2015年07月02日

満月妄想


 瞑想とかけて、妄想としてみました。

 今日は満月なので張り切ってヨモギ狩りしました。
先日、蛇がでたので、思い切ってできませんでしたが、
大好きかなへびとは戯れることができました。

 この辺では私ほど、かなへびと目を合わせ、至近距離で
顔近づける人間はいないと思います。
ここ2年ほど彼らを観察してみて、実はサポートしあう生き物だと
感じてます。
2、3匹での行動も珍しくありません。

 今日も、ヨモギを切ってたら、二匹ひょろひょろでてきて、
かなへびらしく、警戒停止してました。
(一気に逃げずに、しばらく様子をみる行動)
あらら〜とか私は楽しく会話してたんですが、かなへびにしたら
どう切り抜けるか命がけですよね・・。
そのうち、一匹が妙に遅いスピードで目立つところを通りました。
これ、陽動作戦のようなんです。
これ見よがしに私とアイコンタクトしてきました。
もう一匹のことをそんなにも大事にしてるんだね、とじ〜んときます。
私もいつか仲間だと認知され、そんな陽動作戦の協力要請されたい。。。

 また別の小さなかなへびは、あわてて草むらから飛び出したものの、
隠れる場所がないアスファルトのほうに飛び出たために、
「うううううう」と言いながら、やがて決断し、
元の草むらのほうに戻りました。
その顔がたまらなく、可愛いのです。

 ところで陽動作戦の陽は、「見せかけ」という意味があるとか。
そう思うと、昨日の、生と死、この世と夢の世界、意識と無意識のように、
陰と陽、どちらがどうなんだろうと不思議な感覚になりますね。

 私の経験からすると、テレパシーの強い人ほど、気づいてない
ことが連想されてしまいます。
どうやら、その人の無意識の発信に意識は気づいてないというケース。
テレパシーでは
「あ〜〜私、不安だし、ね、横に座ってくれない??」て
激しい想念を発しているのに、本人は知らん顔してました。
私はお人よしなところがあるので、応じてしまうのですが。
できれば、自分が不安なんだって自覚してるほうが、
ベストな行動・選択ができるでしょうね。

 その点、子供のテレパシーは可愛い!
ハートがそのまんま送信されてきます。
「また会えたね♡」とか。
純粋に再会を喜んでてこちらも共振します。
ずば抜けてテレパシーの強い子がいました。
今はもう遠くに住んでいるので、どうなったのかわかりません。
ああいう子がどんななるのか知りたいですね。

 あ、ちなみに、こんな風に語ると私もさぞかし
テレパシーの達人のように思われるでしょうが、
変わった周波数に住んでいるからか、そうでもありません。
というより、私はちょっと助べえなところがあるので、
ピュアな心のひとにはまずかないません。
ピュアな人ほど謙虚ですし!

 明日も、かなへびとの会話を楽しみますぞ。
トカゲ類は松果体が発達してるんですって!さすが。
こちらが平和な心であれば、わりとかなへびたち、黙って見返してくれます。
大人しいかなへびなのに、扱いの荒い子が近づくと瞬時に威嚇したりとか。
おもしろいですよね。
(なのになぜか写真はカエル・・・)
amagaru.jpg
 




posted by すもこ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | テレパシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする