2017年05月22日

親子の相性


 こんにちは。

 最近の不思議な時空のおかげで、
それぞれが選んだ人生の物語を少し、
俯瞰できるようになった?気がしています。

 不思議ですね。何かが分離されるようになったん
でしょうね。

 私の知ってる、ある親子は、激しく対立するテーマです。
しかも、マヤ紋章でみても、
その子は早く家をでて「社会で育てられる」という。

 その意味があまり分かっていませんでした。

 親の愛や、きめ細やかさを知らない、その子が不憫でしたが、
そう、親ではない誰かが教えてくれるのです。
ちょっとしたマナーや、気づかいも。
同情するよりも、いつか出会えるその方々にありがとうと、
伝えたいと思います。

 そういう祈りですね。

 我が子のことも思います。
これから、この子と深く共感し、人生を歩く友達、パートナー。
みんなみんな、ありがとう。

 私は、幸い、親子の相性抜群で、
対立しようのない感覚。(笑)
すくすくと伸びて、その癒しの力を多くの人に
使うでしょう。
そのために、今、私との愛を深めています。

 それぞれの物語、面白いでしょ!!!

 我が子でなくても、とっても愛を注げるお子さん、
いますよね。
いっぱい注いでいいと思うのです。
愛の循環は潤うほどいいですね。

 子育てでお疲れの方、長崎、滋賀にて、ほっと、
しませんか。
長崎ではベビーマッサージも体験できます◎

 弟のことは衝撃でしたが、
何に恵まれているのかが、はっきり照らされています。
これも弟の計らいでしょう。
憎いやつです。( ´艸`)

 ありがとう、愛してます。

 

 

 

oyako.JPG
posted by すもこ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

子育て応援☆


 こんにちは。

 今日は子育て応援の母のこと、書かせてくださいね!

 母は私の生き方を「へぇ〜」といい、
私は母の生き方に「ううむ」という、関係です。

 そんな母がいろんな局面を経て、本来のテーマへと
力を注ぐ時代が来たようです。
新月あたりのパワーもすごくて母は体感型なので、刺激的すぎる!と
困っていました。(*´Д`)

 そんな母は子育て相談にのったり、マヤ暦をみたり、
ベビーマッサージ、笑いヨガなどで地域、そして
子育てサポートを楽しんでいます。

 そんななか、送られてきた一枚が今日載せている写真です。
子育てサポート中の一枚☆。

 一家族と、一家族が血縁を越えてとけあっている
そんな深いエネルギーをだしています。

 ネイティブアメリカンのメディスンにも、協力のメディスンは
多いのですが、その意味は深いんですね。

 血縁を越えて本当に絆ができるとき、
深い安心と調和、それは希望です。

 まさに女性性の魅力です。

 こんなことが可能になるのも、素敵な生き方のご先祖様
方々のおかげもあると思うのです。

 感謝です。

 私たちはこの劇的な、氷が解ける、その瞬間を体感したかった
んですね。
氷のなか身を捧げてくれたご先祖様、自分の過去世、それが
結実する時ですよね。
この希望があったから過酷な時代も乗り越えられたのかも
しれません。

 鳥のような声をだして、この味わいを響かせたい
くらい、私のなかでは盛り上がってます。
今、神様が現れたら思わず、「鳥にしてください」なんて
口走りそう。。。(笑)

 ばぁば熟成パワーをどうぞ活かしてください。
ばぁばのブログです。
http://ameblo.jp/nobuhati
長崎での活動になります。
私はチャネリングで対応しますが、母はチャネリングだけでなく、
慈悲エネルギーで対応してるように思います。
伝え方が上手です。

 親友も波動調整エッセンスで本来のきらめきに
本人が驚いているほどです。
ほんっと、人って、なんてきらめく存在なんでしょうか。

 それぞれを尊重しあってきらめく時代。
 妬みとは無縁の新しい時代ですね。

 goen.jpg

 

  
posted by すもこ at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

子育て日記のすすめ


 こんにちは。

 もたらされたことば、サインを疑わないようにしましょう、
それが新しい時代のメッセージですね。
光と闇ですね。
疑うときってすごく孤独だし、暗い。
光への一歩がいくつになっても初恋みたいに戸惑う。(笑)

 最近、必要なことがビジョンというより、
違う部分で映像化されて繰り返されることが増えました。
最初は脳よ、どうしたか、と思ってましたが、
サインの一つなんですね〜。

 そんなサインと同時期に、
私と我が子の間で「好きな本紹介ゲーム」
が流行っています。
我が子の選んだ最初の本が
「マチルダは小さな大天才」という本でした。。。。
簡単なあらすじを聞いてもいまいち惹かれず・・・
でも読んでみました。
著者のチョイスはいいセンスしていましたし。

 虹の戦士を描いてる本でした。
(いわゆるレインボーチルドレンですね、インディゴよりも
 強いっっ)

 こんな本が好きなんだと思いながら、
昔の我が子の蘇る映像のまま
しばし、思い出し鑑賞していましたら、
気づきがあるんですね。

 今は、うちの子は遺伝子、人生のテーマもあって、
和を重んじすぎる性格で、言い返すことが苦手。
そこを克服しようとアプローチしてきたんです。。

 すっかり忘れていました。
 我が子の強さを見たことがあったんです。
 
2歳くらいの頃、児童館で遊ばせていて、乗り物に
乗っていた我が子に、いちゃもんつけてきた5歳児くらいの
男子がいたんです。
私はドキリとしたんですが、
静観してみようと、ふと思ったんです。

 その男子、いちゃもんつけて、軽く、我が子を押したんですね。

 もう一歩で介入しようかと思ったとき、
我が子は目力だけで、反発し、逃げ出さず乗ったまま
無言の抵抗したんですね。

 相手の男子は、根負けしてしまい、
ぐちゃぐちゃ文句を言った挙句、その勢いで一人で
すっ転んで頭を打つという始末。

 ええ。
ファンファーレでも鳴らしたかったですね。


 うちの子の魂には、あの強さがあるんだな、と
やっと点と点が繋がったといいましょうか、
安心しました。

 印象に残る子供の特徴というのは、その後に活かすべきサイン
であるとも思います。

 子供の成長を見守るなかで一番大事なのは信頼。
サインを疑わないこととも共通していますね。
あの子は、あの強さをもっているんだ、そう親が知っていることが
、成長のうえで大事な鍵になると思います。

 3歳までの時期は特にサインの多い時期でしょうね。

 核家族での子育ては本当に大変です。
こういう与えられたサインを活かして気づきの楽しい子育て
になるといいですね。

 ちなみに、、、私は自分を振り返るとき、
兄に「正解がブー。間違いがピンポン!」という音設定をして
わざと簡単なクイズをだし、
ブーの連続で、兄がいやだいやだと言い出したのを見て
ニヤニヤ笑っていた記憶があります。
なんていやらしい人間なんでしょうね。(*´Д`)
 
angel.jpg
 





posted by すもこ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

赤ちゃんの手


 こんにちは!

 昨日、浄化エッセンス「white grace」に触れて
寝たからでしょうか。
とても穏やかな心を取り戻せました。
不思議な素敵なひとときでした。

 いろんな人に助けられたなぁ。
 両親にもずいぶん愛され、許されたなぁとか。

 そんなめぐる思い出のなかで、私の大好きなこと、
思い出して娘に話してあげました。

 それは、赤ちゃんの手。

 抱っこひもで、ママの体とぎゅうっと近いとき
よく起きるんです。
手のひらで、ママの脇腹(脇の下)あたりを、

 ぱん。ぱん。。ぱん。

 ご機嫌なサインの一つ。

 あの小さな手のひらに包まれるのよね〜て
娘に話していて、ふと、
「あれって、マーマ、好きだよって言ってるんだよね」
そう、言ってました、わたし。

 今でも、お母さんに好きだよぱんぱんしてる赤ちゃんを
見つけると、一人で騒いでしまうのです。(≧◇≦)

 これからも、そんな小さな穏やかな美を拾っていきたいです。

 今日もありがとう、white grace。
いろんな感情を体感し、ふてくされても、
きれいに一日を終わらせるようにやっていきます。

 

 
 ukanokami.jpg

 


posted by すもこ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

美しい魂と出会う


 こんにちは。

 祈りの日々ですね。。。

 エネルギーに敏感な方は、結構苦労されてると思います。
しかも、、、人生の勉強で妖気に対面してしまうことも。。。

 私も、そんなんで出不精なんですが、
昨日は高次エネルギーに満ち満ちて、本当に幸せでした。

 夢で、ある女の子が病気で亡くなるんです。
そしてそのあと、その子のスピリットが光に包まれ、
クリスタルのような輝きのなか、私にメッセージをくれました。

「わたし、これだけで満たされるの」

 その子は、なんと、我が家にある香り玉の小ビンをかいでいるのです。
私は、彼女のつつましさに、大泣きしていました。

 どうやら、本当にささやかなことが幸せだと感じると
伝えたかったようです。

 この子、、、、、、、、

 その日の夜、友達のところにくる将来の子供だと分かったんです。
将来のパパさんとなる方が同じことを話してるそうです。

 エゴのない、美しい魂。

 そんな子が数年後、生まれる。

 これは希望ですね。

 その子は、パパ、ママと深いご縁で結ばれていて、
ファミリーになる目的は、宇宙での和と愛を地球で実現すること。
そのために、パパも、ものすごくがんばってきたのは、
感じられるんです。
必要とすべき経験を乗り越えて繋がるファミリー。
長い長い物語を経て、いよいよ、美を完成させるようなイメージ。


 もう、うっとりです。
やっぱりワンネスなんですね。
友達の幸せがこちらにも滝のように流れ込んできて、
心ほどけていくんです。
彼氏さんにも相当な癒しが起きたはずです。

 今の子供たちをふくめ、
これから先の時代を担う魂たちのために、
私たち大人世代が、私たちの役目を果たすことが大事ですよね。
エゴのない人もこれから増えてきそうな気がしています。

 アボリジニにでてくる虹ヘビの輝きは、
夢でみた、あの子のオーラなんだろうな、と
一人でうなずいています。

 マヤ暦でみても、家系のカルマ解消のために、
親子問題が生じる場合もあります。
子供たちは私たち大人に本当の輝きを思い出させる
そんな存在だと思います。

 my favorite.jpg
 

 



posted by すもこ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

子供の不思議


 こんにちは。

 先日、図書館で、思わずにっこりしてしまう、
あったかくて素敵な親子二組を続けざまに見ました。
幼児の声が小鳥のようにいい波動だったので、気になりました。

 二組の親子に共通したのは、「ママが子供の意志を尊重している」
ことです。

 どちらも男の子で、2歳くらい。
一人の子は本に猫がいるのが不思議でしょうがないらしく、
「なんでねこなの??」というと、ママが
「まねきねこなの」と答えました。

 それは初めての単語だったんでしょう。
「まね・・こねこ」としか言えません。
何度も練習する姿をつい目で追ってしまいました。

「まねこねこ・・まねこ・・ねこ・・まねきねこ」

 思わず拍手!言えたね!!!

 その次の瞬間、「まねこねこ」

 もう、可愛さたまりません。
その前向きさ、チャレンジ精神、あっぱれです。

 もう一人の子も、同じ年くらいで、ママと真剣に本選び。
電車の本か、飛行機の本か、どっちにする?
そんなやりとりが、続き、ママはちゃんと子供の考えるのを
待ってあげてます。
考え中に大好きな電車のページがあって、思わず、ママと
喜んでいたり。

 どちらのママも、子供にべた〜っとする様子がなく、
一人の人間としてちゃんと向き合っていて、だからこそ、
幼児の背伸びするような姿が可愛らしくてたまらないのです。

 一人の人間として、ちゃんと意見を聞いてあげる、
これだけのような気がします、子育てとか教育とかって。
難しいことじゃないんじゃないか、と。

 1歳未満でも、ほんとに最近の子供たちは、
意思表示がすごいです。
私の子供が2か月のとき、気難しい顔をしていて、
主人と二人で、
「あ〜歩けないのがもどかしいんだね」話しました。
それをこちらが分かってあげたことは、良かったと思います。

 こちらの感性を鋭くさせてくれる存在ですね。

 で、タイトルの子供の不思議さですが。
私の子供が0歳のとき、抱っこしていて、ふとみると、
顔の形が伸びたんです。
信じてもらえないでしょうか。
主人も目撃してましたよ!
最初、子供の成長ってこんなふうなんだ〜って見てたんです。
そしたら、しゅるしゅるしゅる〜って元のサイズに戻りました。
10秒ほどのことでした。

 私も主人も、赤ちゃんてこんなことするんかな、くらいで
流してましたが、今も忘れられない出来事です。

 それくらい、謎がいっぱいで、不思議で、
大人を刺激する、ハート星人ですね、子供は。

 図書館の、子供たちに、可愛いね!って言いたかったなぁ。
そういう他人を見てニヤニヤしてる変なおばさん、、、、な私、、です。

 
 



happy pig.jpg




posted by すもこ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

赤ちゃんの神秘☆


 こんにちは。

 メディスン調べで思ったよりも深いところへ行ってきました。

 深い。そして高い。

 なんでしょうね。メディスン、ネイティブアメリカンの叡智って、
周波数が独特で、通じる人と通じない人にはっきり分かれる気がします。

 さて今日は、赤ちゃん!

 保育士経験を活かしている母のブログにて、
赤ちゃんへの語りかけの大事さを記事に載せてます。
                 
 http://ameblo.jp/nobuhati

 母の記事を読んで、近所の赤ちゃんを思い出しました。

 その赤ちゃん、血筋が霊感のすごい家系なのもあり、
耳がすっごくいい!
 話の波動、どんな人が話しているか、とにかく情報収集の
きらめきです。
話しかけて、「うー!」と反応してるけど、あれは、分かってると
思いますね。

 その子は、生まれる前に、ママへのディクシャビジョンで、
来るからね〜って伝えてくれた子の一人で、
たまらなくかわゆいです。

 家庭・家系が愛で繋がれているところはご先祖様に合掌し、
家系のなかに不和があるところは、和にむけて合掌する。
こういう気持ちが大事なんだろうなと思います。

 特に、ママさんは嫁いで、相手の家系のこういう役割が
ありますので、子供の成長の喜びを節目節目で合掌してみてくださいね。
私たちの生き方、気持ちは代々影響する、
それは私の経験でも十分にそう言えることです。

 子供の成長は結晶なんですね・・・・。涙。弥生.jpg
 


 


posted by すもこ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ママと赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする