最後の宣言だけははっきりと聞きました。
そこだけ聞かされたことにガイドの大いなる意図を感じますよね。

 そのガイドは翁のようなおばあちゃんで、
私はその人といるときは宇宙のようにエゴがなかったです。
エゴがない代わりにあるのは忠誠心。
怖いくらいでした。(笑)

 最近、私の心を揺さぶるのは小学校英語の教科化。。。

 そんな私の心とは全く別世界にある私の忠誠心。

 「私はあなたの手先ですからぁ!」と宣言していました。

 朝起きて、なんだろう、愛おしいと思う気持ち、
いろんな感じることって、自分のなかに刻んでいるようで、
何か別のものを生み出すエネルギーとして残ってるというより、
どんどん使われているのではないか、と感じました。

 私のガイドはとにかく微笑んでいたので吉夢でしょうし、
これからは、きっといろんなことがスムーズにいくと思います。
そんな感覚の方、増えてるのではないでしょうか。
これまで、なんて長い間、力を発揮できずもがいていたでしょう。
それはまるで地中で羽化しようとしてうまくいかないような。

 数年後はきっとまた全然違う生活をしている予感がして、
今のこのサイクルが愛おしくてなりません。
そんな愛おしさでもって過去すべてを癒しています。
悲しかった過去、辛かった過去を思い浮かべ、乾杯するんです。
今のこの溢れる愛おしさをもって。

 そうすると、すべてのことがスムーズに、そして何より、
三次元では見えにくい宇宙の法則、善なる法則が見えやすくなり、
ますます分かりやすいという楽しい循環。

 これを読んで下さる方のなかには、
似たような共振をされてる方もいらっしゃると思います。
ありがとうございます。

 いいサイクルをどんどん楽しみましょうね!
出雲さん.jpg
 
posted by すもこ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

幸せのチャンネル


 こんにちは。

 昨日、珍しく夕方の水やりをしようと子供と蛇口に近づくと。
ちょうど、指を入れるところにカエルさんがっ。
ひとときの交流。幸せな時間です。

 ふっと、窓の外をみると、木の葉にセミの抜け殻がぶらさっがっていたり。
そういうホッとする自分のチャンネルって必要ですね。

 自分のホッとするチャンネル。自分の大事にしたいこと。
そういうのを大事にしなさいね、ってカエルさんたちメディスンは
教えてくれていると思います。

 マヤ暦も、本来のリズムを取り戻すサポートのようですね。

 自分のチャンネルを保てていると、どんどん、サインに
気づきやすいと思います。
サインを見つけたときも、カエルさんたち生き物に出会えたときのように
うれしいです。お金で買えない幸せ感。

 そういう波にいるからか、ここ三か月ほど毎月、虫のレスキューを
しています。
買い物してて、なんでこのタイミングでトンボが!?とか。

 先日は、水やりを終えて、階段に向かう瞬間、「ボト」という
耳慣れない音に振り向くと、コガネムシが落ちていたり。
蜘蛛の巣が絡まっていたので、はずして保護しています。

 こういうハートがゆるむチャンネルも、
ハートが痛くなるチャンネルも、存在していますね。
しっかりとチャンネルを保ちつつ、強く優しい人間になりたいと
思います。
夕方.jpg
 




posted by すもこ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

福を呼ぶ


 こんにちは。

 今年の夏も終わろうとしてますね。
ここ数年、毎年、実家で何かの生き物と会えるんです。
とかげ・かなへび・やもり。


 なんと今年は、アナグマ!
(メディスンにもあるアナグマ・・・意味深)
 
 野生さんの行動を朝4時に起きて観察してました。(≧◇≦)

 野生のもつ魅力ってなんだろう。
人間を冷静に見てて、全然違う周波数のなかにいる感じ。
たまりません。
朝の4時に網戸越しにのぞいていたら、猫と目が合って、
猫が私を二度見してました。その顔がまたかわいくて!

 野生さんを待ちながらアメリカ小説の
「姉のいた夏、いない夏」をぱくって、
「アナグマのいた夏、いない夏」など妄想し、一人で
盛り上がっていました。

 さて。福の神です。

 これは書かねば!と思ったことの一つです。

 不思議な人生を歩いている親友も、白い魔法使いの紋章をもつ父も、
福の神なんですよ。
たぶん、気づいてない人が多いかと思います!
これを読んで、あら、私も?と思われたらそんな気分で生きてください。

 ここでいう福の神とは。
富といきなりもたらす、のではなく、ごくごく自然体で、
いろんな人と絡み、天然ぶりを発揮しつつ、相手へのかかわりを
大事にする人のことです。

 愛の器が大きいのです。

 これが不思議なことに、本人が一番気づかないんです。

 あちらこちらで、いい風を吹かせているんです。

 結果が見えなくて当然のレベルなんで、難しいのですが、
あなたが自然にふるまってることで、福の風が吹き、
いいエネルギー反応起こしてるよって、言いたいです。

 なんでしょうね。こういう器の大きな人ほど、自覚がないのは。
私の母もセッションでは独特のエネルギーを降ろします。
私はビジョンやメッセージを伝えるんですが、降ろすエネルギー量は
母のほうがたぶんすごいのです。
でも、母は、私は特別なことはできないからって謙遜するんです。

 私が存在することで、人智を越えたエネルギー反応を起こすぞ、って
ワクワクして生きるといいんでしょうね。
そういう意味では本来の自分にもどるほど、魔法が使えるわけですね。

 一日を振り返り、あの人と笑ったな、とか、
私の勘違いで笑いが起きたなとか、
そういう自分をいっぱい褒めてあげるといいと思います。
人は思った以上にエネルギーを動かしているわけですから。

 自分を褒めてにっこり眠れる日は福の神になってます♡
変容の波にのって福の神になりましょう☆
福海.jpg
 
  



posted by すもこ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦


 こんにちは。

 ハートの奥に新しいエネルギーを感じ始めてから、
味わいが深まった気がします。
人間であることの味わい。

 私の両親も、主人の両親も喧嘩が多いほうです。
年をとるごとに短気になってしまうのもあるみたいです。
そんな彼らを見ながら、いろんなことを考えました。

 人間は生まれたときから分離感に苦しむという味わいが
始まるようです。
そこからの、いろんな切なる思い。

 そんなすべてを融合させて安心感へつなげるのが
夫婦なのかもしれないなぁ?と思います。

 それぞれに優しさもあり、愛もあるのだけど、
自分の人生のテーマを冷静に見ないと夫婦ガチンコになりますね。

 そうして私も、早速、主人と言い合いをしました。
しつこく食い下がる私に主人は今回はちゃんと向き合ってくれたので、
お互いの誤解が消えました。
主人は主人のトラウマを映し出した世界をみていて
私は私のトラウマの世界に捕らわれいたので、言い合いになったのが、
後になってみるとよく分かりました。

 なんだかおかしいですよね・・・・。
 巧妙な三次元のトリック。

 そんなトリックに負けず、
言葉という私の大好きなツールのおかげで和解できました。
これを活かすのも人間の務めのように思います。

 これからも、喧嘩は繰り返すでしょうけど、
ハートの奥に不思議な白い風のようなエネルギーが流れていれば、
こうしてこじれず、起きたことの気づきも得られるのでは?と
期待しています。

 変容の時代。不思議です。

 マヤ暦でも、メディスンリーディングでも、それぞれの
人生のテーマを浮彫にします。
ぜひ、お役立てくださいね。お待ちしています。
夫婦.jpg



g>
posted by すもこ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

変容と平和


 こんにちは。

 めまぐるしさが加速してますね。

 先日のブログで大変容のエネルギーはもう降り始めていると
書きましたが、確信しています。

 変容のプロセスを体感してます。おもしろいです。
数年前は思考が楽になるのを体感していましたが、
ここのところはハートの奥の奥です。
ハートで異次元と繋がる感じです。

 小さい気づきほど大きな愛の扉になると感じています。
平和への道も、そこかもしれないと。

 私の両親はエネルギーが強く、ケンカも多いです。
数年前まではそれが嫌でしたが、マヤ暦やメディスンを学ぶうちに、
しかたないな、と思うようになりました。
もってうまれたテーマだな、と。

 今年の夏、不思議な変化が起きました。
両親のケンカのその奥に流れる愛のような純粋なエネルギーを
感じることができました。
そこにフォーカスすると、大きな父の愛が流れこみました。
なんて複雑な構造をするんだろうと驚きます。
これも、いろんな家庭のカルマを見てきたから分かったことだと
思います。

 無駄なことってないですね。

 父は私にとって神秘キンであり、ガイドキン。笑。
私がそこを理解することで、父の深い部分でのやり場のなさが
解消されていくかも?と期待しています。笑。

 そういうハートの変化がもたらしたことがもう一つあります。
私は被爆二世ですし、長崎で育ったので平和学習は嫌というほど、
毎年ありました。
八月は重いのです。

 今日も新聞で、過酷な人生の被爆者の手記が載せてありました。

 被爆して体の自由が失われただけでなく、差別、いじめ、
その後、離婚、子供の非行などなど。。。。。。
母親の「おまえは神様のあずかりものだから」という言葉が
彼の支えになったそうです。
壮絶な人生のなかで、自分を愛せないことに気づいたそうです。

 フォーカスをきちんとされてるお母様とその息子さんですよね。。

 私はこれまで毎年、被爆の話を読んできましたが、
今年は感じ方に変化がありました。
悲劇の背後に流れるのは大きな光。
ああ、神様に大きな光をもらわれるのだなと感じました。
だから、ハートが重くならず、純粋に祈りました。

 もしかしたら、いつの日か、原爆が遠い伝説のようになるのかもしれませんが、
新しい平和の道は、身近な家族との愛にきづけるかどうかではないかと
思うのです。

 ぞれぞれのテーマで生じる苦しみを家族にぶつけることもあるでしょう。
だからといって愛してないということではないのだと思います。
小さいことに気づきながら平和へと歩いていきましょう。
変容でハートも軽く!愛は深く!
peace.jpg
 
 




 
posted by すもこ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

選択していくこと


 こんにちは。

 正直、ニュースを見ることが怖くなってきましたね。。

 バシャールによると、秋から変化へのサポートがあるとか。
ん??旧暦であれば、もう秋?(*´Д`)
始まっているのかも?

 いずれにしても、どう生きたいかを明確にしたがいいですもんね。
あおられるまま、不安や心配の沼にはまりたくないですし。

 そういう私の強い味方は、メディスンなんです!

 しかも、東メディスンというメインとなるメディスンは、
ハチドリ。humming bird。
テーマは「美と喜び」(≧◇≦)

 今日書かねばと思ったのは。

 この、ハチドリメディスンはナスカ地上絵にもでてくる、
小さい不思議な存在ですよね。
そのメディスンの説明として、なんとネイティブアメリカンの、
ゴーストダンスと関係していると書いてあるのです。
メディスンの本を訳していて、自分の東メディスンに
この言葉が出てきたので、やっぱりかつてそこで死んだのだな、と
思いました。
三次元と高次の叡智のギャップの象徴のようなゴーストダンス。
いや、虐殺はまぬがれないものだったのかもしれません。

 大学の時に、初めてこのネイティブアメリカンの歴史を
読んで、特に、ウーンデッドニーのところで、しばらく、
動けなかったのを覚えています。。。

 喜びと美。
それは、つまり、悲しみと憎しみの昇華されたものでは
ないでしょうか。

 それであるのならば、
私は決して、もうあのような思いはしないのだ、と
言い聞かせるのです。

 やみくもに、喜びだ、ジョイだ、という話ではないのですね。
深い影を経てからの、光だと思います。

 ガイドメディスンに持たなくても、
ハチドリメディスンに共感してもらえましたら、きっと、
メディスンのサポートが来て、心穏やかな選択をできると
思っています。 

 ハチドリは荒々しい言葉や波動があると、
姿を消すそうです。
怒りの波が来ても、不安がきても、穏やかにしてみようと
思いますね。

 メディスンの深さが少しはお伝えできましたでしょうか。

 メディスンについて、対面のセッションはもちろん、
大歓迎ですが、メールでのお問い合わせも大歓迎です。
夢にでてきた動物が気になるなど。

 光と影の強まった今だから、ハチドリメディスン、
喜びを選択することを発信し続けていきます。

 ありがとうございます。

 (写真は、カエルです。今年のカエル大発生は、浄化というメディスンサポート
 の意味もあるかもしれません。しっかり目を合わせてくれる小さな生き物に見られている
 から恥ずかしくないよう生きたいと思います。)
あああ.jpg
 




posted by すもこ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

意識は繋がっている〜

 
 こんにちは。

 今年はカエルと通じ合ってる♡夏です。

 観察してみると、好きな場所ちゅうのがあるんですよ!
そこが涼しくていいか?という場所。
なぜか、洗濯ばさみの上とか。
かなへびとは違う感触なんですよね〜。

 気に入らないと、プイ!とベランダから下の草むらへダイブして
しまいます。
ああ、また夜においでね、としばしお別れします。

 あんなにも体小さいですけど、
与えられた環境をなんてワイルドに生きているでしょう。
そんな姿をみると、無邪気さメディスンが刺激されますね!

 これも、意識の振動、繋がりだと思います。

 そして私が、面白いなぁ〜と観察するのは黄色い太陽の
主人のこと。
私とは全く違う路線で生きようと生まれたようで、
平行線を楽しむ?夫婦なわけです。
こういうタイプの人は感性はあるけど、ふだんは、わりと
意識せずにいますね。

 だからこそ、見ていて面白いのです。

 共通の知人に大きな解放が起きたときも、
「いやぁ、今日、会社でいきなり泣きそうだった」と
帰宅して話したことがあります。こんなことめったにないです。
ああ、それほど大きい解放だったよね、と、うなずいていました。
こういうタイプに、こちらの解釈を押し付けるのは、どうも、
無駄なようで、こういう不思議なときは、あるある〜って
うなずくようにしています。

 集合意識ともいえる波と同調してしまうと、
主人は面倒くさくなるのです。
彼のマインドが自責に走るといいますか、、、。
貯金額を気にしだすんです。( ゚Д゚)
(あ、もちろん、多すぎる悩みではないです)
この振動がまた私にはうっとおしくてたまりません。
そういう周期のズレを楽しみながら?夫婦やってるんですが。

 そんな彼にまた変化が。
これまた共通の知人の死をきっかけに起きました。

 共通の知人は大往生と言えるのかどうか、
疑問を投げかける死でしたので、大きな振動となったようです。
彼のマインドが陽になっていて、ほんわかしてるんです。
その日、主人が気になる本も、本質の言葉のばかり選んだり。
その一つが、
「明日、この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい」

 三次元のお金トリックからちょっと脱出して、柔らかい顔
をしていました。

 柔らかい表情はいいですね。

 これこそ、福を呼びそう。

 そんな体験をもたらした知人の死。
私には無念さがあるのですが、彼の役割は
立派に果たしているだろうなと、その振動をみて思いました。

 さぁ、私が死ぬときはどういう振動が起きるだろうかと
ちょっと楽しみです。
無邪気さのメディスンをもってますし、やっぱり、クスって
笑ってもらいたいなぁ。
家族や知人や縁のある方々が、振動がきて、クスって笑ったとき、
「あ、逝ったのかな?」て思われたら幸せ!
仲良しさん.jpg
 

posted by すもこ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

恋も、死も


 こんにちは。

 影響力も存在感も大きい知り合いが亡くなりました。

 すごく悲しいというより、その生き方を考えさせられています。
だたでさえ、人の死というものは、残されたものを
揺さぶるのですが、影響力の大きい人だけに、
揺さぶりも大きい気がします。

 生前のその人のことを、とりとめもなく話してて
ふと、思ったんです。。

 故人の至らないところ、憎めないところ、呆れたところ、
すごかったところ、優しかったところ、弱かったところ。
そういうのをシェアできる家族や友達がいるのって
幸せだなぁと思わぬエネルギーに包まれます。

 亡くなった愛犬もそうですね。
あの子は、ああいうところがあったって、今でも笑って話します。
胸がきゅーんとなりながら笑えるって幸せなこと。

 恋も、話してて尽きないところありますよね。

 初恋の人とは、付き合ったり、別れたり、また会ったり、
微妙に絡んできました。
そのたび、すべてを知る友達にあーだ、こーだ、話して。
彼との恋をシェアしてる空間のほうが楽しいやんって
気づいちゃうような。

 エネルギーってやっぱり面白いですね。

 もう、しょうもないっ!と呆れる時には
なんだか愛があふれていたり。
笑っていたり。

 奄美に「やちゃぼ」というトリックスターが
いたそうです。
人間離れしていて姿を見たものは少ない。
いたずらもするのだけど、泣きじゃくる幼子にその子の
頭より大きなおにぎりあげたり、
仲たがいしてる夫婦のところに、たくさんのタコを投げ入れてきたり。
笑い話になっていたそうです。

 ハートが満たされるか、どうか、ですよね。

 刻々と進化するなかで、
そういう小さな瞬間を大事にしなさい、
笑っていなさいと
言われている気がします。
求婚.jpg
  
posted by すもこ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

繋がっているからこそ


 こんにちは。

 先日、夢にでてきた友達の息子さんは、私に怖がらない強さを
分けてくれました。
エネルギーは理屈ではないですね。

 そういうこともあり、最近起きていることを感じても。
やっぱり、人は繋がっていると確信します。
これは亡くなった方でもあまり変わらないと思います。
思いの種のようなものは残されていますので、そこの周波数に
合わせられたら、分けてもらえる仕組みのようです。

 遠隔でのディクシャをたびたびしますが、
思ったより多くの方が、私の姿がちらついたと話してくれます。
おもしろいですよね〜。

刻々と変わる時代の波のなか、
繋がっていることを大事に、と、ここ十日ほど、言われています。


 つい数日前も、思わぬ浄化をすることになりました。
クライアントでもないのですが、ご縁ですね。
かなりきついエネルギーの方だったので、多少、イラっとしました。
(;^ω^)
きちんと歩めてるほどに自分のパワーが上がるのが少し
分かってきたので、踏ん張ってみました。

 そのぶん、気づきも多くて!

 私のクライアントさんたちは、すごい感性の方ばかりで、
みなさん、セッションの時のビジョンとメッセージをお伝えすると、
それぞれ受け止めてくださいます。
ただ、ほろほろと静かに涙を流される方もいます。

 これ、自然のことだと思っていたんです!|д゚)

 ビジョンとメッセージは、許可を得て降ろされたものですので、
完全なタイミングであり、すごいサポートエネルギーがもれなくついてくるのです。

 このエネルギーがスムーズにいかない、ということを初めてはっきり
体験してしまいました。
一気には流れないので、非常にもどかしいですが、
ゆっくりと受け取る必要のある方もいらっしゃるのですね。
この経験を経て、私はこれまでご縁あって
ビジョンをお伝えした方々すべてを抱きしめたいほど愛おしく思いました。

 先ほども書きましたが、繋がりを大事にするほどに
パワーが上がっていくのが分かってきましたので、
ものすごく気を付けていることがあるんです。

 それはご先祖様を含めた家族への感謝です。

 私がこうしてライトワークを学びとともに楽しめているのは、
すべての計らいの結果だと思います。
カルマ浄化に尽力くださったご先祖様。
自由すぎる私に困りながらも優しく見守ってくれた両親。
喧嘩は多いですが、共に歩こうとしてくれる主人。
私のエネルギーをちゃんと見てくれている子供。

 そう、まるで平均台の上を歩いている気分です。

 過去世の私はここの時点で、天狗になって、足元をみずに、
ドっボーンと落ちたのではないでしょうか。
だからこそ、ゾクっとします。(笑)

 これからも、「え〜私がしないといけないの〜」なんて文句言わずに、
与えられた浄化のご縁は笑顔で取り組ませてもらおうと
思っています。

 ほんとここのところの日々の学びの深さは、かつてないです。

 こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。 
おりこうさん.jpg
 
posted by すもこ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

サインを受け取る


 こんにちは。

 日々、生かされてるんだなぁと噛みしめたり、
学びの深さに圧倒されたり、
結局はすべてがありがたいという思いになってます。

 今日は久々にあからさまな、メッセージを受け取りました。
ほんっと天使が傍で笑ってるんだ!と感じたほどです。

 昨日、娘と喧嘩のようなものをして、
今朝、思春期なんだとハッとしてたんです。
その時間がまさに娘の誕生時間きっかりだったのです。
もう〜〜〜やだぁ〜〜〜笑ってしまいました。(*´Д`)

 そして、種まきしてから、楽しみにしていたシャンツァイが、
やっと伸びていました!
(いくつも植えたのに一つだけ・・・)

 シャンツァイの種、結構、高かったんですよ〜〜〜〜〜。

 娘の成長と、シャンツァイの成長と気づいた今日。

 親業はなかなか難しいですね。
なんとも心がくすぐられてるのを我慢する感じ?

 こうかな、ああかな、と思って迷っていると、
すべきことは必ずサインがもたらされます。
そこをするのにとっても勇気がいるときがあります。
勇気というのは、己を制するかのようなエネルギーですね。

 背中を押されてるな、ていう時は
頑張るほうがいいです。
とても大事なことに繋がるときがあるのです。
サインと受け取るということは、光も受け取ります。

 そこからの祈りと勇気、ですね。

 シャンツアイ.jpg

 



posted by すもこ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

気の不思議


 こんにちは。

 あんまり可愛いカエルの写真が撮れたので、
無理くり(?)書いてます。(≧◇≦)

 合気道を始めて、自分の気の流れは少し変わりました。
気って見えないけど、やっぱり循環してるものだと感じます。
私は6月が体がきつくなりやすく、鍼に行っては、よく、気が
回ってないとか、足りないとか、頭使いすぎとか、言われてきました。

 そんなものかとあきらめていましたが、
合気道を始めて、気が下に降りる回路ができたか、
流れがよくなったようで、うれしいのです。

 昨日も、不快なエネルギーに当たってしまい、
イライラがメラメラしてしまいました。
お経をあげるべきか迷いましたが、合気道の練習しましたの!
基礎の基礎のやつです。
筋力はあるんですが、きっちりこなすには、まだまだ足りません。
とにかく、足の指、足首、もも、に意識をむけ、深呼吸しながら
やっていると、少し変化あったのです。

 あ、おもしろーいって。

 これがために、苦手な道場の空気にも負けず通ったのですから。

 心身ともにブレない自分を作っています。

 お導きってありがたいです。
ちなみに!主人は長年なにしても痩せなかったのに、2か月で、
ウエスト−4cmです。
なにより、頭と体と同時に使ったのがよかった気がします。
 
kawaii kaeru.jpg




posted by すもこ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリチュアリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする