2016年03月22日

それぞれのもつゲート


 ご無沙汰です。

 ('◇')ゞ

 体調も復活し、今日は久々☆セッション。

 最近、その人の魂のカラーといいますか、門、ゲートと
ガイドアニマルが見れるようになったので、
友達に受けてもらいました〜〜〜〜。

 おおおおおおおお〜。

 それぞれ違うのはディクシャで、ビジョンとしてみえるので
分かってましたが、おもしろ〜〜〜〜い!

 魂って、ほんっとそれぞれの輝きがある〜〜〜〜〜!!!!

 友達は、潤いある森とレイヨウ。
うるんだ瞳も、毛並みも、うっとりするほど美しいのです。
「星」というのは聞こえてきました。
おそらく、シリウスだろうと思い調べてみると、やっぱり、
レイヨウの角をもつ女神サティスはシリウスでした。

 角はアンテナだというのは知っていましたが、
瞳も、アンテナなんですね。

 ぜひ、星を見て!!!とお伝えしました。

 この新たなビジョン、おもしろいです。
ネイティブアメリカンも、松果体から始まるスピリチュアル旅が
あると書いてますが、
まさに、その門の景色。

 いやぁ〜おもしろい。

 見てみませんか?

  
かわら.jpg




posted by すもこ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | セッションのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

もたらされたことば



 今回、母と一緒にコードカット&DNA活性のセッションを
しました。
母(年輩者)の包み込むエネルギーってすごいです。
これを見習って私も生涯現役で頑張るぞ!て気持ちになります。
年を重ねたもののもつ深みは結晶ですよね。

 同時期に来られるクライアントさんたちは、共通のテーマを
シェアしてることは多く、シンクロを目の当たりにします。
今回はそういう時期でしょう、本来の女神パワーをだしていくぞーという
方がばかりでした。
みなさん、素敵でした〜〜。

 そのなかでも、どんどんこれからいろんな人と人を
繋いでいくお役目の方に降りたメッセージがあまりに深くて、
シェアせねば!と、はりきって書いています。

 「母親は日、父親は大樹、その栄養を注ぎ込み、
  自分の種を発芽させる、その体は土。」

 うっとりしちゃいますね。 
 これをイメージでするようにとメッセージが降りました。
それぞれが持ってるトラウマ、ネガティブなテーマは、種なんですって。
それがあるから私は完全な存在ではない、ではなく。
その種に、私たちが養分を与えるかどうか。
その種がやがて、どんな芽になり、どこへ私たちを導くのか、
それこそが、お楽しみだそうです。

 エレメントの神秘です。
ありがとうございました。




 

イシス.jpg
posted by すもこ at 16:40| Comment(1) | TrackBack(0) | セッションのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

DNAアクティベーションの感想


 先日、家族でこられて、DNAアクティベーション、
そしてメディスンカードリーディングを受けていただきました。

 ご夫婦ともに、直感の鋭いお方だと思っていましたが、
想像よりとても深いセッションとなりました。

 DNAアクティベーションを受けてその日の夜は、
ぐっすり熟睡されて、また、ふわふわと心地いい状態が続いたそうです。

 変容が始まったのですね。
本来の自分にもどる鐘を鳴らすような、そんな
気持ちでセッションをしています。
こちらの鐘を何倍も響かせてくださるご縁。
ほんとうにありがたいです。

 またご家族ともにガイドメディスンに、
バッファローをお持ちという、過去世の繋がりもわかり、
私もうれしくなりました。

 自分で人生のタイムテーブルは決めてるのだけど、
こうしてお互い、お知らせ合う、それが地球だと
かみしめています。
れんげ.jpg




posted by すもこ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セッションのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

お知らせ

228 - コピー (2).JPG>

 アセンション後、喜びに時代に入ったことがほんとに
感じるようになりました。

 夢の世界では生死を越えていろんな人と会ってますし、
愛犬を亡くした喪失感には新たな光が注がれていることが
感じられています。
喪失感があるから、またそこから始まるのです。
物語が終わり、また始まり。
そこにある宇宙の大きすぎる
愛と呼べばいいのでしょうか、エネルギーがあると
感じることは喜びでしょう。

 我が子が、年老いた時には私もスピリットとして
そこにいる未来ビジョンも、何度も見ています。

 私たちは大きなハイヤーセルフの分身だそうです。
それなら、自分の行動、言葉のパターンに
ヒントは隠されています。
そこを見てほしいと、メディスンたちも言っています。

 愛犬との出会いと別れの経験をいかすために、
ペットへの遠隔ディクシャを提供します。
ヒーリングだと、とらえてもらっていいです。
メッセージをもらう場合もあるでしょうし、
ない場合もあります。
ご希望の方はメールくださいね。
ペットに限り、無料となりますのでお気軽にどうぞ。

 miki@ellegreen.jp

 
 
posted by すもこ at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セッションのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

花の妖精

NCM_3228.JPG
 人はそれぞれ高次元と繋がりをもって生まれてるそうです。
クリスタルだったり、
アロマなど植物、
ユニコーン、
そして花の妖精。

 これまで何人か、花の妖精がそばにいるひとを
みたことがあります。
顔と肩の間くらいに、ふんわりいるのです。

 今回、セッションにきていただいた方も、花の妖精。

 一瞬にしてセッション部屋が浄化され、
飾っていた桃の花も喜び、
不思議な空間になりました。

 セッションの時降りるメッセージで、
花を育ててみて、とか、花はわりと多いかもしれません。
花の妖精は、花の香そのものといいますか、
うすい淡いピンク色。
ひょっとすると薄紫も入っているかも。
明るいマリーローランサンの絵のような。

 花の妖精がついている人はやっぱりピュアだと
思います。
私は、、、、爬虫類系です。

 メディスンのハチドリが、
荒々しい言葉、状況を嫌うのですが、花の妖精も
そうですね。
優しい心でいると宇宙からのサポートがいっぱいですね。

 

 




posted by すもこ at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セッションのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

セッションのご案内

セッションの案内です。
直接のセッションメニューは、
● DNAアクティベーション
  クリスタルを使ってのパワフルなセッションです。
  その名のとおり、活性化。スイッチオンです。
  
● メディスンカードリーディング
  あなたにご縁のあるメディスンはなんでしょうか。
  繋いでいくことで、人生のテーマが明確になります。
  ネイティブアメリカンの叡智でもある52種類の動物スピリットサポーターと
  対話してみませんか。
  一生に一度のリーディングになります。

● アロマオイルレインドロップセラピー
  背骨にアロマオイルを10種類ほど垂らしていき、
  トラウマ・ウイルスのデトックスを促します。
  

それぞれ、その時に必要なメッセージ、ビジョン解説をお伝えしています。

遠隔メニューは、メールでの対応となります。
● 今の悩みへのサポートメディスンは何か。¥500
● マヤ暦でのリーディング 人生のテーマなど。
  2人の誕生日で¥1000
● 遠隔ディクシャ お悩みにあわせていきます。

 体にはいろんなエネルギー(過去、過去世)を宿しています。
味わって解放して、どんどん脱皮していきましょう。
かつてない自分の生き方にチャンレンジするときは、ちょっと
不安なものです。
一緒にご自分の人生のテーマをみていきませんか。
メール、ご連絡お待ちしています。


 セッションにて、クライアントさんのエネルギーが見せてくれた物語を
了承を得て載せています。



 私たち人間はそれぞれ縁のある動物がいて、いくつもの人生を越えても、
ずっと光はこっちだよ〜と、笑顔でサポートしています。

 細身のかわいらしい女の子は、ミーナ。サーカスで働いています。
ショーは華やかだけど、いつもは練習ばかり。
そんなミーナの楽しみはサーカス象のユアンとの時間です。
 ミーナの顔をみただけで、ユアンはミーナが怒られたんだな、
とか、今日は練習がうまくいったんだな、と、
すぐにわかります。
ミーナが落ち込んでいても、得意の芸「食べたふり」をして、ミーナをあっと言わせます。
ミーナも負けずと「怒ったふり」をするのですが、
ユアンの目をみていると、ぷっと笑い出してしまうのです。
 ある日、ユアンは病気になりました。
病気になったユアンに大人たちは冷たいのです。
ミーナは毎日お祈りして、病気が治って、
そして一日も長く一緒にいられるように願いました。
病気になったから、もうどこかで処分してもらおう、
そういう大人の声も聞こえました。
なので、ユアンが息を引き取るときに
ミーナはそばにいることができてよかったと思いました。
ミーナの心には大人は冷たいっていう思いと、
子供だから何もしてあげられなかったことの悔しさが刻まれました。
 
 やがて、ミーナは年を取り、天国へ行き、今度は違う人生を生きていました。
心に刻んだことは消えていませんが、サーカスのこともユアンのことも忘れていました。
 
ある日、お友達に誘われてアロマセラピーを受けてみました。
深い香りに静かな森にいるような気分になり、かつて心に刻んだことが響きます。
ふっと目の前に象が見えて、象は笑っています。
あ、この象、見たことがある、そう思ったとき、サーカスのことも思い出しました。

 声が聞こえます。


「君の願いも祈りもちゃんと届いていたんだよ。ありがとう。
悲しかったこと、許せなかったことは、もう忘れて。
だって、ぼくがいるんだから。
長い悲しみの時代は終わったんだよ。うれしいね、ミーナ!」

 心の暗い森に光が差し込むとどんなにいい気分でしょう。
まるでパステル色のサーカスが始まるような、
別世界のなかをミーナとユアンは一緒に帰るのでした。


 

 

 
posted by すもこ at 17:28| Comment(0) | セッションのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする